2019/12/07

【京都歩き】§北野天満宮もみじ苑

テーマ:京都。(5707)
カテゴリ:京都歩き
【2019年12月7日(土)】

 ガイド会事務所には京都の寺社や博物館・美術館から招待券が届くことがあります。事務所勤務者として、いくつかいただきました。東寺ライトアップ、北野天満宮もみじ苑、泉屋博古館「花と鳥の四季」です。東寺のライトアップは、紅葉には早かったですが、11月9日にすでに家内と行きました(こちら。残り2つが忙しくて行けずにいました。2つとも最終日が明日の12月8日です。明日は金戒光明寺勤務で行けません。行くとすると今日だけです。12月10日のシニア講座の予行を兼ねた地区組研修会の「紙芝居」を作らないといけないのですが、せっかくいただいた招待券を無駄にするのも気が引けるので、9日一日かければ「紙芝居」を作り切れると判断し、今日思い切って家内を誘って、午後から出掛けました。

 まず北野天満宮へ。駐車場が満杯で停めるのに苦労しましたが、何とか駐車できました。もみじ苑へ直行。招待券がなければ、1,000円です。新聞の紅葉情報で、京都のほとんどの名所が「散り初め」となっていたのに、北野天満宮だけは「見頃」でした。本当かなと思いましたが、その通り見頃でした。御土居の谷にあるので、日陰が多く、紅葉時期が遅くなるからだと思います。キレイでした。上七軒のい老舗和菓子屋・老松さんのお菓子付きでした。


一の鳥居



上方落語発祥の地碑(露の五郎兵衛の碑)



大黒組石燈籠 
大黒さんの口に石をのせて、のった石を財布に入れると金運アップのご利益があると云われます。




もみじ苑から本殿を望む




もみじ苑
























老松 北野大茶湯




 次に泉屋博古館に向かいました。→こちら


-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村





TWITTER

最終更新日  2019/12/09 02:17:46 AM
コメント(0) | コメントを書く