332505 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

笹本敦史のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

ニューストピックス

プロフィール


ももたろうサブライ

フリーページ

コメント新着

ももたろうサブライ@ Re[1]:芸能人が発言するのもしないのも自由だ(05/13) 石崎徹さんへ 実際には発言の中身が気に入…
石崎徹@ Re:芸能人が発言するのもしないのも自由だ(05/13)  全面的に賛成です。発言内容に対して正…
石崎徹@ Re:新型コロナウィルスの件(03/21)  難しい問題ですね。ここまでになるとは…
笹本敦史@ Re:映画「新聞記者」で日本人について考えた(03/15) 前川喜平さんと東京新聞の望月衣塑子記者…
石崎徹@ Re:映画「新聞記者」で日本人について考えた(03/15)  いろんな映画があるんだね。全然知らな…

お気に入りブログ

「風の谷のナウシカ… New! KUMA0504さん

masalaの辛口… マサラ0517さん
ビール片手に 五右衛門802さん
たーくん'sシネマカ… たーくん.さん
巴里雀のつぶやき 巴里雀さん
2020.03.07
XML
カテゴリ:映画
アカデミー賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」を観た。
アカデミー賞はハリウッドの身内が選ぶもので、興行的な効果が考慮されるという印象がある。公開から時間が経った作品より公開直後のものが有利というのもそのためだ。
しかし今回外国の作品が選ばれ、賞の性格が変わったことを知った。ハリウッド外の審査員が増え、より開かれた賞になったということなのだろう。
閑話休題
残虐なシーンがあって、そこで好き嫌いが分かれると思うが、韓国の格差社会を戯画的に描いていておもしろい。
半地下の家に住む家族はそれなりに才能を持っているのに失業している。高台に住む成功者は気取って英語混じりの言葉を使う、絵に描いたような成り上がり。そして地下には…というわかりやすい設定。
金持ち一家がキャンプに出かけた夜にパラサイト家族がリビングで酒盛りをしているとキャンプが中止になって、というありがちな展開。
やや作り過ぎの感じはある。だが、それだけにわかりやすい。わかりやすいということは大切なことなのだと思った。






最終更新日  2020.03.07 08:50:05
コメント(1) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:映画「パラサイト 半地下の家族」(03/07)   石崎徹 さん
観に行きたいねと話しているうちに、コロナが来て行けなくなった。映画館の名前もコロナだし。 (2020.03.08 22:04:34)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.