622442 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

慶文堂 ひま人日記

PR

プロフィール


寒河江の菅ちゃん

カレンダー

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:FMラジオ!(02/17) pn 1 cialiscialis gebruikerservaringenk…
http://cialisda.com/@ Re:FMラジオ!(02/17) prescription cialis soft withoutcialis …
絶対に入団したくない人@ Re:【消防団員の高齢化進む】・・・現役の消防団員の主張(って大袈裟かな?)(01/16) 偉そうですね。凄いですね。そういう態度…
寒河江の菅ちゃん@ Re[1]:三菱コルトが故障、ミッション交換!(07/06) チャンガタゴトさんへ わっ!久しぶりに…
チャンガタゴト@ Re:三菱コルトが故障、ミッション交換!(07/06) 私のコルトですが、エンジンオイルは3~…
寒河江の菅ちゃん@ Re[1]:私の愛車たち・・・その2(05/29) 返事が遅れてしまってスミマセン、最近は…
MOKA@ Re:私の愛車たち・・・その2(05/29) なぜか開いたページが久しぶりのこちらで…
寒河江の菅ちゃん@ Re[3]:心にこころ(12/18) ☆☆けいちゃん☆☆さんへ いえいえ、別に…
☆☆けいちゃん☆☆@ Re[2]:心にこころ(12/18) 寒河江の菅ちゃんさんへ >☆☆けいちゃん☆…
寒河江の菅ちゃん@ Re[1]:心にこころ(12/18) ☆☆けいちゃん☆☆さんへ あの・・・ワタ…

お気に入りブログ

ゆかいなカメライフ カメコさん
医療の舞台裏 こざくらモグさん
けいちゃんの<毎度… ☆☆けいちゃん☆☆さん
のほほん日記・・・… ory8680さん
のんびり気ままな日記 doggy_loveさん
ムッシュと仲良し やまがらさんさん
おいしいもの大好き えば555さん
ファイブの虎語り ごらファイブ555さん

フリーページ

カテゴリ

ニューストピックス

2014年05月29日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、そろそろ仕事に行こうか・・・、アパート脇に停めてある愛車へ乗り込み、出発。

仙台では珍しく、夕方になっても雪が残っていました。走りだしてしばらくしてからシフトレバーの横にあるレバーを“ゴクッ!"と入れるとFFから四駆へ。こんな日は何といっても四駆が威力を発揮します。というか、他はあまり・・・(苦笑)


兄の会社の下取り車をそのまま格安で購入。タイヤや足回りでそれなりにかかりましたが、でもそれでスバル・レオーネ1800ccという四輪駆動車が安く手に入ったのだから御の字でしょう。

それまでは母のおんぼろ軽自動車(スズキ・フロンテ)や父の車(トヨペット・コルサ)、それに兄のコロナしか乗ったことがなかったので、それ以外のメーカーでは初めてです。

いや、学生時代に二日間だけレンタカーでスバルのレオーネ スイングバックを乗った事がありますが、アレはひどかった。まっすぐ走っているのにハンドルは斜めになっているんですから(苦笑)よほど古かったんだろうな、アレ。


さてこの車、とにかく重い。走り出す時の感じなど、もうほとんど(戦車か?)と思うような重さです。当然のことながら燃費も悪く、普段でリッター8キロから9キロ。冬場になるとリッター7キロ!北山のアパートから秋保温泉まで通うのに月3万円は見ておかなくてはなりませんでした。

それでもさすがにスバル。作りが違います。なんというか・・・質実剛健、という感じ。最初は乗りづらかったのですが、慣れてくると気にならなくなりました。

それにクーラー付きだしパワーウィンドウだしフェンダーミラーが電動で動くし。グレードとしてはけっこう上なんでしょうね。


今日も今日とて、カセットで好きな曲を流しながら秋保へと向かいます。広瀬川沿いの国道48号線のワインディング・ロードを四駆を効かせ、エンジンブレーキを使いながらスイ、スイと・・・。



******



う~ん、アクセルを踏み込むとどうしても黒い煙が気になるなァ・・・。

仕方がないですよね、ディーゼル車なんだから。慣らし運転の時にもうちょっと大人しく乗っておけば良かったのかな?

でもね、この車は1500ccのディーゼル車にしてはけっこう早い!ターボがかなり早い段階から効くようになっているので、ディーゼル車特有の中速域のパワーロスは感じません。その代わり高回転域は頭打ちになりますけどね。


兄の勧めで購入したトヨペットのコルサ1500ccディーゼル・ターボ。

運転席に座った第一印象は『クセが無い』でした。つまり乗りやすいということ。シートにしても操作性にしてもそう。乗りやすいです。

まァ、比べる対象がスバル・レオーネだから余計に感じたのかもしれませんけどね(笑)

それにしても軽いしパワーもあるし、なんと言っても燃費がいい!リッター20キロ以上走ります。しかも軽油がリッター70円弱なので、満タン(約30リットル)詰めても2000円ぐらい。休日ごとに実家に帰ったりドライブに行ったりしても1万円もかかりません。ありがたいですよ~。


秋保マッサージの同僚たちとワタコーの実家のある栃木県まで行ったこともあったな。みんなデカかったので、私を含めて4人の総体重は少なく見積もっても360キロはあったと思うけど、それでもスイスイ走ったもんな。それで那須高原を走ったんだからね。よく走ったもんだ。

でもこの車、最初はエアコンが無かったから暑かったな~。まさか車を替えて一年も経たないうちに結婚するとは思わなかったからエアコン無しにしたけど、あれは長女が生後半年ぐらいだったかな?私達親子とおばあちゃんの4人で福島へ行った時、後部座席に座っていた妻が、

「お父さん、絵里加が赤い顔してるんだけど・・・」

なんと、あまりの暑さで真っ赤な顔になっちゃってた(苦笑) それで急いで帰ろうという事になって高速使って帰ったんだよな。


仕方がないので自工さん(先輩の自動車整備工場)へ行ってエアコンを注文したんだけど、その年は猛暑でエアコンが品薄で、けっきょくエアコンを取り付けたのは翌年だったな。

エアコンがついて燃費が落ちるだろうと思っていたのですが、でもだいたいリッター20キロ近くは維持しました。運転しやすいし燃費もメチャクチャいいし、何より故障しない!トヨペットのセールスマンをやっていた兄が、

「コレは隠れた名車だぞ」

と言っていましたが、その通りだと思います。


結婚のために仙台から寒河江へ戻ってきたわけですが、運転していると(俺、なんでこんなに飛ばすんだろう?)と思っていました。当時はだいたい普通に70キロから80キロで走っていましたから。でもある時、久しぶりに仙台に行って分かりました。仙台の人が飛ばすんだ、と。向こうに行くと私が普通でしたから。

そんな私にこの車はピッタリ!関山の峠路でも月山新道でも、力強くスイスイ走ってくれます。カーブや路面に合わせてシフトダウンでエンジンブレーキを使いながら走る時には、車を運転してる!という充実感がありました。楽しい車です。


この車で、長女が水族館が好きなので月に1~2回は庄内の加茂水族館へ行ったものです。



******


「あのさァ、自動車、貰ってくれない?」

はァ?って感じの、叔母さんからの電話でした。都合でおじちゃんの車が要らなくなったんだけど、ディーラーに持って行ったら「廃車にするしかない」と言われたんだけど、もったいなくて・・・。それで貰ってくれないか、と。

数日後、取り敢えず見てみようと妻と二人で山形市内の叔母ちゃんちへ。

車はトヨタ・スプリンター1500cc。さすがに大衆車の代表格。コルサ(トヨタでは最低レベルの車でした)とは違う。オートマで室内もコルサよりも広いし、何といっても私が気に入ったのは後部座席のシートベルトが三点式だった点。

ウチは子供が三人なのでチャイルドシートが一つとジュニアシートが二つ必要なわけですが、コルサの後部座席のシートベルトは二点式なのです。一人は助手席に乗せ、後部座席にチャイルドシートを固定するとして、後の一人と妻と・・・まずい。

その点、スプリンターなら助手席にはジュニアシートの長男が。後部座席の真ん中にチャイルドシートを固定して次女、その両脇に長女と妻。バッチリじゃないか!


というわけで、そのままスプリンターを私が運転してお持ち帰りしました(笑)


コルサは縁あって兄の幼なじみのKさんの元へ金5万円也、で行きました。約7年間。走行距離が13万キロぐらいだったかな?Kさんはその後数年間乗り続け、庄内でぶつけられて廃車にするまで24万キロまで走ったそうです。嬉しかったな~。やっぱりコルサは名車です。



ちなみにスプリンター。さすがに乗りやすくていい車でした。ただパワーウィンドウは何故か後付。黒いボックスがついていました(笑)息子(従弟)が強引に取り付けたのだそうです。ちょっとカッコ悪かったけど、運転する分には別に支障はないですからね。


ただこの車、何故か加速しない。前の車が遅いので追い越そうと対向車線へ移動してアクセルを踏み込んだのだが、追い越せない(汗) 仕方がないのでまた元の位置へ(苦笑) 自工さんに話したら、

「このエンジンでそんなハズは無いんだけど・・・」

と言われ、もしかしたらと思って叔母ちゃんちへ行った時に聞いてみました。

「追い越し?しないしない。ウチの人、飛ばさないから。しょっちゅう追い越しされてたよ」

とのこと。やっぱりね。加速しないクセがついちゃってるんだ。


その日から、常にアクセル全開で走りました。大丈夫、それでも加速しない=スピードが出ないんですから(笑)


そんな状態で一年以上かかりましたが、ようやく私の思うような加速、スピードが出せるようになりました。確かに自工さんの言っていたように、いい車です。


ある時ワタコーからのメールが気になり、心配になって急に栃木県まで行ったことがありました。朝5時ごろに自宅を出発し、一般道を南下して9時半ごろには西那須野町のワタコーの治療院へ到着(もちろん途中で電話は入れてあります。

思ったよりも元気で安心しました。乃木神社へ行ったりラーメンをご馳走になったりして、午後2時ごろには向こうを出発。帰宅したのは夜の7時過ぎだったなァ。


そういえば子どもたちを連れて初めて新潟に行ったのもスプリンターだったな。最初は新潟の叔父のところへばあちゃん(母方の祖母)を迎えに行ったんだっけ。ついでに(笑)マリンピア日本海へ行って遊んできて、その帰りにばあちゃんを迎えに行ったんだ。あの時は帰りは妻が次女を抱っこしたのかな?忘れちゃった。


これもけっこう走ったな~。






最終更新日  2014年05月29日 15時00分41秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.