000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

Favorite Blog

鎌倉散歩・明月院へ New! hitoshisanさん

ヤマユリが たくさ… New! 蕗のとうさん

干しネギの枯れ葉処… New! la joie de vivreさん

ハスカップ摘みも後… New! hotchi-berryさん

芋苗終了 豊田年男さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2012年01月29日
XML
カテゴリ:みかん栽培

ハッサクとレモンが旬の季節になりました

東京・八王子でも寒い。
団地の北側には雪が解けずに残っていて、冷蔵庫の中です。
この寒さのせいでしょうか、梅の開花が遅れています。

1月28日には、みかんジュースづくりに真鶴へ行ってきました。
ミカン園は、中心のウンシュウミカンはすでに収穫を終えています。
これからは、ハッサクとレモンが成熟しだすときです。

ハッサクは、2004年に植えた木が1本だけですがあります。

010
                                 (1月28日)
7年生の木には、カキの木の下にあるため、夏場の日照がいまいちなんですが。
ことしは、10個の実をつけました。
今回、その内の2個を試しに収穫してきました。

009
                                  (1月28日)
かなかいけるでしょう、これが一番充実してそうな果実です。
あと数日置いてから、味を試してみるつもりです。

レモンの木ですが、これも7年生が1本あります。
ウンシュウミカンの単作だけでは、その収穫期以外の時がわびしいので、
さまざまな柑橘類を、それぞれ1本ずつですが、植えた次第です。

013
                    (1月28日)
レモンは、今季は7個の実が付いています。
植えられている場所が、日蔭の窪地にあるので、生育は遅いのですが、
私なりには、まずまずの生育だと思っています。

011
                                 (1月28日)
なかなか綺麗です。
もうここまでくれば収穫してもおかしくないのですが、
まだ果皮に、少し緑色が残っているので、
今回は観察するだけにしておきました。

いずれも、みかん園の新しい構成者たちです。







Last updated  2012年02月11日 20時41分44秒
コメント(6) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.