3759131 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みかんの木を育てる-四季の変化

PR

Calendar

Profile


はなたちばな3385

Comments

Favorite Blog

茅ヶ崎市の寺社旧蹟… New! jinsan0716さん

半年ぶりのBBQ&タマ… ケンタロー (la joie de vivre)さん

3年ぶり 豊田年男さん

軽井沢発地ベリー園… hotchi-berryさん
素人果樹栽培と特選… 桃_太郎さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Freepage List

Headline News

2021年11月06日
XML

​みかんの団地朝市の始まり​

ついに、みかんの団地朝市が始まりました。
これからの団地朝市は、みかんが主体になっていきます。

11月6日は、まだそのはしりなんですが。



毎週、水・木曜日には、真鶴と早川のみかん畑で収穫作業です。
それを金曜日に搬送して来て、多摩・稲城の希望者のととけて、
土曜日の朝は、多摩市の永山団地で朝市です。

この収穫-搬送-販売のパターンで、年末まで回転していきます。

今は早生みかんの収穫ですが、
まだ、最初の段階です。



これをイノシシやヒヨドリが狙っていますから、早めに収穫したいんですが、
みかんの味からすると、成熟して美味しくなるまでには、あとちょっ待たなければなりません。
今回は、2コンテナ(40キロ)の収穫でしたが、
最近の様に秋晴れの日が続き、朝晩が冷え込むようになると、
いよいよ、本格的な収穫シーズンになっていきます。










Last updated  2021年11月06日 10時54分25秒
コメント(0) | コメントを書く
[八王子市・多摩市のあれこれ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.