013609 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

佐田靖治秘密儀軌のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


佐田靖治秘密儀軌

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2018.06.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​

 十二巡目の六

 グーグルのブロガーからのつづき

 仏界から帰ってきたナポレオンとアメリアには、宇宙レベルでの負債がたくさんあることが少しずつわかってきていたので、それを返すために佐田王街で年季働きの続きをしてもらうことになっていた。一度や二度では返済しきれない量なので、とにかく一段落つくまではやってもらうしかないのだった。なぜなら佐田が過去から身代わりで返済し続けてきていたものだったからである。

 二度目を終えて帰ってきた二人は苦しんでいた。一度目もきつかったということであったが、とにかく宴会も楽しくないということだったので、そのまま拠点に引き取ることになった。それでも二人は納得しているようには思えなかったが、アーサー王クラスでも未だに行き来しているほど、この仕組み宇宙は歪んでいるし、我々の物質現実世界も色地獄化していく流れの中では、その課題は必修であるように思われた。だからこちらも強行せざるをえなかったのである。

 佐田の公共私有地に帰ってきても内側にも入れてもらえず、行くところもない二人にしてみれば、とにかく負債を返さなくてはならず、バンパイアとかマフィアでは毛嫌いされるだけなので、こちらとしても何とかしなくてはならなかったのである。仕組み的に重要な何かがあるように思われるからであった。

               続きはBIGLOBEウェブリブログで。

​​






最終更新日  2018.06.22 08:35:38
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.