729314 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フツウの生活

全1567件 (1567件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2012.02.10
XML
カテゴリ:鳥たち

2007年2月にこの楽天でブログを始めていつの間にか6年経ってしまいました。
気楽に不定期更新で始めたはずが狭山丘陵に通い始めて、その自然に惹かれほぼ毎日の更新になりました。
ブログの仲間も少しずつできてお互い行ったり来たり、そのコメントに励まされることも多かったです。
ブログ提供会社を替えるなんて考えてもいなかったことですが、楽天さんの機能変更に伴い残念ながら新しい所に引っ越すことにしました。

ということでこちらでの更新は今日で最後になると思います。
長い間、見て頂いていた皆さまには感謝しています。
本当にありがとうございました。
どうぞ新しい引っ越し先にも今まで通り遊びに来てくださいね。

手書きハート手書きハート手書きハート手書きハート手書きハート手書きハート手書きハート

花のない寒い時期にルリビタキなどの小さな鳥に会うのはとても楽しみです。
何回見てもうれしい青い鳥・・・

s-IMG_0019.jpg 
ルリビタキ(瑠璃鶲)
スズメ目 ツグミ科


先日もルリビタキは載せたので今シーズン2回目なのですがここはまた別の谷戸なので違う子かもしれません。
この子たちには縄張りがあってここの谷戸にはこのルリビタキ、違う谷戸には別のルリがいるようです。
ここの谷戸のルリビタキは少し色がくすんでいるような気がしますが、もしかしたら幼鳥なのかもしれません。

s-IMG_0032a.jpg


お気に入りの杭の近くに飛んできました。
お腹のオレンジ色の羽毛がカールして可愛いですね。


s-IMG_0036a.jpg


鳥たちは杭の上が好きなようですね。


s-IMG_0037a.jpg


餌を見つけたのでしょうか?
ちょっとボケていますがちょうど飛び立っている面白いのが撮れました。
眼が真剣ですね。

s-IMG_0040.jpg


少し高いところにまた飛んでいきました。
雑食で、昆虫類、節足動物、果実などを食べるそうですが今の時期は木の実などを食べるようです。
ここの谷戸のマユミの実はもうほとんどありませんけれど今年は木の実が豊作だそうですから大丈夫かな。
メスにも会いたいなぁ・・・

狭山丘陵にて 2月4日撮影

長い間、お世話になりました。
新し引っ越し先はFC2です。
よかったらこちらを登録し直してくださいね。
(なお楽天のブログは削除せず、このまま残しておきます)

sage55(セージ55)







最終更新日  2012.02.10 18:46:45
コメント(12) | コメントを書く
2012.02.09
カテゴリ:健康・生活
狭山丘陵の岸田んぼは野山北・六道山公園の西側にあります。
ここは里山体験が出来るように藁ぶきの農家が復元されてボランティアや里山体験の活動拠点になっています。
何枚かある田んぼでは昔風のお米の作り方をしていて昆虫や山野草などの宝庫になっています。ここは私たちのフィールドの一つです。

野鳥を撮って帰り際、ちょっと気になる車を見かけました。
書かれている英語が分からなかったので帰ってから調べてみました。

s-IMG_0046.jpg


分かりました、thatch って草ぶき(屋根)のことなんだそうです。
多分、藁ぶき屋根を作るってことなのかな?
出張ではるばる石巻から来られたのでしょうね。

s-IMG_0057.jpg


反対側から見たら作業内容が分かりました。
やはり藁屋根の補修でした。
以前、白川郷でこの作業をやっているドキュメンタリーを見たことがありますので興味深く見てきました。
こういう作業ができる人も少なくなっているんでしょうね。

s-IMG_0060.jpg


藁ぶき屋根の材料は茅葺(かや)、葦葺(あし)、藁葺(わら)などの草を使うのだそうですが、大量に必要なのでしょうね。
もちろん、この辺りの湿地にもあるのですがそれだけではとても無理でしょう。
これだけの修理をするとなると国産の高級車を買うくらいかかるそうです。
東京都立の公園なのですが、これだけのものを維持するのって大変でしょう。
狭山丘陵は私たちの大事な心の財産ですから皆で守っていかなくてはと改めて感じました。
ありがとう、狭山丘陵

狭山丘陵にて 2月4日撮影







最終更新日  2012.02.09 17:09:30
コメント(8) | コメントを書く
2012.02.08
カテゴリ:その他2
昨日載せたジョウビタキはメスですが、今年は運がよくジョウビタキのオスとの出会いは2度目です。
この日は場所を変えての鳥見でしたがここ何年か会っていなかった久しぶりのジョビオくん、嬉しいですねぇ・・・

s-IMG_0024.jpg 
ジョウビタキ(尉鶲)
スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)


きりっとした顔立ち、パッとした黒い羽根に白い斑点、オレンジ色のおなかに続く長い尾。
魅力的です。

s-IMG_0027a.jpg


このところ寒い日が続いていますね。
今日のような曇りの日は鳥たちも活動が鈍るのか庭にもなかなかってこないようですね。
雨の日などはどこかでジィーッとしているのでしょうね。
私のようなクイシンボには考えただけで辛いです。

狭山丘陵にて 2月4日撮影






最終更新日  2012.02.08 15:48:13
コメント(2) | コメントを書く
2012.02.07
カテゴリ:鳥たち

ここの湿地に行けば何か鳥がいたり、季節によっては蝶やトンボ等のの昆虫がいて、そして美しい山野草があります。

確かにこの日も最初にコゲラクン、次にモズオクン、ホオジロ、ジョウビタキと4種類の野鳥が1時間ほどの間に撮れました。
やったぁ~

もちろん、そーっと、ソーッと自然界を脅かさないようにです。

jyoubitaki 
ジョウビタキ(尉鶲)
スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)

s-IMG_9935a.jpg

この鳥独特のポーズをとっています。とても可愛いですね。

jyoubitaki2

パッと飛んで行った先は電線の上、ここで何を見ているんでしょうね。
小さな鳥たちがこれからもここの狭山丘陵で営巣出来て子孫を増やしてもらいたいと心から願っています。
来年もまた帰ってきてね。

狭山丘陵にて 2月1日撮影

FC2二日目、こちらとほぼ同じものを載せています。
良かったらそちらものぞいてみてください。
慣れないせいかなかなかうまく使えません。
しばらく併用になるかもしれませんね。







最終更新日  2012.02.07 15:40:56
コメント(4) | コメントを書く
2012.02.06
カテゴリ:その他2

狭山丘陵の西久保湿地は一番身近な活動フィールドです。
今の時期は鳥を見に行くのですが春になるといろんな花が咲き始めます。
もうすぐ春ですね。

 
ハンノキが見えています

昨日のコゲラもその前のモズオもここで撮りました。
この日見た野鳥は4種類でしたがホオジロもすでに載せています。
ジョウビタキも見つけたのですがこれはまた違う日に載せますね。

狭山丘陵にて 2月1日撮影

先日から楽天を止めて他のブログに移ろうかどうしようかと思いながらあれこれとテストしています。
一応引っ越しは出来たようなのですが当分このまま使ってみようと考えたりもしています。
結論を出すまでもう少し試行錯誤ですね。







最終更新日  2012.02.06 20:39:00
コメント(6) | コメントを書く
2012.02.05
カテゴリ:鳥たち

狭山丘陵の駐車場で車を降りるとすぐわきのハンノキでコッコッ。
脇目もふらずにコッコッコッ、とにかく忙しない音がする。

間違いなくコゲラクンの出す音です。
鳴き声もなくただひたすらに木を突いていて忙しそうに移動します。

もしもしコゲラクンそんなに急いで動き回って虫が見つかるの?

 
コゲラ(小啄木鳥)
キツツキ目 キツツキ科

 

スズメとほぼ同じくらいと書いてありましたが見た感じではひとまわりは小さいように感じます。
あまり人を怖がることもなくひたすら木を突いていますので撮りやすい部類かもしれません。

 

一度だけ自宅の庭に来たのを見ました。
それだけ一般的に人に対しての警戒心が少ないのでしょうね。
その分愛らしい鳥ですね。

狭山丘陵にて 2月1日撮影







最終更新日  2012.02.05 16:51:21
コメント(6) | コメントを書く
2012.02.04
カテゴリ:鳥たち

今年もいつもの谷戸に来ていたはずなのに、なかなか会えなかったモズ。
元気な姿を見かけてホッとしました。

お気に入りの枝に止まっていて下をにらんでいます。

 
モズ(百舌、百舌鳥、鵙)
スズメ目 モズ科 モズ属

餌が見つからないのかクスノキの枝に飛んでいきます。

 
オスです

次に近くの電線に移りました・・・

 

あっちこっちと鋭い目を向けています。

 

また別の枝に飛び移りました。

 
ふわふわの毛が可愛いです

この場所には毎年来るようですが田んぼの水はしっかり凍っていました。
餌は捕れるのでしょうか・・・
どうやら冬季はハゼ、サンショウ、マサキなどの実を食べるようです。
夏は高い山や北の北海道方面に避暑に行き冬場だけ避寒にやって来る冬鳥です。

モズは百舌鳥と漢字で書くように他の鳥の鳴きまねをするそうですが私はまだ聞いたことがありません。

皆さんはいかがですか?

狭山丘陵にて 2月1日撮影

皆さんも新聞等で読まれたと思いますがこんなニュースが出ていました。

福島原発周辺で鳥が減少 日米などの研究チーム調査
2012年02月03日金曜日

よかったら内容は検索して見てください。
私自身も今年の狭山丘陵の鳥は少ないと感じています。
今日は少し見かけましたから気のせいかもしれません。
明日以降少しずつ載せますので見てくださいね。







最終更新日  2012.02.04 21:36:24
コメント(4) | コメントを書く
2012.02.03
カテゴリ:健康・生活

お節の料理で人気がありみんなが好きなものっていうと・・・
うちでは今日が本番の「恵方巻き」です。

数日前からリクエストがありましたので晩御飯に作りました。

s-P1010778.jpg

数年前からブームになって関西から進出してきた「恵方巻き」はもうすでに我が家の味になりはじめました。

海鮮巻きの具にニンジン、シイタケ、ほうれん草を入れました。
これを北北西の方向に向いて黙って食べるんだそうですけれど。
真面目に食べていたのは若い人で私はお酒を飲みながら煮物や漬物を食べながら・・・
でも美味しかったなぁ。

来年も作ろうっと。

ところでこの風習は全国版になったのかなぁ?







最終更新日  2012.02.03 20:24:12
コメント(8) | コメントを書く
2012.02.02
カテゴリ:その他2

楽天写真館の評判が悪いのでいろいろ試してみました。
確かに皆様の不評が分かるような結果内容になりました。

まず最初に楽天写真館からテストです。


縮専でサイズ変更後1280×  楽天写真館からブログに貼るを選ぶ

s-IMG_9560a.jpg
 縮専で500× にして楽天写真館にアップ 
ブログの高機能エディタ画面からPHOTO→楽天写真館から→写真を追加
(これで昨日のブログは作りました)

次に2日前まで使っていたPicasaでやってみました。

 
縮専で800× でpicasaにアップする(あとで500×に変更しました)
この写真へのリンク、画像を埋め込み、アルバム リンクを非表示でサイズを選びコピー
楽天のエディタでペースト、高機能エディタでスタイル変更 エディタで編集 https→httpに変更

 
縮専で500× でpicasaにアップする
上の写真と同じやり方でブログのエディタに貼る

一番きれいなのは3番目の写真でしょうか?
次が4番目、2番目、1番目の順番かしら?
目の部分を見ていただくと一番分かり易いかなと思います。

やはり今まで通りちょっと面倒でもPicasaかしら・・・
現在、1024 MB 中 21 MB (2.06%) を使用しています。これを超えると有料になるようです。
でもね時々見え無くなるという現象があるらしいので・・どうしようかな。
しかし他のブログもどの程度か使って見ないと分からないし・・・ね。

皆さんのご意見お待ちしています。







最終更新日  2012.02.05 21:17:48
コメント(10) | コメントを書く
2012.02.01
カテゴリ:鳥たち

どこかでチッチッチッと聞きなれた鳴き声が聞こえてきました。
そうそう、これはホオジロだわ。
茶畑を飛び回っているホオジロを久しぶりで見つけました。

数年前に初めて見た時はスズメだと思っていましたが、茶畑で飛び回っているのはホオジロが多くスズメは意外といません。
スズメは猛禽類から身を守るために人の気配がするところを好むのかもしれません。

茶畑から下の地面に下りてきました。雑草の実を食べているのでしょうか?

s-IMG_9958a.jpg 
ホオジロ(頬白)
スズメ目 ホオジロ科

s-IMG_9959a.jpg 

どうも動きが早くて撮りにくいです。
あっという間に飛んで行ってしまいました。

(先日のカシラダカはもホオジロのメスだったかもしれませんm(__)m)

狭山丘陵にて 2月1日撮影

今日は楽天写真館にパソコンからアップしてそれをブログに持ってきてみました。
先日からPicasaが調子悪いようで見られないということが数回ありましたのでテストです。
upするのはPicasaの方が簡単なのですがブログに貼りつけるのは楽天写真館の方がいいみたいです。
しばらくこちらからのアップをしてみますので何か気が付かれたことがありましたら教えてくださいね。







最終更新日  2012.02.01 16:52:42
コメント(6) | コメントを書く

全1567件 (1567件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


sage55

カレンダー

お気に入りブログ

長野で♪ じゃらん・… jalan-jalan-3105さん
たけぽの「平常心是… たけぽ2001さん
てくてく・・・てく… ひらちゃん302さん
春風接人の花日記 春風接人2018さん
バルバラ倶楽部 パラ880873さん

コメント新着

tougokuheraomodaka@ Re:白いカモメヅルは?・・・シロバナカモメヅル(08/23) 初めてコメントさせていただきます。東京…
sage55@ Re[1]:信州・上山田温泉に泊まりました(05/14) karaさん >上山田温泉のグッピーのいる場…
kara@ Re:信州・上山田温泉に泊まりました(05/14) 上山田温泉のグッピーのいる場所教えてい…
kara@ Re:信州・上山田温泉に泊まりました(05/14) 上山田温泉のグッピーのいる場所教えてい…
石橋正行@ 今日はありがとうございました 花の会会報URLを送りたいのですが、よ…

フリーページ

山野草(夏)


ヒツジグサ


フクロツルタケ


ドクツルタケ


レンゲショウマ


ヒメヤブラン


タマアジサイ


カシワバハグマ


オクモミジハグマ


モミジガサ


キツリフネ


ツリガネニンジン


ヤマジノホトトギス


キンミズヒキ


キレンゲショウマ


タカオヒゴタイ


キササゲ


山野草(秋)2007


スズメウリ


オトコエシ


シラヤマギク


ミズヒキソウ&ギンミズヒキ


オニドコロ


ママコノシリヌグイ


キツネノマゴ


ヨウシュヤマゴボウ


ナンバンハコベ


ツリフネソウ


ミズタマソウ


ツルボ


ヤマハギ


ムカゴイラクサ


イヌホウズキ


ツユクサ


アカネ


キツネノボタン


アキノノゲシ


ゲンノショウコ


サワオトギリ


スズメウリ


カナムグラ


イヌガラシ


イシミカワ


ノハラアザミ


ミゾソバ


マメアサガオ


マルバルコウ


ヤブマメ


マツバウンラン


ツタバウンラン


イボクサ


ススキ(尾花)


ヒメジソ


イヌコウジュ


コケオトギリ


ハエドクソウ


ソバの花


センダングサ属


ハキダメギク


カラハナソウ


キバナアキギリ


ミゾソバ2


アキノタムラソウ


ヒヨドリジョウゴ


ヒガンバナ(紅白)


オトコエシのつぼみと花


ゲンノショウコ花と実


ケチヂミザサ


ノブキ


カナムグラ雌花


お茶の木


セイタカアワダチソウ


テイカカズラ


ブタナ


コメナモミ&メナモミ


ヒヨドリバナ


ポントクタデ


ミゾソバ3


ハヤトウリ


シロザ


ナギナタコウジュ


ヤマゼリ


アキノキリンソウ


ヤクシソウ


ダイコンソウ


ヤブタバコ


ヤブマメ


クワクサ


ユウガギク


ノコンギク


カントウヨメナ


ムラサキシキブ


コムラサキ


虫たち


ノシメトンボ


ダイミョウセセリ


ヤマトシジミ


ナナホシテントウ


ミヤマアカネ


ツマグロヒョウモン(雌)


ナミテントウ


ザトウムシ


ニホントビナナフシ


ルリタテハ


ベニシジミ


何の虫かな?


クロコノマチョウ


その他


ノウタケ


コツブヒメヒガサヒトヨタケ


タマシロオニタケ


ヒイロベニヒダタケ


イカルチドリ


カルガモ


フクロツチガキ


彩雲


古代ハス


ウバユリ


ミヤマアカネ


ヒメちゃん米


山野草(冬)2007


ガンクビソウ


シロヨメナ


シラヤマギク


アメリカイヌホウズキ


センブリ


コウヤボウキ


ムラサキシキブ


アゼムシロ


ウリクサ


リンドウ


ヒメジョオン


オニノゲシ


オグルマ


ヤマジノホトトギス


ヤマハッカ


イヌタデ


ベニバナボロギク


アオミズ


キクタニギク


コウゾリナ


コナスビ


カンアオイ


オオフサモ


キンケイギク


山野草(冬)2008


オオイヌノフグリ


山野草(春)2008


タンポポたち


スミレたち


スミレたち(2)


2008.9


ホタルブクロの林


狭山池


バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.