1338135 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

Favorite Blog

家庭菜園冬野菜 New! 豊田年男さん

奈良・長谷寺へ New! hitoshisanさん

朝から 秋ジャガの収… la joie de vivreさん

今年で最後のりんご… 桃_太郎さん

玉葱苗を植える ゆうき065さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2011年08月24日
XML
カテゴリ:みかん栽培

富士山、草刈の報酬のスダチ

本日、8月24日(水)の富士山です。

001
                                  (8月24日)
平塚から見たものですが。
西から雲が流れてきています。

もう少し走った小田原からのものです。

003
                                 (8月24日)
夏の富士山は、下から見た限り、雪が消えています。
山の天気は変わりやすいのですが。
西から雨雲が流れてきていて、雨の降る可能性もあるということです。
しかし、富士山が見えているからには、すぐには崩れません。
予定している仕事は、早めに片付けた方が無難だということです。

みかんの手入れ、目下の課題は草刈です。
これはみかん園への通路ですが。

005
                                 (8月24日)
たった10日間の間隔があいただけですが、この始末です。

しかし、いくら雑草の繁茂がひどかったとしても、
新たに発生した事態に、いちいちそのすべてに係わっていたら、
当面の主題が果たせません。
今回の主題は、みかんの木の根周りの雑草の草取りですから。

みかんの成木、その根周りの草取りと施肥。
それが今回の主題でした。
午前7時から10時まで、3時間の作業で完了できました。

この大汗をかいての草刈仕事には、今回から報酬がもらえるようになりました。

024
                                 (8月24日)
スダチです。

今回、試しの収穫として、この3個を収穫して見ました。
スダチの収穫が、いよいよ解禁です。
これから12月にかけて、みかん園に行くたびに、
汗水流した報酬として、スダチが楽しめます。

もうこれからは、スダチの楽しみがありますから、
これさえあれば、難行苦行もなんのそのです。







Last updated  2011年08月24日 14時56分43秒
コメント(8) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.