3346453 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

X

Calendar

Profile


はなたちばな3385

Comments

Favorite Blog

エンドウとソラマメ New! 豊田年男さん

海老名市の寺社旧蹟… New! jinsan0716さん

会津への旅。 ケンタロー (la joie de vivre)さん

軽井沢発地ベリー園… hotchi-berryさん
素人果樹栽培と特選… 桃_太郎さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2021年09月11日
XML

​早々に完売した今朝の朝市​

9月11日(土)、午前8時30分に店開きした多摩の団地朝市でしたが、
当方の提供した産物は、9時5分には完売しました。



まだ地元・多摩市の農協から農産物が届く前に、当方の小田原からの産物は販売を完了しました。

というのも、みかんは早生が10月半ばくらいから始まりだすわけで、
今の時期は、みかん農家にとっては草刈り期で、嵐の前の静けさなんです。
小田原からの産物は少ないんです。

そうしたことで、農家が出してくれたのは、
レモンと、ミョウガ、大根の間引き菜の3品だけだったんです。
まぁ、たまには早く帰って休憩するのも大事なことなんで。

朝市自体は、群馬からのリンゴやシイタケをはじめ、多彩な産物が並んでましたから、
団地の人たちも足を止めてくれているんですが。
これからそれに、多摩の野菜が運ばれてきますから、これからが佳境に入っていくわけですが、
そうした中、当方は、いち早く帰宅させてもらいました。
今、ひと休みしているところです。








Last updated  2021年09月11日 10時02分50秒
コメント(0) | コメントを書く
[八王子市・多摩市のあれこれ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.