モグちゃんの部屋

2010.06.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

昨日火星人は先日買った車をきれいに洗車して義実家に出かけた。

まだお披露目をしてないから見せに行くという。

わざわざ嫌味を聞きに行くとは相当ドエスだ(笑)

もちろん私は行かない。何でわざわざ嫌味を聞きに行くのか火星人の気持ちはわからない。

わたしが今度行くのは御盆かな?それも火星人が舅の頼みで舅実家と親せき回りをする予定なのでもしかしたらお正月まで行かないでいいかも(*^_^*)

義実家に住んでいるのは舅、姑、独身の義姉、3人とも嫌味が多いのでわたしが行かないと何で私はこないのか?遠慮しないでどんどんきたらいいのにと能天気なことをいいます。

いやいや誰が楽しくないところに行きたいものか。本当に私が行きたがらない理由に心当たりがないなら相当なKYだろう。

さて前回4月に行った時、義姉がさんざん電気店のチラシを見せながら地デジのテレビどれを買ったらいいのかわからないと夫にいう。

一緒にいたわたしと長女はすぐにピンときた。

これはテレビをおねだりされているな。しかし何も言わなかった。

わたしは気の利かない嫁に認定されている嫁なので空気読めても読めてないふり(笑)

気を利かせて何かしたところで当たり前とか言われて腹が立つだけだし。

それどころかしれーとして義姉に言った。

地デジのことは電気屋さんじゃないからわたしたちに聞いても分かりません。

電気屋さんか相談窓口みたいなところがあったからそこに聞いたら?

そして昨日夫が行ったところテレビはすでに購入していたと言う。

息子に買ってもらう計画は諦めたようだ。

舅は近所の人が息子に小遣いをもらった、旅行に連れて行ってもらったなどというのが羨ましくてしょうがない。

おなじように自慢したくてお小遣を要求して来たりする。

向こうは大企業の課長さんをしている息子さん、同じようになるはずもないやろ(;一_一)

人は人やろ。

さて義実家次のおねだりは有馬温泉に連れていけと言う。

義姉は姑を連れていけと言ったらしいが一人だけというわけにもいかない。

行くなら3人一緒だろう。

わたしは勿論行かない。5人も乗ったら狭いのは体験済み。

以前わたしたちと義両親が法事に行く時車で出かけたのだけど、私たちに断りもなく舅は親戚の人を乗せる約束をした。

迎えに行くと誰誰を乗せて行くから寄れと言われた。

寄ってみたら背の高い恰幅のいい男性。

舅は澄ましてわたしにいう。

お前後ろに乗れ、わしは狭い後ろはいやだ。

なんと?誰のせいで後ろの席に3人も乗らないといけなくなったんだ。

あきれた。その体格のいい男性と姑の間でわたしはからだを小さく場所を取らないようにしていたから筋肉痛になった。(;一_一)

さて有馬温泉の話に戻る。うちからは有馬温泉は日帰りできる。

夫は二つ返事でええで、いつでも決まったらいうってといい顔をして帰ってきた。

それって誰が出すん?日帰りでも4人でお昼も食べたらちょっとした出費になる。

そこで夫にお金を渡して義両親には出させないのがいい嫁かもしれないけどわたしは出すつもりは毛頭ない。

夫も空気が読めないから自分が出すことなんて考えてもいない。

うちはガソリン代だけでとぼけていよう。

どうせ今度の御盆の田舎に行くのもガソリン代はこっちもちだ。

姑が出そうと言っても義姉がいつものようにしゃしゃり出てきてそんなの払う必要ない。

子供が出すのは当たり前だとかいうのだ。

そりゃ入院や介護が必要になれば知らん顔もできない。

でも今舅の詰まらない見えのためにどんどん出費をするのは避けたい。

鬼嫁は先方の意思がわかっても分からないふりを通します。(笑)

 







最終更新日  2010.06.28 15:59:35
コメント(6) | コメントを書く


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.