321599 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

さえりんの部屋

PR

プロフィール


さえママ1107

サイド自由欄

さえママへのメッセージはこちらから


PVアクセスランキング にほんブログ村

お気に入りブログ

柚子味噌作り&手芸… New! すずめのじゅんじゅんさん

大騒ぎしたハナシw… New! かずまる@さん

先日の出かけないわ… New! こ うさん

之が秋の終わり? New! 朗らか429さん

何、これ??変な詐… New! mamatamさん

大変だった話し New! meron1104さん

温水渓谷へ・・ New! teapottoさん

市の保険所から改葬… New! reo soraさん

続新苗開花(前編)… New! 悠々愛々さん

驚いた(OvO) New! りりくま0316さん

カテゴリ

コメント新着

chiichan60@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! 今晩は。 午後8時過ぎにやっと京都から帰…
こ う@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! こんばんは 病院に搬送されなかったなん…
teapotto@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! さえママさん 救急車は亡くなった方は運…
jiyma21@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! こんにちは。 被害者のことを蔑ろにして、…
reo sora@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! 愛知県の警察は、事故慣れしてしまって被…
りりくま0316@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! いのちをそんなふうに扱わないで欲しいで…
りりくま0316@ Re:真実を知る事の残酷さ(11/23) New! さえママさん、こんにちは 昨日は諸事情で…
Yのママ@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! 本当に本当につらい。 大好きな可愛い大切…
シャルル🐩@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! 私も愛知県民ですが、、 愛知県では新聞…
チビX2@ Re:絶望・・・(>_<)(11/24) New! こんにちは。 日本の法律って…と思いまし…

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年11月24日
XML
カテゴリ:民事へ向けて
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​昨日のブログの続きです。
日本交通事故調査機構の佐々木さんとN弁護士との民事裁判打ち合わせの内容です。
佐々木さんからの調査報告の詳しい説明に続き、N弁護士が民事裁判を起こす
ために裁判所に出す、訴状の確認をしました。
佐々木さんとも話し合い最初の訴状には新たにわかった調査報告は書かずに
事故の内容と賠償責任のことだけにした方がいいという話になりました。
相手の出方を見てからの切り札として、佐々木さんの調査を使うということに。

私はこの訴状の案を読んで違っているなと思う箇所をN弁護士に伝えました。
それは「被害者、紗愛理は○○病院へ搬送されて・・・」という部分です。
私はN弁護士に言いました。「紗愛理は病院へは搬送されていないんです!!」
「えっそうなんですか??」N弁護士も佐々木さんもかなり驚いた様子でした。
「救急車は地元の方が呼んで下さったのですが救急車がきても紗愛理は頭が潰れた酷い状態で即死していたので、搬送不可で帰って行ったそうなんです」と言いました。N弁護士と佐々木さんは「そんな話はここ20年間で初めて聞いた」と言いました。佐々木さんは警察官時代多分20年くらい前に上からの指示で「たとえ即死した方でも救急隊に頼んで病院まで搬送してもらうように」と伝えられていたからです。
​​​遺族の感情を考えたら被害者がたとえ亡くなっていても、せめて最後は病院へ連れて​​行ってあげた方が良いという考え方だそうです。

私は「どうして紗愛理は病院へ運んでもらえなかったのでしょうか??」とお2人
に訪ねると困った様子で「それはよくわからないけど、愛知県だからかな??」と
苦笑いされました。
私はつくづくこの交通死亡事故ワーストワンからいつまでも脱却できず、
事故の処理にばかり
慣れになっている県警を憎みました!!!
そしてこの愛知県に生まれ育ったことも、今も住んでいるも嫌になりました!!!

​​

その話を聞いた私は、またさえりんが可哀そうで不憫で仕方なくなりました(>_<)
さえりんはあの女に理不尽に命を奪われ、そのうえ最後瞬間までも人としての
当然の扱いすらしてもらえなかったのです!!!!
私はあらためて○○警察署を恨みました。しかも、事故から2時間以上たって
いきなり「娘さんは事故に遭い亡くなりました。警察署で預かっています」と
言われたのです!!!!もしも遺族の感情を汲んでくれたのならもう少し別の
対応はあったはずです!!!!しかも警察でそんな指示が出ていてもなお守らず、
遺族の感情なんて全くお構いなしの対応です!!!!!酷すぎます!!!!!
​​

​私はまたも、絶望しました(>_<)​

どうしてさえりんがこんな目に遭わなくっちゃいけないの????
こんな酷い仕打ちと、人権を無視した扱いを受けなくっちゃいけないの????
さえりんがいったい何を悪いことをしたと言うの?????

​​​​​​​​​​​​​この事故の事を知れば知るほど、あまりに悪質で残酷な現実が見えてくるのです!!これは交通事故ではありません!!!トラックによる殺人事件です!!!!
さえりんは加害者に殺され、警察には人間としてすら扱ってもらえなかったのです。これほど酷い仕打ちがあるのでしょうか?????

真実を知る事の残酷さに衝撃うけ、私の心はまたも打ちのめされました(>_<)


打ち合わせでは「まずはN弁護士が裁判所に訴状を出して、相手側から答弁書が
くるのでそれを見て次の対策を考えましょう」ということになりました。
私はあまりのショックで茫然とし、もうどうでもいいとさえ思っていました。

そんな私にさらに佐々木さんが言いました。
「民事裁判では加害者への罪の追及はもう出来ないんです。刑は刑事裁判で確定
してしまったんだから。民事裁判は賠償金の額を決めることしか出来ないんです」
私には、一番きつい一言でした・・・(>_<)
さらに「被害に遭ったのはお母さんではありません。被害者は紗愛理さんです。
だからどんなに辛くてもお母さんは当事者ではないんです。今の日本の法律上
それがどうにもならない現実なんです!!」と。
私はバットで頭を殴られたくらいの衝撃でした・・・(>_<)

そして​​​​​​N弁護士は穏やかに言いました。
「ここで民事裁判をやめたり、途中で和解する気はないんでしょう!!
だったらもう覚悟を決めて、精一杯闘いましょう!!!」と私を諭すように。​​​​​​​


主人はあまり口を挟まず隣で黙って聞いていてくれました。
時折、感情的になる私をなだめるように、声をかけてくれました。

そてだけでも、いいのです!!充分助かりました!!
もしここに主人がいてくれなかったら、私はどうなっていたかと思うのです。



私はこれからさえりんのために何が出来るのだろうかと考えていました。

もうどんなに悔しい思いも辛い思いも、どれほど怖くて痛かったのかさえも
​​​​言えなくなってしまったさえりんの想いはどうしたら伝えることが出来るの???
こんな理不尽な交通死亡事故の現実をどう受け止め、こんな悲しい事故が二度と
繰り返されてはいけないと思う気持ちはどうしたら人に伝わるの????
さえりんのことを忘れられたくなんかありません!!!!
加害者はもうなかった事にしたいと忘れたいと思っていると思います。だけど、
そんな都合のいい身勝手は許せません!!!一生償わなくてはいけないのす!!!だってそれ程までに酷いことを、罪もないさえりんにしたのだから!!!!!

私は加害者がさえりんを殺した事実を一生忘れないようにするためには、
何をしたらいいのか、何が出来るのか悩み、訊ねました。

すると佐々木さんは「自分はその思いがあるからこの仕事を生業とし、テレビや
メディアにも出るようにしている。息子の加害者に罪を忘れさせないためにね」
と教えてくれました。私は佐々木さんみたいにはとてもできませんが、ほんの
少しせめてものあがきとして、あの横断歩道を歩者分離式に変えたいことと、この
ブログ「さえりんの部屋」を一人でも多くの方に知ってもらいたいと思いました。​
そしてコロナが治まったら、さえりんにはメッセンジャーとして活躍してもらう​
しかないと思ったのです!!!まだいつデビューかも決まっていませんが(^-^;
​それしかもうこの絶望の淵から、ほんの微かにでも射す光は見えないのです。​

夕方5時前に佐々木さんとN弁護士を主人と、三河安城駅へお送りしました。

私には傷口を開いて塩を塗られたくらい本当にキツイ打ち合わせでしたが、
これも必要あってして下さったことなんだと思いました。
こんなことに耐えられないくらいでは、これからさらに過酷な民事裁判に
立ち向かうことは出来ないからです!!
そのための準備だったのだと、あえてキツイことを言って下さったお2人に
心から感謝いたしました!!お仕事とはいえ、こんな3連休の日曜日に
遠い愛知県まで新幹線で来てくださり、本当にありがとうございました!!


​​​(さえりん7歳 愛・地球博🍁 part4)​




<「さえりんの部屋」を読んで下さるみなさまへ>​
私のブログは暗くて重くて、時に過激になってしまうことがよくあります(^^;)
コメントが書きにくいことも充分にわかっています。
ですので書きにくいときは、スルーして下さいね!!
​みなさまに読んでいただけるだけでも、さえママもさえりんも
心から嬉しく感謝しています( ^ω^ )ニコニコ​

これからもどうかよろしくお願いいたします!!




​ご訪問いただきありがとうございます!!

いつも温かいコメントありがとうございます星




にほんブログ村 家族ブログへ左矢印よろしければ応援お願いします。

左矢印よろしければこちらも応援おねがいします。


さえパパの「可愛いさえりん1分間動画💛」​ぜひ見にきてね!!​​​
さえりん動画はこちら下向き矢印
​​​​​​​​​​​さえりんの部屋別館​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020年11月24日 07時47分08秒
コメント(15) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.