000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ヨット乗り!!ささき春喜の・・・海暮し陸暮し。

PR

プロフィール


ささき春喜

フリーページ

2005.11.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
「小鉄球」の氣を練っている画像です。

氣功って、あまりに曖昧で多くの人には理解しがたい世界なんだろな~~
だからか・・・教室になかなか生徒さんが集まらない(T_T)

今日は、福井のベル教室に体験4人で、そのうち3人の方が入会されるようだ。

今の日本の氣功は、多くが治療目的の「氣功治療」のイメージが強く、また、氣功治療はとてもお金がかかる。悪い傾向だ。

中国から色々な流派の氣功が伝わっていて、色々な功法も紹介されているが・・・僕の知る限りにおいては、氣功の基本である「調身」「調息」「調心」を、バランスよく教えている所は少なく、功法のみが先行しているところが多い。

氣功を始めてから14年近くになるが・・・
自分の鍛錬も含めて、教室を始めてから生徒さんに教えるようになって、「調身」(身体を整える)と言うことの重要性をとても感じるようになった。

固く柔軟性の無い体で氣功をするなら、「苦行」になってしまう。
また、柔軟性の無い体は、氣の流れも悪い。

僕の氣功は、
まず・・ちゃんと歩ける。ちゃんと立てる。ちゃんと座れるって身体作りから入ってもらう。
結果・・・遠回りの近道で、「調身」ができた時点から、飛躍的に氣功の能力がアップするし、姿勢もよく健康になる。あたり前の話なんだけどね。

氣、自体も説明しにくいよね~~「氣」って何??って事について、生徒さんにはけっこう分析的に説明している。

そして、対氣(氣で人を飛ばす)で、実際体験・体感してもらうで、
実に生徒さんの理解が早い。

今日も体験の生徒さんがキャ~キャ~言いながら、僕が手を触れている訳ではないのに、氣に押されて後ろに倒れこんでいた。

氣功は、だから楽しい!!







最終更新日  2005.11.30 00:00:29
コメント(0) | コメントを書く

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

コメント新着

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
お猿@ やっちまったなぁ! http://feti.findeath.net/lws1u58/ ちょ…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/8p4ra6o/ フ○…
ダル伊藤@ ズ ル ム ケ自慢の奴涙目w 包.茎の方がピストンしてる時に、皮がこ…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.