000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

Favorite Blog

自然群捕獲 New! 86netさん

サツマイモ苗片付け中 New! 豊田年男さん

鎌倉散歩・銭洗弁財… New! hitoshisanさん

雨のヒペリカム New! 蕗のとうさん

待望の22ミリ降雨。 la joie de vivreさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2013年01月31日
XML
カテゴリ:みかん栽培

 みかん栽培、一月のまとめ

1、マシン油乳剤の散布

これはカイガラムシなどの越冬害虫を駆除するためのもの。

001

本来なら、温州ミカンの収穫を12月中に終えて、
その年のうちに行っておきたかったものですが。
収穫が年末までかかっために、新年にずれ込みました。
 3日間をかけて、84リットルを散布しました。

2、その後の、みかんの収穫としては

温州みかんは、昨年末までに収穫を終えていますが、
これからは、中・晩柑の収穫に移っていきます。

008

これは伊予柑ですが、
この他にもポンカン、ハッサクが収穫の時期となりました。
試しにと、それぞれ1本ずつ植えてあります。
金柑も少しずつ収穫出来そうです。

近頃は、多彩な柑橘類が普及していますから、
1年のうち、みかんの無いのは7月、8月くらいでしょうか。
その時期でも、輸入オレンジが八百屋さんには並んでいますが。

3、カミキリムシの幼虫駆除がはじまっています。

これまで、収穫におわれて手が回らなかったのですが。
枯らされた木を処分していたら、その中からやっぱり出てきました。

014

しかし木を枯らされてしまっては、後の祭りなんですが。
成虫の駆除は夏期ですが、幼虫の駆除は比較的手のあく今ごろでしょうか。

木自体が生気が無い場合、たいがいその原因はカミキリムシの幼虫です。
気をつけていると、どの様に加害しているかがわかります。
なんとしても木を枯らされる前に、活動している幼虫を見つけ出すこと。
それは、みかんの木を栽培していく上で、大事な点です。

4、昨年収穫したみかんの選果作業

もうすでに、商品価値のあるみかんは無くなりましたが、
これまでの選果で、Bランクのものが3コンテナ残っています。

004

2月までおいておけば、追熟で美味しくなるのもありますが、
大かたはB級品との認識です。
従って、それを最終の選果作業をします。
プレゼント用のB級と、ジュース用と鳥用の餌用のC級とに分けます。
まぁ、これは後始末の段階の問題ですが。

5、清見に網掛けする

もう一つ、欠かせないことは清見への網掛けです。
この時期は、鳥たちのえさが乏しくなるため、野菜にまで手を出すとききます。
中・晩柑で果皮の薄いみかんは鳥たちの標的となります。

022

清見がこれから熟してきますが、
美味しそうになってくると、間違いなく食い散らかされてしまいます。
袋かけという手もありますが、1個1個では、かなり手がかかりますから、
当方は一括して網掛けをすることで、加害から守るようにしています。

人間の体というのは現金なものです。
11月・12月とハードスケジュールをこなしていた時は何ともなかったのですが、
年間サイクルが終了して"やれやれ"とほっとした途端に、
1月27日-28日には、風邪をひいてしまいました。

6、1年のしめくくり、確定申告を完了しました

一年間のみかん栽培の仕事が、数字として総まとめされます。
今回は裏年でもあったため、前回に比べてみかんの収穫量が少なかったのですが。
休日農夫は、どのくらいの売り上げがあり、
それを出すにこの一年でどのくらいの経費がかかったかをまとめました。

平成24年度のみかん農業は、全体では52万円の赤字でした。
やはり、一番大変なのは交通費なんですね。
東京-真鶴間を往復する高速料とガソリン代とで、赤字の半分以上を占めてます。

しかし、みかんの畑を荒れたままに、放置しておくわけにはいきませんから、
ましてや、当方のみかんでも、それを楽しみにしている人たちがいると思うと、
自然と継続する力が湧いてきます。
それに、交通費を除けば、採算ラインにとどく可能性がありますから。

まぁ、道楽仕事だということは、承知しつつも、
体力の続く限り、出来るだけ頑張るということです。

以上が、1月のまとめです。







Last updated  2013年02月01日 04時39分59秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.