000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

はらぺこぐんだん2~殴りBISの破砕日記~

PR

Freepage List

Category

2016/05/20
XML
テーマ:REDSTONE(3415)
カテゴリ:RS七不思議
このREDSTONEの世界には
知識の探究者である我々にも到底理解しえない謎が数多に存在している

特に深い闇に包まれた謎と呼ばれたものが
このフランデル大陸には7つ存在している





今回はRS七不思議と題して
REDSTONEにまつわる不思議な事を書いていこうと思う




今日はその2として、かかしについて記述したいと思う




まず、かかしとは何か説明しなければならない

かかしとは、一般的には田畑を鳥や害獣等に荒らされないように
人間のフェイクとして立てておくいわゆる田畑の用心棒だ

害獣達はそれを見て人間だと思いこみ
不用意に田畑に侵入したり接近したししにくくなる

かかしは古来より活用されてきた先人たちの知恵とも言える


では、今回テーマにあげるかかしとは一体何なのか?

それはいわゆるサンドバックと似た役割を果たすもので
主に冒険家や騎士団員等が鍛錬したり
自身のスキルを試し打ちしたりする時に使う練習台である

かかし自身は全く動かず
攻撃をただひたすらに受け続けるという
なんとも・・・けなげな存在である


これは特に珍しいものでもなく
鍛錬場や街の中に割と存在しているものである

では何故7不思議の一柱として挙げられたのか


それにはいくつか理由がある

まずは、攻撃を何回されても傷一つつかない点である

単純な攻撃から、超強力な上級の攻撃まで
全ての攻撃を完全に受けきることができ、破壊されない

それでは本体にダメージが無いのかと言うと
頭上にダメージ表示がされている為、ダメージは通っているようだ

それでも破壊されないという事は
HPがとんでもなく多いか、即時回復しているかのどちらかではないだろうか

HPが多い、という可能性が現実だった場合は
恐らく億単位、いやそれ以上の桁のHPがあるはずだ

また、即時回復している場合でも
冒険家にも、恐ろしい火力を持つ人もいるため
その場合でも並大抵のHPでは無い事が分かる


また、飛び道具
いわゆるダガーや矢等のもので攻撃した際

明らかにかかしに突き刺さっているように見えるのだが
刺さった次の瞬間にはその獲物は消えている

これは一体どういう事なのか

かかしには物質を分子レベルに分解する
または単体で触れた物質を吸収するという特性でもあるのだろうか

その真相は誰も知らない。


その他にも驚愕すべき点がある
それは、一定のダメージ以上の攻撃を、ループさせてしまう事だ

冒険家の中には超強力な攻撃を行える者もいる

だが、物理・魔法問わず
一定のダメージ量を超える攻撃を、その上限数値分減らしてしまう

一般的にループといわれているが
こちらもどうなっているか謎である



最後に、フランデル大陸には
意識を持ち、会話のできるかかしも存在している

それは古都ブルンネンシュティグのかかし広場にいる
かかしの長である

過去のイベントで突如としてあらわれ
ケイルンの隣に陣取っている

彼が何故会話できるのか、どこから来たのか
謎が謎を呼ぶばかりである



我々は日々彼らに無常にも攻撃を与えているが

冒険家の皆さん、どうか彼らに
たまには感謝の意を示してみるのはどうだろうか

いつも攻撃を受けるだけのかかしだが
その存在は我々にとって無くてはならないと言っても過言ではない

彼らの存在に改めて感謝しようではないか








長くなったがこの記述は
REDSTONEの七不思議の一つとして遺しておくことにしよう

フランデル大陸にはまだまだ不可解な謎が多く存在している
いつの日かこの謎が解ける日を私は待ち望んでいる





【END】






Last updated  2016/05/21 12:28:23 AM
コメント(0) | コメントを書く

Rakuten Profile


はらぺこ2さん

はらぺこ

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
REDSTONE  RS  赤石 

Free Space

Comments

ひがたく@ Re:【最後の更新】(04/30) おつかれさまでした
フレドリック@ Re:【最後の更新】(04/30) んがさん!楽しんでいこうぜ~!
リ・シュトラ@ Re:【最後の更新】(04/30) サンキューんがちゃん フォーエバーんがち…
曖昧マイン@ Re:【最後の更新】(04/30) このブログが終わってしまうとは…とても残…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.