1190530 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

Favorite Blog

鎌倉散歩・明月院へ New! hitoshisanさん

ヤマユリが たくさ… New! 蕗のとうさん

干しネギの枯れ葉処… New! la joie de vivreさん

ハスカップ摘みも後… New! hotchi-berryさん

芋苗終了 豊田年男さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2011年10月13日
XML
カテゴリ:みかん栽培

せっかくのユズが、傷だらけです

10月10日、みかん園を見て回りました。
うちの懸案の一つにユズの問題があります。
当園には1本だけユズの小木があるのですが。

ようやく果実がつくようになり出したのですが。
ご覧の通り、せっかくついた果実が傷だらけです。

010
                                 (10月10日)
いったいこの傷は、何が原因なのか?

カイヨウ病か、それとも風害なのか?
わかりません。

だいたいユズの木は、大・小のトゲがあります。
このトゲが近づくものはチクリ、チクリと刺されてしまい、
果実を守っているのでしょうが、なかなかやっかいです。

このトゲは、台風などの大風が吹けば、果実にあたりますし、当然傷つきます。
果実に傷がつけば、それがカイヨウ病などの原因にもなります。

したがって、せっかく果実がつくようになったのですが、
人前に出せるような、八百屋さんの店頭にあるような、綺麗な果実ができません。
ほとんどが傷だらけのユズになってしまいます。

いったいどのようにしたら、綺麗な果実が出来るのか?
是非とも、ユズ栽培の経験者に教えてほしいのですが。
よろしくお願いします。







Last updated  2011年10月19日 16時01分21秒
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.