3333759 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

X

Calendar

Profile


はなたちばな3385

Comments

Favorite Blog

海老名市の寺社旧蹟… New! jinsan0716さん

苗不足 豊田年男さん

ミューズパーク散歩。 ケンタロー (la joie de vivre)さん

ラズベリージャムの… hotchi-berryさん

モクゲンジの苗 86netさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2021年08月08日
XML
カテゴリ:みかん栽培

​みかん園が雑草で大変です​

小田原のみかん園の今現在ですが、雑草が繁茂して大変な事態になってます。
ここだって、この間に2回は草刈りしたところなんですが。



雨と夏日による自然の力で、草刈りした後ですが、雑草が人の背丈以上に繁茂して来ています。


この間の当方の作業ですが、
イノシシが、毎回行くたびに出没してくるため、周辺の整備をしていたんです。
隣接する区域は元みかん園だったんですが、雑木林になっていました。
そこからイノシシが出没してくるのが分かっていたんです。


そのみかん園の隣接部分の草刈りしたんですが、
東京から雑木を整備するベテランが来てくれました。
蔓のからまりあっている巨木を伐採するのは、
私なども挑戦はしたんですが、やはり技術的に無理なんですね。

この支援のおかげで、背後にある巨木は無理でしたが、
手前にあった大木を倒して、さら地を広げて、
イノシシが、気軽には出てきにくいようにしてくれました。



この大木ですが、鳥が種を運んだもので、
年輪を数えたら、樹齢30年くらいでした。
たった30年余で、これだけの大きさになっているんです。

しかし、肝腎なのはみかん園の草刈りです。
それが、この周辺整備に手間を取られていた間に、
みかんの木が雑草に覆われる事態になってしまいました。

次回からは、このみかん園の草刈りが、中心課題となります。
この一番夏の暑い時期に、炎天下の難行苦行の草刈りなんて、
ベテランなら避けるところかと思いますが、仕方なし。
なるべく無理なことは避けるようにして、
雑草の自然と人間との、力比べです。







Last updated  2021年08月08日 21時12分57秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.