000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

Favorite Blog

自然群捕獲 New! 86netさん

サツマイモ苗片付け中 New! 豊田年男さん

鎌倉散歩・銭洗弁財… New! hitoshisanさん

雨のヒペリカム New! 蕗のとうさん

待望の22ミリ降雨。 la joie de vivreさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2013年05月31日
XML
テーマ:家庭菜園(30171)
カテゴリ:みかん栽培

みかん栽培、5月の手入れ

 さつきまつ花たちばなの香をかげば
    昔の人の袖の香ぞする    よみ人しらず 『古今集』139

1、5月は風薫る季節で、みかんの花が咲き、その香りがただよう時期です。
「みかんの花が咲いている、思い出の道...♪」
 みかんの花咲く景色には、郷愁を感じさせてくれるものがあります。
 
神奈川県西部・真鶴町にあるみかん園でのことですが。
みかんの花は、その年によって、開花の時に多少の差があります。
今年は、5月1日が開花の始まりでした。

写真: 032

その花の様子です。

写真: 012

その後、開花は進んで、5月4日には4分咲きといったところ、
あと少しすると満開か…、と思っていました。

写真: 026

しかし、
゛花の色は移りにけりな・・・゛、
後から分かることですが、すでに5月8日には開花のピークを越しつつありました。

写真: 026

花の後には、「玉にぬく」幼果がついているのですが。
みかんの花の時期は短い、せいぜい10日間といったところです。

2、この5月は、晩柑の収穫がありました。
当方では、甘夏と日向夏の収穫がおいしくなっていました。

3、みかんの花の時期を過ぎると、いよいよみかんの手入れ作業です。
みかんの花には花粉を求めて、ミツバチだけでなく、訪花害虫もやってきます。
花の散るころには、最初の薬剤散布を実施しています。

写真: 010

ケシキスイ、ミカンハモクリガ、黒点病など、
この時期には、病害虫の駆除を実施しています。

4、また春は、三寒四温、陽気が一段とあたたかくなりますが。
そうした中、春雨の時期ともなると、若草の生え出してくる季節です。
みかん園も雑草が強力な力で繁茂しだします。

写真: 001 

5月は除草と施肥で汗かき作業、難行苦行の時でもあります。

写真: 008

この時期に、雑草の根が張らないうちに、草取作業をして。
それから夏肥を施肥するようにしています。
幼果と春枝の生育をはかるためのものですが。

みかんの手入れとは、この草取りが一番の苦労なんです。

5、しかし5月は、春ならでわの恵みもあります。
夏も近ずく八十八夜・・・、この時期は新茶の季節です。
みかん園でも、その周りで、
ささやかですが、新茶と野ブキが採れます。







Last updated  2013年05月31日 04時46分50秒
コメント(4) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.