6268416 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

津軽三味線

2021/09/21
XML
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
【2021年9月21日(火)】

 事務所に立ち寄って、少し用事をして、月イチの三味線レッスンに行きました。以前、老夫婦が見学に来られて、生徒数が増えるかなと思いましたが、ここしばらく、小学6年生の女の子と二人です。
 
 一人がレッスンを受けているとき、他の人が練習すると音が邪魔になります。以前はあまり気にしていなかったのですが、この女の子が入ってきてからは、その女の子がレッスンを受けている間は、私は「忍び駒」を付けて、消音するようにしています。

 今日、久しぶりに新しい楽譜をもらいました。「合戦」という局で、先生作曲の曲だと思います。あまり難しくはなさそうです。

 これで私のレッスンでのレパートリーは次のようになります。

・2016年1月~ 津軽曲弾き
・2016年4月~ 津軽じょんがら節
・2016年6月~ さくらさくら変奏曲
・2016年12月~ 津軽よされ節(イントロ)
 (2017年7月~ その歌部分)
・2018年1月~ 旧アイヤ節
・2018年12月~ 風花
・2019年5月~ 風の流れ
・2019年6月~ お江戸日本橋
・2020年2月~ 帰ってこいよ
・2020年10月?11月?~ 津軽曲弾きAB
・2021年9月~ 合戦(練習中)


レパートリーとしては、それ以外に、楽譜付き三味線CDのなかでマスターした楽曲が加わりますが、最後の2曲は難しくてマスターできていません。

・じょんがら節(旧節)
・雪月花
・秋田荷方節
・朝日の当たる家(練習中)
・千本桜(練習中)







よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/09/23 07:15:59 PM
コメント(2) | コメントを書く


2021/07/05
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
【2021年7月5日(月)】

 今日は、もともと何もない日でした。昨年の10月以来のゴルフラウンドが、この10日に予定されているので、久しぶりにアルバゴルフ練習場に練習に行きました。早朝は以前は、1球8円だったと記憶していますが、9円(税込9.9円)に値上がりしていました。

 ドライバーもアイアンも全く不調で、100球を打って、すごすごと帰ってきました。本番は120越えを覚悟しておかなければなりません。こんな運動をしたのは久しぶりで、蒸し暑くもあって疲れました。

 それでも少し元気は残っていて、雨が降っていなかったので、庭のアベリア、マンサク、グリーングーバルのトリミングをしました。ゴルフはすっきりしませんでしたが、お庭はすっきりしました。


 コロナで活動を休止中ですが、一昨年後半、会の仲間で、コラボバンドを結成し、集まりで演奏したり、練習したりしています。そのとき、私の三味線の音程が微妙にずれていると言われることがありました。私は調弦は、調子笛を使っていて、三味線の合奏のときは、微妙なズレはあまり気になりません。むしろ音に厚みを与えるポジティブな側面があるようにも思います。ところが、他の洋楽器やヴォーカルとの合奏となると、微妙なズレが気になってくるようです。

 以前から、マイクで音を拾って、周波数のズレを測定する調弦器があるのを知っていたので、それをいつもの「和楽器市場」のサイトで買い求めました。税込約3300円でした。

 よく知られた「KORG」製です。三味線専用になっていますが、音を拾って、解析して、表示する部分は、例えばギター用なんかと同じだと思います。違うのは、「本調子」「二上り」など、三味線の色んな調弦に対応していることです。例えば、よく使う「二上り」」は、ドレミでいうと、一の糸が低いド、二の糸がソ、三の糸が高いドです。ある程度「二上り」で調弦できている状態で、「自動」に設定すると、一の糸を弾いたときは、自動で一の糸の周波数を基準に測定が行われ、針表示で高過ぎる、低すぎるが表示されます。それに基づいて、弦を張ったり、緩めたりして調節し、針が真ん中に来て、緑のランプが点灯すると、正確に調弦されたということになります。次に二の糸、三の糸と調弦していきますが、自動で周波数を検知して、二の糸のモード、三の糸のモードになるので、弦ごとにスイッチで切り替える必要はありません。


調弦器を三味線の近くに置きます。マイクが音を拾います。




KORG社製「三味線用」となっています。音のズレを針表示で示してくれます。
この場合、やや低いので針が左に振れ、赤いランプが点灯しています。




調弦が合うと、針が真ん中に来て、ランプが緑に点灯します。
自動でどの弦か検知するので、弦ごとにスイッチで切り替える必要はありません。




 これを使えばバンド仲間に迷惑をかけることもなくなります。正確な調弦されての演奏は自分でもいい音だな思います。恐らく、正確に調弦された音は耳にも心地よいし、弦も共鳴しやすいからだからかなと思います。

 ちょっと高い買い物でしたが、買ってよかったと思います。三味線専用ですが、すべての音階に対応しているので、他の楽器にも使えて、バンド仲間にも喜んでもらえるかもと思います。


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/07/07 04:25:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/07/21
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
2020年7月21日(火)】

 今日は月イチの津軽三味線レッスンでした。再開して2回目です。夕刻俄か雨が降ってきたし、車が使えたので、車で往復しました。生徒はいつもは3人ですが、今日は私一人でした。ですからマンツーマンです。時々こういうことがあります。

 「さくらさくら変奏曲」「津軽じょんがら節」「よされ節」「あいや節」「風花」「風の流れ」を一通り先生といっしょに弾きました。だいぶ安定して弾けるようになったと思います。「帰ってこいよ」のまだ習ってないところを教えていただきました。これで「帰ってこいよ」も一通り習いました。

 私の楽譜ファイルには、先生からいただいた課題曲以外に、私が個人的に買った楽譜付きCDの楽譜もいくつか入っています。いつもは時間がないので、それについてどうのこうのはないのですが、なかに「秋田荷方節」が入っているのをご覧になって、「これ弾けるの? いっしょに弾いてみよう。」ということで、いっしょに弾かせていふだきました。



 今日は、三味線の小道具を一つ紹介します。2年ほど前ですが、「忍び駒」を買いました(こちら)。「忍び駒」とは、音を小さくする「駒」です。ご近所への騒音を気にして買ったのですが、窓を締めきって練習するので、そういう目的ではあまり使ったことがありません。よく使うのが、家内が在宅のときとか、娘たちが孫を連れてきたときです。外観は以前写真を投稿しましたが、今日、忍び駒にすると、どんな音になるのか、録音してみました。


普通の駒



忍び駒




忍び駒のほうは、ポコポコという音しか聞こえないかもしれませんが、よく聞いていただくとメロディが聞こえます。かなり消音効果があります。あと付帯的な効果として、音が小さくなるので、できるだけ音を出そうとしっかり弾くようになるので、力強い演奏の練習にもなっていると思います。



よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/07/27 02:27:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/20
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
2020年7月20日(月)】

 今日はもともとフリー日でしたが、ガイド仲間のSWバンドの練習日となりました。2回目にコンサートに向けての2回目の練習です。場所は前回から使っている、東山いきいきセンターの音楽室。前回は2時間でしたが、今回は3時間で、たっぷり練習できました。

 5人のメンバーに加え、3人の方々が応援に駆けつけてくださり、もう1名、差し入れを持ってきてくださったた方もありました。ありがたいことです。

 SWバンドとしての2回目のコンサートに向けてと書きましたが、コロナ禍のなか、コンサートの日程が決まっているわけではありません。オンラインでやろうという案、屋外でやろうという案、もっと待ってリアルコンサートをしようという案などあり、皆さんの意見もまとまっていません。ですが、とりあえず練習はしておこうということで、集まっています。

 候補曲の一通りの練習はしましたが、構成さえも確定しない曲も多く、まだまだの感ありです。私が言い出しっぺの「帰ってこいよ」と「ダイヤモンドヘッド」は事前に限定公開の動画で私の案を配信してありました。

 「ダイヤモンドヘッド」は、出来栄えほぼOKでした。カラオケ無しで、ミッキーさんとカンチャンさんのギターメロディを加えようということになりました。この部分は今後要組み立てです。

 問題は、「帰ってこいよ」。ボーカル、伴奏の出だしを入りやすくするということと、伴奏時がボーカルとかぶらないように修正が必要となりました。今後も課題です。






 空模様が怪しかったですが、前回同様、鴨川畔でプチ飲み会でした。応援に来ていたぢた方々にも入っていただき、楽しい時間を過ごすことができました。




よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/07/25 08:36:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/06/17
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
【2020年6月17日(水)】

 今日はもともとは東京都の中学校の修学旅行の予定でしたが、3~7月は修学旅行すべてキャンセルンになりOFF日でした。梅雨の晴れ間の良いお天気でした。午前中に、月イチの高血圧・高尿酸診察のため、近所のO医院に行き、いつもの薬をもらってきました。

 午後からはルーティーン以外では、机の上にPCを2台乗せられるよう、机の上の配置変更をしたくらいです。この様子はまた投稿します。

 昨日投稿したように(こちら)、午前中ゴルフ練習に行って、午後は印鑑登録証を市役所支所で発行してもらったうえ、ネッツトヨタに行って、新車購入の種々手続きをしました。その後、酒屋さん、ゴルフショップに立ち寄った跡、月イチの津軽三味線のレッスンに行きました。徒歩10分くらいかかりますが、40分200円という駐車場を見つけ、そこのい停めました。

 コロナ禍で、4ヶ月ぶりのレッスンでした。冒頭、先生といこんな会話がありました。先生は私がブログで津軽三味線のことを投稿していることをご存知です。先生「渡した楽譜を投稿したり、演奏を投稿しないようにしてくださいね。」 私「楽譜は著作権のことがあるので、今は読むのが不可能なレベルまで、ぼかしているのですが。」 先生「それなら、いいですが、演奏のほうは、それを聞いて楽譜にされる可能性もあるので、スタンダードの曲はいいですが、私が作曲した曲は避けてください。」 楽譜のほうは気を遣ってましたが、演奏のほうは私の下手な演奏なので、特に問題になることはないと思って気にしていませんでした。でも、確かに先生のおっしゃる通りです。ネットで調べてみると「~を弾いてみた」という投稿が時々問題になっているようです。これから先生作曲の演奏は投稿しないようにします。楽譜は判読不可能なら法律的には問題ないのでしょが、先生にご心配をかけてもいけないので、今後はこちらも已めます。反省!!!!

 レッスンの方は、演奏の表情の付け方とか、ハジキの音をしっかり出すことなど、細かい内容の指導が中心でした。「しっかり弾けるようになってきたので、これからは、そういう細かいところに気を付けて練習すると、聞きごたえのある演奏になる。」とのことでした。今まで、間違わず最後まで弾き切ることに主眼を置いていましたが、今後はそういうところに気を配って練習したいと思います。前回いただいた「帰って来いよ」は、前回は暴動部分だけでしたが、今日は半分くらいのところまで、弾き方を教えていただきました。


 津軽三味線を立って弾くことも将来あるだろうと思い、3年前に肩掛けストラップを手に入れ(こちら・1980円)、実際にガイド仲間での演奏会のときに使ったりしてきました。
 このストラップは、胴の周りに取り付けるようになっています。


以前から持っていたストラップ




胴、音緒(ねお)側 何もない状態




音緒を外して、引っかけ部を取り付ける




胴下にはマジックテープを貼っている


 

取り付けるとこんな感じ




構えたところ




座って弾くより、やはり不安定です。「かしまし娘」とか歌謡漫談とかでは、片方を糸巻き部に取り付けるストラップを使っていました。これならより安定するのではないかと思い、ネットで探してみました。ありました。送料込みで2,208円なので、たとえ今のほうがよいとしても、まぁいいかのレベルなので、今年1月に思い切って買いました。


新たに手に入れたストラップ




片側を糸巻き部に付けました




構えたところ




竿を水平にして、胴を身体の右側に持っていかないと安定しません。「かしまし娘」の動画を見てみました。竿を水平にして、撥ではなく、爪弾いていました。こんな弾き方なら、このストラップでもいいのかもしれません。でも、竿を垂直に近い状態にして、竿で弾く津軽三味線では厳しいです。


このストラップは、最初のストラップと同じように胴の周りに取り付けることも可能です。違うのは、最初のストラップがマジックテープを使って、胴の底部からストラップを引っ張るのに対して、このストラップでは竿の根元部に直接設置します。これだとマジックテープが要らないのですが、底部がフリーになっているので、揺れやすく、高音部の「コキ」のときなどに不安定になりやすい欠点があるということが分かりました。


胴に竿の付け根にストラップを取り付けたところ




構えたところ




 結局、最初のストラップのほうが引きやすということが分かりました。ネット販売でも、主流はこのタイプになっているのも、そんな理由があるからでしょう。



よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/06/28 11:40:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/05/19
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
2020年5月19日(火)】

 今日は第3火曜日で、本来なら月イチの津軽三味線のレッスン日なのですが、コロナ禍でキャンセルになって、OFF日でした。

 3月は学校が休校になるなか、教室側から月末に延期する旨の連絡があったのですが、勤務があったので欠席としました。

 4月に入るとは感染者数が急激に増加し、4月分は私のほうからキャンセルをしました。でもその後、緊急事態宣言が出て、結局レッスンはなかったようです。

 そして5月は、教室からキャンセルを知らせるハガキが届きました。

 これで3ヵ月連続でキャンセルです。3月分のレッスン料を払い込み済みでしたが、次々と繰り越しになって、6月にレッスンがあればそれに充当されるので、金銭的に無駄にはなっていません。6月にはレッスンが再開となり、かつある程度安心して参加できる状況になっていて欲しいものです。

 とういうわけでレッスンはありませんでしたが、三味線関係の投稿をしておきます。


 3月下旬ですから、だいぶ前ですが、「撥(バチ)ケース」を買いました。

 今まで、巾着袋に撥、指掛け、調子笛、張り替え用の弦、予備の駒などを入れていたのですが、衝撃や傷から撥を守るためと、見栄えを意識して、ちょっと高価でしたが、「撥ケース」を買いました。撥は両側に弾く部分があるので、片方が欠けても、もう片方が使えるのですが、以前、落としたとき真ん中から折れてしまって、両側いっぺんに使えなくなったことがあるので、破損を考え2丁入りを求めました。







 いつもの「和楽器市場」サイトで税込9,763円でした。写真ではよく分かりませんが、「印伝調」と呼ばれる、細かいシボがたくさんある生地が外装に使われ、高級感があります。この撥ケースだけでなく、どの2丁撥ケースもそうなのですが、何故か駒入れ(長方形に凹んだ部分)が3つもあり、指掛け入れ(半月状に凹んだ部分)が1つしかありません。指掛けには落下・移動防止のゴムがついていません。指掛け入れが何故半月形状なのかもよく分かりません。駒入れは2つで十分なので、指掛け2つにして、指掛け入れにもゴムを付ければいいと思うのですが。止むなく、駒入れの1つを予備の指掛け入れとして使っています。調子笛や予備の弦までは、このケースには入りませんので、結局、巾着は使い続けています。せめて弦の予備が入れられる厚みを確保した仕様もあればいいと思います。


 
 微々資産推移確認2019年版のまとめを終えることができました。そちらを優先したので、今日に予定していた1Gルーターの設置は出来ませんでした。明日は事務所出勤なので、明後日設定の予定です。



よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/05/14 08:40:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/04/23
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
2020年4月23日(木)】

 今日はもともとは事務所勤務でしたが、コロナの影響でOFF日となりました。微々資産推移確認を進めました。20日以来ですが、2019年分で汎用性のあるフォーマットが確立できたので、延べ2日間で2018年度分は完了することができました。

 2日前の21日はもともとは月イチの津軽三味線レッスンの日でした。4月の初め頃、十字屋さんに確認したところ「今のところ4月21日のレッスンは予定通りあります。」とのことでした。しかし、人との接触を可能な限り避けたいと思いキャンセルしました。

 というわけで、3月、4月と2ヵ月連続でレッスンは無し。レッスンはありませんが津軽三味線関連の記事だけは書いておきます。今日は「撥(バチ)」のことです。

 2016年1月に津軽三味線を始め、2017年1月にマイ三味線を買いました。そのときにセットで付いていたのは、プラスチック撥です。⇒こちら

 その後、先生から「べっ甲は、欠けにくいから、力強く弾けるよ。」との勧めがあり、べっこう撥をネットで探したところ、安いものでも3万円します。それに代わるものとして「べっこう調撥」というのがあり、2万円程度でした。これでも高価ですが(プラスチック撥なら約3千円)、2017年10月に手に入れました。⇒こちら

 「べっこう調撥」は柔らかい分、胴皮を叩くポコポコ叩いたり、弦を引っかいたりする雑音が少なく音色がキレイになるのは分かりました。しかし、ある程度使いこなせるためには技術が必要なことも分かって、上手く弾けるまでのお預けとして、プラスチック撥を遣い続けました。⇒こちら

 それから約5ヶ月後の2018年4月、べっこう調撥で弾いてみたら、上手く弾けたのでべっこう調撥に切り替えました。

 しかし人前で演奏する機会が増えると、音色より弾き損じのほうが気になるようになり、M社OB会での演奏を控えた2019年10月、より失敗が少ないプラスチック撥に戻すことにしました。

 その後、またべっこう調撥を試したところ、M社OB会に向けた猛練習が功を奏したのか、べっこう調撥がより弾き易くなっているのに気付きました。そしてより力強く弾くことができるようになったためか、べっこう調撥の欠点の一つである音量の問題もなくなっていました。それで今年の2月頃から再びべっこう調撥を使うようになりました。

 人前演奏が、この4月と6月にある予定でしたが、2つともコロナ禍でキャンセルになってしまいましたが、次回人前演奏でべっこう調撥を使ってみて上手く弾ければ、べっこう調撥を遣い続けたいと思います。


上:べっこう調撥
下:プラスチック撥








よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/09/23 01:31:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/12/19
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
2017年12月19日(火)】

 今日は、夕刻から津軽三味線の月イチのレッスンの日。津軽三味線始めて1年と11ヵ月になります。いつもなら京都に出るついでに他のこともするのですが、次女に赤ちゃんが誕生し、面会に行ったりもしたので(こちら)、レッスン単独で行きました。

 今日は、女性陣2人がお休みで、私一人のマンツーマン・レッスンとなり、緊張感連続の1時間でした。しかし、その分、先生に間違った譜面の読み方や、悪い癖を指摘していただいたり、より高度な引き方を教えていただいたりと、いつも以上に収穫大きなレッスンになりました。


 下記の演奏は最初の課題曲「津軽曲弾き」の最近の録音です。その下は、今年の1月に録音した同じ曲です。これに比べて最近の録音はあまり進歩していないようで、悲しいです。音もポコポコという音が気になります。胴皮が緩んだりしているのかもしれません。

直近の録音





今年の1月に録音した同じ曲









よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


-------------------------------------------------------------------

津軽三味線練習カテゴリー投稿一覧
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=33






最終更新日  2019/06/15 07:36:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/11/30
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
今日は一週間ぶりの公私OFF日。

 郵便局から以前電話がかかってきて、「定期預金・定額預金自動継続の方に局にお越しいただくと粗品があります。」とのことで、何かもらえることに弱い私は今日の朝アポをとっていました。散歩を兼ねていそいそと最寄りの局に出かけると「うちでは何もキャンペーンやってませんよ。洛西局ではないですか。」とのこと。そういえば最寄り局と思い込んでいて、何局か確認していませんでした。

 スゴスゴと家に戻って洛西局に電話すると「はい、うちでやってますよ。」とのこと。家内がテニスで車を使っていて、歩いて洛西局までは行けないし、仮に車があってもわざわざそのために行きたくはありません。そうこうするうちに「係の者が、ご自宅に伺います。」とのこと。それなら話は別。で、しばらくしたら局の方が来られました。「定期・定額にしても金利低いですから、投資信託などどうですか?」というのが、本来の目的だったようです。「他にも母から引き継いだ証券会社の口座が複数あって、むしろリスクの高い投資信託は減らしたいと思っている。」というと、「私どもは、比較的変動の小さなものを中心に扱っていますので。」とのことでしたが、景品だけいただきました。

 以前はここまでした勧誘することなかったと思います。やはり低金利の影響で、お金の貸し借りで儲けられなくなっていることの表れなのでしょう。


 先日、津軽三味線の附属品を色々購入しました。ネットの「和楽器市場」さんで購入しました。






・先骨紅木駒 1個 税込2,025円

 まず「駒」。三味線の胴側の支点です。この前また1つ割れてしまいました。しかし、割れたまま駒を外すことなく使えばいけたので、そうしていたのですが、さらに細かく割れてしまいました。それで予備の1つを使い、新たに1つ購入しました。前回買ったのが「先骨竹駒」(税込1,782円)でしたが、今回は割れにくそうに見える「先骨紅木駒」にしました。



・指掛け(津軽用特大)1個  1,215円

 前回買ったこの特大品がしっくりきたので、予備に色違いで購入しました。



・新撥皮シール・厚手(津軽用・5枚入り)378円

 以前5枚入りを買いましたが、結構消耗が激しく追加購入です。



・新撥皮シール・厚手(半月型・1枚) 75円

 上記のシールが私には幅が狭くて、三の糸側が引っ掛かってめくれてくるので、以前レンタルで借りていた三味線に貼ってあった幅広だけど長さが短い半月型のを1枚試しに買ってみました。しかし、到着品を見たら幅は少し長いだけなので、これでは意味がありません。



・ふじ糸 津軽(太口)-1 1枚 582円

 前回のレッスン時、一の糸が切れてしまい先生にいただいたので次回のレッスンでお返しするつもりです。そのため1本補充です。以前購入したのは「ふじ糸30-1」(532円)でしたが、少しだけ高価ですが、太口というのを買ってみました。弾き比べてみたいと思います。



・ハード音緒 1個 6,912円

 弦を取り換えたとき、音緒(胴で弦を巻きつけるところ)が弦で締まるまでは音の高さが変化するので、調弦を頻繁にしなければなりません。こもハード音緒にすれば、それが軽減されると同時に、音も少し明瞭になるようなので、ちょっと高価ですが買ってみました。



・津軽三味線 現代曲集 第一集(改訂版)1冊 
 1,944円
・(CD)津軽三味線 現代曲集 「打擦奏Vol.1」 1枚 2,700円

 レッスンではまだ4曲しか課題曲をいただいていません。もっと色んな曲を弾きたくて購入しました。楽譜とCDには同じ曲が入っています。

合計 15,831円。

 これで三味線本体を含め、ハードへの投資は累計、216,473円。レッスン料も含めると約30万円くらいでしょうか。投資に見合うようにするためにも上達しなければなりません。


よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


-------------------------------------------------------------------

津軽三味線練習カテゴリー投稿一覧
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=33






最終更新日  2019/06/13 08:13:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/11/21
テーマ:三味線(230)
カテゴリ:津軽三味線
2017年11月21日(火)】

 今日は、夕刻から津軽三味線の月イチのレッスンの日。歴彩館に寄ってから(こちら)河原町御池の十字屋フォーラムに向かいました。津軽三味線を始めて、1年10ヵ月、22回目のレッスンになります。

 この前のレッスンから、小学生の女の子がお母様の送り迎えの都合で別の先生に移られたので、生徒は3人です。この頃最後に先生と生徒3人の合奏をして終わります。最初は合奏とはいえなかったけど、私も含めて上手くなってきたので、次第に様になってきました。合奏も楽しいです。

 以前、「べっ甲調バチ」を買って、それがなかなか引きやすくて良い音が出ると書きましたが(こちら)、弾きこんでいくと、扱いが難しいことが分かってきました。腰がプラスチック製のものに比べて柔らかいので、しっかりと押し引きができないと弦を弾かないのです。良い音が出ますが、初心者には向いてないようです。結局、プラスチック撥を継続です。「べっ甲調バチ」は上手くなるまでお預けです。 

 
 7月のレッスンでいただいた4つ目の課題曲、「よされ節」の歌部分です。左手の指運びがむつかしいところがあって、なかなかスムーズに弾けません。






 そろそろ次の課題曲をいただきたいところですが、今回はいただけませんでした。


よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


-------------------------------------------------------------------

津軽三味線練習カテゴリー投稿一覧
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=33






最終更新日  2019/06/13 07:58:31 AM
コメント(0) | コメントを書く

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


© Rakuten Group, Inc.