schatzky☆ドイツ忘我と結実の境。

ドイツのケーキ文化 アイアークーヘン (0)

こちらは日記からの転載。

ひょんなことから始まった、アイアークーヘンの追っかけ物語です。

アイアークーヘンは、某ドイツ系お菓子屋さんが売り出しているお菓子。
と、日本にいる人は考えるだろうなぁ。

アイアークーヘンとは、
ドイツ語で卵のケーキ。

で、卵のケーキってなんやねん?と思う方、
続きをどうぞ お楽しみ下さい。

全ては一つのメッセージから始まったのです。

○ はじめまして chibirinさん
アイアークーヘンを自分で作ってみたくネット検索していたところ
ドイツケーキ クーヘンなどでこちらにお邪魔しました。
ドイツのケーキについて、いろいろ参考にさせて頂いてます。
できましたら、アイアークーヘンの作り方を
教えて頂けませんでしょうか。(2007年05月07日 09時47分08秒)


○ Re:はじめまして(04/21) schatzky☆さん
chibirinさん こんにちは。
ご利用ありがとうございます。

アイアークーヘンとは、卵のケーキという意味で、
パンケーキ、ホットケーキと同義なのですが、
その昔、戦争前には、卵は特別高価だったので、このような名前が生まれたようです。普通のパンケーキ、ちょっと分厚いクレープのようなお菓子ですが、レシピは昔のものだと粉と卵が1対4というものもあります。
ちょっと調べて日記に書きますので、お待ちください。
(2007年05月07日 21時21分15秒)
























© Rakuten Group, Inc.