schatzky☆ドイツ忘我と結実の境。

ドイツケーキ 香辛料たっぷりクーヘン

 
ドイツケーキ、香辛料たっぷりクーヘン・トルテ



他の国からいらした方に、

な~んてドイツ的なケーキ!

と言われるケーキ種類のひとつが、香辛料を用いたケーキ。
これは、生地に更新料を含ませて、生地の味を楽しむケーキなので、
KUCHENと呼ばれる、焼き上げたままの、デコレをしないケーキが多くなります。


最も一般的に使われる香辛料は、シナモン。ドイツ語ではZIMT.ツィムトといいます。

クリスマスの頃には、これに加え、アニス、クローブ等、いろいろな香辛料の入ったケーキやクッキーを焼く家が増えます。

まだ珍しいのは、生姜。
こちらは、イギリス系のお菓子が好んで使うようです。

さて、これから、香辛料のケーキを紹介していきましょう。

ちなみに、香辛料をドイツ語ではGew?rze(ゲヴュルツェ)と言います。













© Rakuten Group, Inc.