1522908 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

はらぺこぐんだん2~殴りBISの破砕日記~

黒魔術師育成指南

ここでは黒魔術師の育成にあたり
個人的にオススメな育成方法や
その過程のプレイスタイル等を紹介します


<黒魔術師のタイプ>

○黒星連打タイプ
 文字通り、常に心臓を使用しブラックスターを連打するタイプ
 黒星自体燃費が最悪の部類だが、威力はかなり高い。
 その為装備等にも左右されるものの心臓狩りではそれなりに効率を出せる。
 申し訳程度に闇エンチャを自身に掛けるのも忘れずに。
 ただ、黒星は発動後即ダメージが通るスキルではなく
 ほんの一瞬ではあるが発生までにタイムラグがある。
 この間に攻撃を受けると攻撃がキャンセルされてしまう場合がある

○単体殲滅タイプ
 単体多段魔法攻撃(3段)のデモンコマンダーと、それを強化するスキル。
 地下界の武器庫をメインに使用して、こちらも心臓を使用して連打する。
 黒星と同じく燃費は最悪であるが、地下界の武器庫を使用することで
 単体多段攻撃(1発9段攻撃)となる。同時多段系の魔法攻撃では
 一発あたりのダメージ量は魔法攻撃で最高峰であり、威力も高い。
 あくまで単体専用魔法では最強であるが単体は単体の為効率は
 黒星連打よりは劣る場合もある

○超低燃費タイプ
 メイン攻撃として通常攻撃(シューティングチャクラム)と
 闇エンチャを使用する。装備は兎に角速度重視。
 CPが溜まって余裕がある時のみ黒星やデモンコマンダーを挟む。
 通常攻撃でも威力はそこそこある為、3フレが可能であれば
 単体ではあるがそれなりの速度で狩ることができる

○設置タイプ
 終わらない苦痛を使用して陣系スキルを1~3つ設置するタイプ
 苦痛は陣系スキルを設置すると、一定周期でダメージを与えられる
 陣系スキルは3つ存在する為、すべて設置すればそれなりの量の
 ダメージを与えることができる。更にブラックスモークを重ねれば
 範囲ダメージフィールドの4枚重ねを同時設置する事が可能
 だがこちらもCP消費がそれなりにある為心臓を推奨する
 このタイプのいい所は、クールタイム後であればいつでも陣を
 再設置する事が可能なので、ある程度の移動狩りも可能となる
 ただし効率を考えるとネタに近い

○烙印狩り
 指定のスキルを3回ヒットさせる事で大ダメージを与えられる烙印。
 闇エンチャと同じくカンストがないので通常の敵にも数十万の
 ダメージを与える事が可能。ただし武器攻撃力に烙印のダメージが
 依存しているとの事なので、武器を吟味する必要がある。
 逆に言えば武器攻撃力重視の装備にすれば知識が低くとも
 敵に大きなダメージを与えることができる。
 ただし3度攻撃しなければならない為効率的には論外である。




<育成指南>
オススメは黒星連打タイプか超低燃費タイプ
装備は弱化中心だとかなり楽
黒星連打タイプの場合、一気に黒星をマスタするのが推奨
超低燃費タイプは通常攻撃→闇エンチャ→シェードが推奨
黒星連打タイプの場合は逃げ打ちを前提として
ステは知識に大部分を注ぐのがオススメ
超低燃費タイプの場合は攻撃を受ける場面が多くなる為
ある程度HPを考えて健康にも振っていく事をオススメ




<ステータス>
オススメなのは、ある程度装備を考慮して最初のうちに
力・知恵・カリスマ・健康等をふっておくこと。序盤では低火力でも
なんとかなると思うので、最初のうちに装備ステを揃えます
知恵とカリスマと健康は十字架を装備する為に必要です
(カリスマに関してはスキルであげられるのでそれも考慮します)
ある程度ステータスが整ったら、あとは耐久に合わせて
健康と知識に振って行くと楽だと思います。黒魔は比較的耐久が低いので
すこし健康を多めに取っておくことをオススメします
安定してきたら残りは全部知識に振って火力をどんどん上げると
ダメージの上昇が実感できると思います




<装備>
基本的にできるだけ弱化を積むように心掛けるのがいいと思います
クレストや十字架はもちろん、可能であれば他の装備でも稼いでみましょう
ただし闇弱化が付いている装備は比較的高価なので、無理をせず
残りを強化装備にしていくのもアリです。武器は基本的にIFが一番安定
他の武器は良いものもありますが、何かしら欠点があるようです
耐久が低いのでHP装備意識するのも忘れずに。あとはスキルを出来るだけ
積んだら楽になると思います。速度はシェードがあるので、そこまで気に
しなくてもやっていけるかと思います






<狩場>
基本的にはメイドと同じ狩場を推奨しますが
やはり抵抗が高くダメージが通らない敵も居ます
なので個人的には育成時はメイドで育てるのをお勧めしますが
黒魔は範囲攻撃がそれなりに優秀ですので
ボスに拘らなくても、雑魚乱獲でもいいと思います


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.