5185195 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

修学旅行ガイド

2017/12/17
XML
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年12月17日(日)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算26回目、今年25回目でした。この秋としては7回目です。今年最後の修学旅行。そして今年最後の有給勤務でした。

 今日の学校は、関東の私立中学校。私にとっては初めて私立学校です。今日のは「修学旅行」ではなく「校外研修」で、正式な修学旅行は3年生のときに海外に行くようです。

 ルートは生徒たちの計画した通りで回りました。

 昼食は京都駅近辺でとることに。事前レターで「何か京都の食材を使ったもの」という希望があったのですが、途中で「昼食で、何か食べたいものある?」と聞いたら「特にない」と言っていたので、結局特に拘りはないんだと思い、時間が押していることもあって、京都タワー地下のフードコート形式の「サンド」で昼食にしました。「サンド」でお店を探すとき、男子はすぐに「鳥せい」で注文したものの、女子は迷っているようで、結局「何か京都らしいものありますか?」と聞かれてドキリ。「特に食べたいものはないけど、京都の食材を使ったものが食べたい。」ということだったようです。店内マップで調べて、京粥を提供する「VEGE DELI かんな」や、蕎麦の「草庵」を紹介し、結局「草庵」でお蕎麦を注文したようですが、ちょっと残念そうでした。私立の場合は、値段をあまり気にしなくていい場合もあるので、本格的な「おばんざい」の店を探しておくべきでした。

 二条城の後、四条高倉でバスを降りて錦市場へ。錦市場を端から端まで歩きましたが、男子が途中でスイーツを食べたのに対して、結局女子は何も食べず仕舞い。「どうしたの」と聞くと、どうも、ちゃんとしたお店で食べたかったようです。寺町商店街に井筒八ッ橋のスイーツ店(イヅツ・カフェ)があったので、女子が「ここでいいやん。ここにしよう。」ということで一件落着。私は外で待たせてもらいました。

イヅツ・カフェ
 
「食べログ」から


 時間通り宿舎に送り届けました。いつものように最後の挨拶で、京都の年表を見せ、「奈良のお寺は創建が奈良時代や白鳳時代と古い物が多く建物も古い。しかし、京都はずっと都だったこともあり、寺社の創建は色んな時代のものがある。そして建物は応仁の乱でほとんど焼けているので、奈良に比べると新しいものが多い。しかし、京都・奈良とも第二次世界大戦で空襲を受けなかったので、それらが残っている。そういう点からも平和は大切。皆さんの世代も平和な世の中を是非創っていって欲しい」と締めくくり。気に入ったのか、この年表を全員が一生懸命写真に収めていました。そういえば、途中でも私の説明をメモっている生徒さんもいました。小学校では帰ってからレポートを書くために一生懸命メモをとる学校もありますが、中学校では珍しいです。やはり進学校だからでしょうか。


今日の年表




 途中一部不満もあったでしょうが、最後は大満足、笑顔でお別れすることができました。よかったです。

 反省事項がいくつかあります。もっと生徒の希望を具体的に聞き出すことが必要。「おばんざい」やスイーツ店の把握が必要。まだまだ引き出しが少ない。忘れ物防止係を今回設定しましたが、一人にさせるのではなく、例えば、交通機関は誰々、食事処は誰々、お土産屋は誰々、トイレは誰々など決めて、バスを降りるときなど「XXさん、皆に忘れ物ないか聞いて」と声掛けするのがいいのかも。錦市場など非常に混雑した通りでは先頭を歩く、あるいは、「はぐれないように時々後ろを振り返って」との注意喚起などが必要。

 また、資料を生徒達に渡すのは班の間に不公平が生じるのでやってはいけないのですが、「紙芝居」を生徒たちが持っているカメラで撮るのは構わないでしょう。カメラ持参の学校の場合は、「紙芝居」撮ってもいいよと言ってあげるのがいいかも。それでメモする負担も軽くなり、より楽しめるでしょう。

 来年以降の修学旅行に活かしていきましょう。  


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:11:32 PM
コメント(0) | コメントを書く


2017/11/06
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年11月6日(月)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算25回目、今年24回目でした。この秋としては6回目です。

 昨晩38度を超える熱が出たので、どうなることかと思いましたが、朝起きて熱を計ったら36.8度。高めですが、37度未満だし、多少身体が楽になった気もするし、誰かに急に代わってもらうこともなかなか難しいので、予定通り出かけました。

 今日は東海地方の公立小学校。

 下鴨神社がコースに入っていました。下鴨神社案内は初めてですが、「京の夏の旅」特別拝観でガイドをしたことがあるので、そのときの資料+αで対応することができました。子供たちはここでお守りを買っていました。

 今日の学校は、お土産は清水寺集合後時間をとるので、それまでの時間はお土産禁止。でも、「お守り」はOK。昼食以外の飲食もダメでした。このほうが、ガイドとしては、時間が読めるので、楽にはなりますが。


下鴨神社 お守り売り場



 子供たちの予定にはありまでんでしたが、レスポンスレターで提案していた、鴨川デルタの「飛石渡り」へ。喜んでくれました。

 子供たちの行動計画書では、「二条城付近で昼食」となっていただけでしたので、途中で何か食べたいものがないかと確認。特に希望はないとのこと。「麺類・丼物」でいいかと聞いたら、「それでいい。」というので、以前、外から下見をしたことのある「更科屋」というお蕎麦やさん(こちら)に行くことに。しかし、堀川御池でバス停を降りて、「ラーメンがいいのら、目の前に見えてる、『七福神ラーメン』に入るけど。」と言ったら「ラーメンがいい。」というので、このラーメン屋さんに入りました。以前下見もしているので(こちら)味は問題ないはずです。

 すでに同じ学校の2班が前に入ってちょうど食べ終わるところだったので、まとまって座ることができました。私の班も皆、「おいしい。おいしい。」を連発しながら食べていました。よかったです。




 普段歩かないような距離を歩いたので、皆疲れていたようですが、皆さん楽しめたようですので、風邪で身体はしんどかったですが報われました。私も楽しくガイドできました。


 先日の興臨院ガイドのときに、ごいっしょいただいた先輩ガイドの方から、東福寺の三門の特別公開が今日までと聞いていました。風邪の具合も回復傾向のように感じたので、行ってみました。ところが特別公開は終わっていました。昨日までだったようです。先輩ガイドの方が一昨日に「明日まで」と言われたのを、私が今日までと早合点してしまったようです。くたびれ儲けになってしまいまい、すごすごと帰宅しました。

 就寝前も、鼻はグジュグジュしていますが、身体はだいぶ楽になり、脈拍も70くらいまで下がりました。明日のゴルフは何とか行けるでしょう。


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)


-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:11:14 PM
コメント(2) | コメントを書く
2017/10/31
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年10月31日(火)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算24回目、今年23回目でした。この秋としては5回目です。

 今日は私にとって初めての高校生のガイドでした。関東の県立高校。高校生のガイドは珍しいです。もう大人ですからね。

 もう一ついつもと違うところは、最終は全員が同じ場所に集合するということではなく、それぞれの班の目的地に送り届けて終わりというものでした。時々こういうパターンがあるようですが、私は初めてでした。

 関東の中学校は京都に修学旅行に来ることが多いので、京都はそれと重複しやすいと思うのですが、生徒たちへの行き先アンケートがあって京都が選ばれたようです。京都に住む者にとっては嬉しいことです。


 私の班は女性徒5人でした。清水寺などを訪れ、昼食後祇園のレンタル着物店まで送り届けるというコースでした。

 昼食は指定があり、ラーメンの「天下一品」。天一は今や全国展開していますが、彼女たちの地域にはないようです。祇園の南座前店に入りました。


天下一品 南座前店





あっさりラーメン 760円





 京都の美味しいラーメン堪能した後、時間が少し余ったので、スイーツをと思ったのですが、適当な店がうまく見つけられず(祇園近辺のスイーツ店は要研究です)、ちょっと早めにレンタル着物屋さんに送り届けました。着物に着替えた後は、二年坂や石塀小路、スターバックス、似顔絵店の位置などに行きたいとのことですが、案内をした場所なので、大丈夫でしょう。スイーツも見つけるでしょう。八坂神社に行ったら、美御前社に是非寄るようにということだけを加えてサヨナラをしました。

 お天気も最高に良かったですし、彼女たちも楽しんでくれたようです。


 午後早い時間に終わりましたので、歴彩館に移動して、伏見稲荷関係の文献を閲読しました(こちら)。


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:11:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/10/25
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年10月25日(水)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算23回目、今年22回目でした。この秋としては4回目です。

 今日の学校は、東海地方の公立小学校。全員で金閣寺の見学した後、班別でガイド付きでスタート、最後は二条城に集合し、ガイドと別れた後、全員で二条城見学というコースでした。

 班との朝のミーティングで、同じコースを行く他の班といっしょに行動することが条件だとのことが分かり、ちょっとびっくり。2人で2班を案内するという変則的なスタイルとなりました。2班全員に常に気を配らなければならず、ペアを組んだ方と私とではやり方も違うので大変でした。

 金閣寺から京都タワーへ。昼食は京都タワー地下の「サンド」でと考えていたのですが、早すぎて営業時間前です。それで先に清水寺へ向かい、清水道バス停近くの定番の「しげもり」で昼食をと企てました。ところがお休みでした。ここは休みが不定期なので、飛び込みでいくとこういうこともあります。

 止むなくもう一人のガイドさんがご存知の、「ゆびとま」という近くのお店へ。700円ランチ一品しかないお店です。東山区役所北隣の2階にあるお店で、夜はカラオケバーになるようなお店ですが止むを得ません。

 あとで調べたら食べログにも出てこないようなお店でした。外観写真もないので、グーグルマップ・ストリートビューからの写真です。

「ゆびとま」
 左側茶色煉瓦張りの建物階下に「ゆびとま」のメニュー黒板。2階が「ゆびとま」



 食事の写真は撮りませんでしたが、偶然他の方がブログで投稿されていたコロッケ定食の写真を見つけたので、その写真です。


https://blogs.yahoo.co.jp/iloyjp/22347540.html
 

 コロッケ定食は、ボリューム満点で、美味しかったです。このロケーションで700円。ただ子供たちに急いで食べてもらわないといけないのは気の毒でした。

 そして清水寺到着です。お土産時間をとると拝観する時間がないので、生徒たちに拝観かお土産かを二者択一をしてもらい、お土産を優先することにして、清水寺は外からの拝観に留めました。そして最後二条城に集合しました。

 さて、今回は2回目の副責任者担当でもありました。前回担当して要領は分かっていました。しかし、ここには詳しく書きませんが、私の良かれと思ってとった行動が混乱を招き、ガイド仲間の皆さんにご迷惑をおかけしました。反省です。


 同じエリアグループの先輩Tさん(C10男性)が反省会と称して懇親会に誘ってくださたので、ご一緒させていただきました(こちら


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:10:49 PM
コメント(2) | コメントを書く
2017/09/21
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年9月21日(木)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算22回目、今年21回目でした。この秋としては3回目です。

 今日の学校は、関東の公立中学校。

 八坂神社、金閣寺の後、北野淡満宮へ。女子の一人が北野天満宮で特別展をしている刀剣の「鬼切丸」に非常な関心を示しました。「刀剣乱舞」のファンだそうです。特別展を見たそうでしたが、拝観料がいるし、時間もないので、あきらめてもらいました。中学生にも刀剣ファンがいることを認識しました。
 

今日の金閣



 昼食は北野天満宮前の「たわらや」さんへ。お出汁が美味しいと言って、全員完食でした。


 続いて車折神社へ。目的は、男子生徒の一人が「進撃の巨人」のファンで、その声優、梶裕貴、下野紘の玉垣を見つけること。私は「進撃の巨人」という名前は知っていても、声優の名前を知りません。初耳でした。私もいっしょに探しましたが、なかなか見つかりません。時間が足らなくなると困るので、社務所に行ってダメ元で「子供たちが、ある芸能人の玉垣を捜しているのですが、場所を教えていただくことは可能ですか?」と聞いてみました。案の定ダメでした。子供たちのところに戻ると、歓声があがっていました。見つかったようです。メジャーな芸能人は、芸能神社に近いところに玉垣があるのですが、彼らの玉垣はだいぶ離れたところにありました。二人並んでありました。同時にこの神社を訪れたのでしょう。

 ファンの生徒が持っていた本の写真も撮らせてもらいました。

「進撃の巨人」の声優、梶裕貴、下野紘の玉垣



下野紘はこのキャラの声優




 続いて野宮神社へ。「進撃・・・」ファンとは別の男子が「黒木の鳥居が見たい。」とのことで、この神社を選んだようです。恋愛成就でこの神社をお参りしたいとか、「竹の小経」のついでに寄りたいとかなら分かるのですが、「黒木の鳥居」を見たいとは驚きです。

 そして宿に戻る頃になった、「刀剣乱舞」ファンの女子から、粟田神社に行けないかとの質問。「刀剣乱舞」の聖地になっているようです。距離も遠いし、時間もないので、「また京都に来たときに行って。」となだめたうえ、新選組ファンでもあるので、帰り途にある月真院(伊東甲子太郎らが滞在した)をちょっと覗きました。このことは知らなかったようで、喜んでいました。

 今日の班は、「刀剣乱舞」ファンの生徒、「進撃の巨人」ファンの生徒、「黒木の鳥居を見たい」という生徒がおり、かつそれぞれの思い入れが半端じゃない。個性的でした。私自身も楽しくガイドができました。子供たちに感謝です。


 家内は、昼間テニスで、夜はテニス仲間との飲み会なので、一人でのんびりと夕食でした。明後日の特別客員研究員の中間発表の資料が進んでおらず、今晩と、明晩で何とかしなければなりません。超焦り状態です。ブログっている場合ではないのですが、


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:10:30 PM
コメント(4) | コメントを書く
2017/09/14
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年9月14日(木)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算21回目、今年20回目でした。この秋としては2回目です。

 今日の学校は、関東の公立中学校。お天気もよく、さほど暑くなかったのは幸いでした。

 嵐山で亀山展望台に行き、保津峡を眺めた後、看板を見てさらに奥の展望台に向かいました。そこから「竹林の小経」に下りる道がかなりの急勾配の悪路だったのです。雨が降った直後だったらさらに危険でした。展望台は以前ウォーキングで来たことがありますが、下見まではしていなかったので、悪路に迷い込んでしまいました。最初の展望台で、すぐ下に下りるべきでした。反省点です。

 そして昼食は指定のあった「よーじや嵯峨嵐山店」へ。お店に事前に電話したら、午前11時からランチメニューOKとのこと。うまい具合いに11時直前にお店に着くことができ、席も空いていて、私も生徒と距離を置いて座ることができました。→こちら

 昼食に想定外の1時間を費やしてしまいましたが、バスでなく嵐電で龍安寺に向かうなどして挽回。龍安寺、金閣寺を、テンポよく回り、生徒指定のスイーツの店「くりけっと」へ。「くりけっと」は西大路通沿い、平野神社の南西にあります。


くりけっと



 スイーツのお店では、我々ガイドは食べないことも多いのですが、生徒たちが前もって選んだ店なので、今後のためにも店に入って、一品注文しました。レモンゼリー。ゼリーのみ、レモンを絞り、リキュールをかけてと3段階で味を楽しみました。700円はちょっとお高いですが逸品でした。

レモンゼリー









 女子の一人が錦市場にスヌーピーのグッズを売るお店があるとお父さんから聞いたので行きたいと言います。私も場所は知りませんでしたが、錦市場の柳馬場通西入ルに発見。「スヌーピー茶屋」というお店です。グッズもたくさん売ってますが、喫茶食事処もあり、スヌーピーをフィーチャーした料理などが楽しげです。

スヌーピー茶屋





2階レストランへの階段にスヌーピーの足跡












 食事処やこういった場所は、生徒たちに教えてもらってレパートリーが増えていくという側面もあります。

 特にトラブルもなく、無事時間通り帰って来ることができました。食事、スイーツ、お土産も含め、京都を満喫してもらったのではないかと思います。

 終了後、同期の方と宿の近くのスタバで反省会(情報交換会)でした。


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:10:13 PM
コメント(2) | コメントを書く
2017/09/04
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年9月4日(月)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算20回目、今年19回目でした。この秋としては初回です。

 今日の学校は、関東の公立中学校。

 朝のミーティングで、時間不足解消のために外す第一候補は相国寺にするとのことを確認しました。もともと御所を入れていたのだけれども、月曜日は開場していないので、距離的に近い相国寺にしただけのことです。特に思い入れがあるわけではないことが分かりました。

 交通機関の一日乗車券については、ほとんどの学校が「市バス1日乗車券(500円)」を生徒に持たせます。場合によっては、「市バス+地下鉄の修学旅行生用1日乗車券(900円)」(大人用は1200円)を持たせるところもあります。今日は、それに加え京阪電車にも乗れる「市バス+地下鉄+京阪電車の修学旅行1日乗車券(1000円)」(大人用は無し)を全員に持たせていました。伏見稲荷がコースに入っていると、割安になるし、何よりも切符購入で時間をとられることがなくなるので助かります。この京阪も使える1日乗車券を生徒たちが持っていたのは、私は初めてでした。


市バス1日乗車券(500円)



修学旅行生用 市バス+地下鉄1日乗車券(900円)




修学旅行生用 市バス+地下鉄+京阪電車1日乗車券(1000円)





 思惑どおり相国寺以外は全部回ることができ、最後、私の歩数計は25,500歩を示していました。今までの修学旅行での私の歩数最高は、27,000歩ですので、最高に近い歩数です。生徒たち6人のうち運動部は5人でしたが、こんな長距離を一日かけて歩いたことがなく全員疲労困憊のようでした。でも、最後のほうは女子が前を歩き、お別れの挨拶のときには、全員歩き切ったという満足感が表情に現れていて、ホッとしました。
 

 あとで気付いたのですが、南禅寺を修学旅行で初めて案内しました。こちらの紙芝居はあったのですが、修学旅行生用にはなっておらず、次回は要改善です。最後に見せる、修学旅行訪問社寺の創建年表にも南禅寺が抜けていました。これも要改善です。

 
今回作成した「相国寺」紙芝居











創建年表 南禅寺が抜けている。





(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:10:01 PM
コメント(2) | コメントを書く
2017/07/02
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年7月2日(日)】

 通算19回目(今年18回目)の修学旅行ガイド。7月8日がキャンセルになりましたので、今日が、この春・夏シーズン最後の修学旅行ガイドとなりました。今日も関東の公立中学校でした。


 伏見稲荷拝観後、京阪伏見稲荷駅から三条方面行きの電車に乗ろうとしたとき、危うく乗り残しを起こしそうになりました。間一髪で迷子にならずに済みました。電車はバスに乗る直前の生徒たちの位置、人数確認は怠ってはいけません。

 伏見稲荷の後、JR二条駅近くの「よし廣製菓」で体験学習。お菓子作り教室は、私も初めてで、生徒たちの写真撮影のためにいっしょさせていただきました(私はお菓子は作らず、見るだけ)。




 職人さんが一つ2分くらいで作る和菓子を、説明を聞きながら30分くらいかけて作ります。2種類作って、1時間強の体験教室でした。男子生徒も、楽しそうに取り組んでいました。作った2つのお菓子はその場で食べ、職人さんが作った見本のお菓子2つは持って帰ります。これで、一般1,950円/高校生以下1,620円。お菓子4つ付きを考えるとお安いかも。

 最後にお抹茶とここの名菓「八ッ橋饅頭」が出されて、これは私もいただくことができました。




 その後、生徒指定のカレー屋さん「近江屋清右衛門」(堀川丸太町の東)へ。下見に行って、お店の方と話して、日曜日は予約不可とのことだったので(こちら)、予約なしで飛び込みました。お客様が何人か待っていました。下見のときは、お店の方が、席がいっぱいでも、あまり待っていただくことはないと思いますとおっしゃっていたのですが、聞けば40分くらい待たなければならないとのことで、生徒たちに「清水寺を外して、ここでカレーを食べるか、カレーをあきらめ、清水寺に行くか」を選択させました。

 結局、清水寺は外せないとのことで、カレーはあきらめることに。少し残念なことになってしまいました。ということで、昼食は、清水道バス停近くの、我々の定番「しげもり」で摂りました。

 その後、清水寺へ。ところが、仁王門を過ぎたあたりでにわか雨。移動しまがら雨宿りをしましたが、雨はどんどんきつくなり最後はずぶ濡れ状態。最後は大雨の中を走って、本堂に入って雨をしのぎました。雨がそれほどでないうちに、濡れながらも、最初にそのまま本堂に走り込むべきでした。反省。

 生徒たちは、「これもいい思い出」と最後は開き直ってくれたのが救いでした。小雨になり地主神社の恋占い石も楽しんでいたし、お土産も楽しそうに買っていたし、八坂の塔の絶景にも感激していました。雨宿りに時間をとったので、スイーツの時間がとれなかったのが唯一の心残りです。


 これで、この春・夏の修学旅行ガイドが終わりましたが、去年秋の1校を含めて、累計19校になりました。大きな問題もなく、私の担当した班はいずれも、素直な生徒さんたちで、新人としては非常に助かりました。

 中学校16校、小学校3校。いずれも公立中学校でした。訪問地の統計は下記のようになりました。




(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:09:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/06/29
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年6月29日(木)】

 今日は、修学旅行ガイドの通算18回目、今年17回目です。

 今日の学校は、関東の公立中学校。

 コースは下記。生徒たちからの要望どおりで、1日で観光地3箇所ですから、比較的余裕のある時間設定でした。

 班別行動計画で、昼食場所の指定がありました。初めての場所でした。金閣寺前のバス停の近くの「錦鶴(きんかく)」です。龍安寺へのバス通りを少し西進して左側にあります。

 食べ放題のバイキングが、一人「1800円+税」と修学旅行としてはお高く、ガイドの昼食代として出る金額を大きく超過して、それは私としては痛いのですが、生徒の指定だし止むを得ません。事前にネットでは調べて、ドリンクバーが無料になるクーポンは持参しましたが、下見には行かずでした。

 朝のミーティングで生徒たちは予約はしていないとのことだったので、予約の電話を入れて、予定通りの時間に行きました。「ガイドさんの料金は半額です」とのことで助かりました。これなら足が出ません。

 「京料理のバイキング」という触れ込みで、1800円も止むを得ないかなという気持ちでしたが、そんな京料理風でもなく、お味の方も特段という感じではなく、ちょっと1800円の価値は?という印象でした。ドリンクバーが無料になり、かき氷もあって、生徒たちは満足していたようですが。









 次回どこかの学校でこのレストランの指定があったら、「もっと安くて、それなりに美味しいところあるよ。」と提案しようと思います。修学旅行の団体が利用するのかもしれませんが、個人のお客さんはあまり入っていないようでした。

 訪問観光地数が少なかったのは、お土産の時間をとりたいということだったようで、清水寺参道以外に、最後に京都駅でもお土産時間を十分とることができ、生徒たちも満足したと思います。今日も一日楽しくガイドをさせていただきました。


 多くの同期仲間がこの日ガイドに来ていましたので、終わってから、近くに反省・慰労会に行きました。 
 
 
-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:09:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/06/27
テーマ:京都。(5425)
カテゴリ:修学旅行ガイド
2017年6月27日(火)】

 通算17回目(今年16回目)の修学旅行ガイド。今日も、関東の公立中学校。

 2泊3日の最終日で、昼食をいっしょにしない午前中だけのガイドでした。昼食をしない午後だけのガイドは過去1回ありましたが、午前だけというのは初めてです。

 朝は、自宅最寄り停留所から京阪京都交通のバスで出て、西大路五条から市バスに乗り換え、出発場所最寄りのバス停へ。ガイドで市バスの一日乗車券をもらうことになるので、朝の通勤の市バスは手持ちの一日乗車券を使って、それをガイドのときも使えばいいのですが、間違ってピタパを使ってしまいました。もったいないです。これで3回目の同じ失敗です。

 生徒の計画も無理なく組んでありましたので、その通りのルートで巡りました。

 もともと余裕のある設定だったので、随求堂の胎内巡りも行ったし、地主神社の恋の占いの石もできました。皆さん楽しんでいたようだし、三十三間堂の仏像群にも感激していました。

 お土産は清水寺参道と京都駅の「京名菓」「京小町」を利用。女生徒の一人が「以前、お母さんが京都で金粉入りの緑茶を買ってきたのを、おばあちゃんがとても喜んでいたので、それを買いたい。」と言っていたのですが、金粉入りの梅茶や昆布茶はあったものの、緑茶はなく断念したのは少し残念。

 時間があまったので、京都駅ビルの屋上も行くことができました。

 最後に、いつものように奈良と京都の違いを説明。そして、京都は応仁の乱などで、奈良のようにすごく古い建物はあまり残っていないけど、幸いなことに第二次大戦で空襲がほとんんどなく文化財が残ったことを説明。平和な世界を皆さんの手で築いてねとお願いしてお別れしました。


 折角、京都駅まで出てきているので、以前、同期の某さんから修学旅行の昼食場所候補として教えていただいた、メルパルクビル1階の「カフェ鴨川」で昼食をとりました。確かこ某さんのお勧めはオムライスだったので、それを注文。某さんがおっしゃってたように、ボリュームも満点。これにサラダ、スープ、パンのフリーバーが付いて850円は、このロケーションを考えるとお得感高いです。他にカレーやピラフ、スパゲッティもあります。私の京都駅近くの食事処リストに加えます。

  
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26010136/


 昼食後、CUBEのお土産街、ポルタのお土産街をざっと見て回りました。修学旅行中は生徒を注視する必要があり、どんなお店が入っていて、どんな商品があるかまで気が回らないので、この機会にゆっくり回りました。どこにどんなものがあるか、およそ把握できました。

 それから京都タワーのあるビルが4月1日から改装されて、「京都タワーサンド」として開業されていますが、行ったことがなかったので、そこも見てきました。地下1階は、お洒落なフードコートという感じで、少々音楽がうるさい感じはありますが、色々品を選んだうえで集まって食べることができるという点で、昼食場所の候補かもしれません。地上1階はお土産屋さん街ですが、こちらは修学旅行生としては、CUBEやポルタのほうがよいようです。

 それぞれフロアガイドをもらってきたので、これからの修学旅行に携行します。


(内容再考版。原文は非公開日記に移動済み。)

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/25 12:09:17 PM
コメント(2) | コメントを書く

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.