596714 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

慶文堂 ひま人日記

PR

プロフィール


寒河江の菅ちゃん

カレンダー

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:FMラジオ!(02/17) pn 1 cialiscialis gebruikerservaringenk…
http://cialisda.com/@ Re:FMラジオ!(02/17) prescription cialis soft withoutcialis …
絶対に入団したくない人@ Re:【消防団員の高齢化進む】・・・現役の消防団員の主張(って大袈裟かな?)(01/16) 偉そうですね。凄いですね。そういう態度…
寒河江の菅ちゃん@ Re[1]:三菱コルトが故障、ミッション交換!(07/06) チャンガタゴトさんへ わっ!久しぶりに…
チャンガタゴト@ Re:三菱コルトが故障、ミッション交換!(07/06) 私のコルトですが、エンジンオイルは3~…
寒河江の菅ちゃん@ Re[1]:私の愛車たち・・・その2(05/29) 返事が遅れてしまってスミマセン、最近は…
MOKA@ Re:私の愛車たち・・・その2(05/29) なぜか開いたページが久しぶりのこちらで…
寒河江の菅ちゃん@ Re[3]:心にこころ(12/18) ☆☆けいちゃん☆☆さんへ いえいえ、別に…
☆☆けいちゃん☆☆@ Re[2]:心にこころ(12/18) 寒河江の菅ちゃんさんへ >☆☆けいちゃん☆…
寒河江の菅ちゃん@ Re[1]:心にこころ(12/18) ☆☆けいちゃん☆☆さんへ あの・・・ワタ…

お気に入りブログ

ゆかいなカメライフ カメコさん
医療の舞台裏 こざくらモグさん
けいちゃんの<毎度… ☆☆けいちゃん☆☆さん
のほほん日記・・・… ory8680さん
のんびり気ままな日記 doggy_loveさん
ムッシュと仲良し やまがらさんさん
おいしいもの大好き えば555さん
ファイブの虎語り ごらファイブ555さん

フリーページ

カテゴリ

ニューストピックス

2006年12月05日
XML
カテゴリ:雑談アレコレ


(引用開始)・・・イザ!より 2006/12/04 11:04
【日本人解剖】顔はどんどん細く…100年後は



≪第1章 身体≫ 
 日本人の顔と言えば、一重まぶた、低い鼻などの特徴が挙げられるが、統一的なイメージを思い浮かべることは意外に難しい。縄文人と弥生人の混血から派生したとされる現代日本人の顔は、両者の特徴を兼ね備えると同時に環境に対応して今も変化を続けている。100年後には、現在と似ても似つかない顔になっている可能性もあるという。(堀江政嗣)

 ■縄文と弥生
 現代日本人の顔は、大きく2つの型に分類される。主流を占めるのは一重まぶたで細眉、薄唇で平坦な顔を持つ「北方系弥生顔」だが、読売ジャイアンツの長嶋茂雄終身名誉監督や女子プロゴルファーの宮里藍のように太い眉に二重まぶたで立体的な顔立ちの「南方系縄文顔」も少なくない。

 同じ日本人でありながら全く異なる顔つき。そこにはどんな歴史的背景があるのだろうか。

 国立科学博物館(東京)の馬場悠男人類研究部長によると、約1万年前には日本など東アジア一帯に南方系の顔立ちを持つ人々が住んでいた。一方、約3万年前にシベリアに住んでいた人々が極寒の環境に適応して凍傷になりにくい平坦な顔を獲得。彼らは東方アジアに勢力を拡大し、2300~2400年前ごろ、九州から日本に入り、弥生時代の幕が開いた。

 その後、渡来系弥生人が本土の大部分で実権を握り、現代日本では遺伝的には北方系弥生人の特徴を備える人が7~8割を占める。弥生人と縄文人との混血も進み、「約2000年後の今も縄文人と弥生人の顔の両方の特徴が私たち日本人の中で生き続けている」(馬場部長)という。

 縄文人は農耕民族だった渡来系弥生人が住まない寒い地域に住んだとされ、北海道のアイヌは縄文人の遺伝的特質を約9割も残していると言われる。

 ■50年で急変
 馬場部長の頭骨調査によると、日本人の顔は、この50~100年間に急速に変化している。主な要因は食生活の変化で、特に戦後、軟らかいものを食べる習慣が広がり、あごを中心に顔全体が細くなっているという。

 この調査に基づき、50年前と最近の男子高校生の顔写真をもとに東京大工学部の原島博教授が作成した50~100年後の高校生の顔のコンピューター・グラフィック(CG)を見ると、変化の様態が一目でわかる。50年前から今までの顔の変化が今後も持続すると仮定すると、未来の日本人の顔は極端に細くなる。

 原島教授らは、縄文、弥生時代の典型的な頭骨と縄文、弥生人の特徴を持つ現代人の顔のパーツ(目、鼻、まゆなど)写真を使って別の未来顔も予測。縄文、弥生人の遺伝的混合が現代で終了したと仮定し、縄文、弥生期から現代までの顔の変化を延長させると、今後出現すると予測される顔は男子高校生の未来顔と驚くほど似た。

 原島教授は「縄文、弥生時代からの数千年間と同じぐらいの変化がここ50~100年で起きていることになる」と説明。あごが細くなっても歯は変わらないため「親知らずが生えなくなるなど歯の健康に悪影響も出るだろう」と警鐘を慣らす。

 ■顔を隠す化粧
 人間は化粧をすることで顔の印象を変える。日本人と化粧の歴史を見てみよう。
 ポーラ化粧品で長年勤務し、現在は大阪樟蔭女子大で指導する村澤博人教授は「日本女性の化粧の背景には一貫して『顔隠しの文化』が流れている」と指摘する。化粧は西洋では神に与えられた体を汚す「悪」ととらえられたのに対し、日本では化粧で隠して素顔を見せないことが美徳とされたというのだ。

 たとえば、平安時代の女性は顔を直接見せないように垂衣(たれぎぬ)や被衣(かづき)をかぶって外出した。儒教の影響が強かった江戸時代には、人前に出るときは化粧をすることが女性のたしなみとされた。

 眉毛をそったり抜いたりして、額にまゆを描く眉そりや、酢や米のとぎ汁などを腐らせた酸で歯を染めるお歯黒なども表情や歯並びを隠す役目を果たした。一時、主に女子高校生の間で流行したガングロメークも「仲間外れにならないための仮面の役割を持つ」と村澤教授は言う(以下略す)

(引用終り)



ナニナニ、現代日本人の主流を占めるのは「北方系弥生顔」で、一重まぶたで細眉、薄唇で平坦な顔を持っている。
それに対して「南方系縄文顔」が、太い眉に二重まぶたで立体的な顔立ちをしている、と。


私はどっちかなァ?
え~と、二重まぶたで面長で、アゴはスッキリと細く、眉毛も細くて・・・って、ウソつけ!どアホ!!
ウソつくとなァ、地獄で閻魔様に舌を引っこ抜かれるんだぞ!!・・・ヒェ~!もうしません!!(; ̄▽ ̄)



え~~~と・・・眉太く、アゴはけっこうシッカリしてると思います。鼻は?けっこう高い方だなァ。二重は二重でも、アゴが二重アゴで(オイオイ!)、まぶたは奥二重。ヒゲは濃い方で・・・と。
        私の顔
【そのままではとてもとてもお見せできませんので、ボカシを入れてみました】

「こんな顔ですか?」
「そう!そうです!!この人が私を・・・ウウウ(泣)」


って、違う!ちがーう!!わたしゃ犯罪者か?!
ま、そんな冗談はオイトイテ(つ´∀`)つ



やっぱり南方系縄文顔かなァ。
でも私の場合は立体的な顔、ってわけでもないと思うんですけど。
毛深い?まぁね。でも胸毛は無いし。手の甲にも毛は無いし。
どうなんでしょう?やっぱ混血かなァ。


>ガングロメークも「仲間外れにならないための仮面の役割を持つ」・・・

ふーん、ガングロメークって、『仮面』だったんだァ(仮面ライダーならぬ『仮面ジョシコーセー』?)
仮面をかぶる事によって素顔を隠す。本当の自分を隠す、って事っすか。とすると、彼女らはガングロ化粧する事によって別人になる、と。それじゃ、素顔とガングロ化粧後との精神的なギャップはどうするんだろう??ま、余計な話でしたね、ハイ(^_^;)ゝポリポリ



未来人の顔 変遷
【日本人の顔の変遷・未来人の顔】

これがネット(【コロコロザイーガ学園】~【進化】未来の日本人の顔予想図より)で拾った、予想される『未来人の顔』だそうです。なお、こんなの(【未来の日本人の顔】より)もありました。
さて、未来の日本人は本当にこんな顔になるんでしょうか?



一重まぶたで細眉、薄唇で平坦な顔を持つ「北方系弥生顔」と、太い眉に二重まぶたで立体的な顔立ちの「南方系縄文顔」
さて、アナタはどっち??






最終更新日  2006年12月05日 14時00分08秒
コメント(6) | コメントを書く
[雑談アレコレ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.