1197073 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん
『足場板の伝道師』… 足場スタッフさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:アイアン 黒皮鉄 テレビボード脚 for OLD ASHIBA(02/08) ミシロタケルさんへ 現在、カイモノカゴは…
 ミシロタケル@ Re:アイアン 黒皮鉄 テレビボード脚 for OLD ASHIBA(02/08) はじめまして。急に申し訳ございません。 …
 ミシロタケル@ Re:アイアン 黒皮鉄 テレビボード脚 for OLD ASHIBA(02/08) はじめまして。急に申し訳ございません。 …
 くり坊 1号@ Re[1]:SUGI(◇国産杉) ドッグケージ(01/26) 匿名希望さんへ いろいろ忙しくて、後回…
 匿名希望@ Re:SUGI(◇国産杉) ドッグケージ(01/26) はじめまして。 ドッグゲージの通販はされ…

Freepage List

Headline News

2016/06/24
XML
IMG_0051s-2.jpg

本日ご紹介するのは、◇国産杉の本棚です。

よく、テレビで文化人などにインタビューする際に、後ろに壁面いっぱいの本棚があって、その前でちょっと偉そうに話をする場面がありますが、結構憧れます。

これは、私的な見解ですが、読んだ本をずらっと並べてた本棚というのは、「男のロマン」なんですね。
さほど覚えてもいなかったりするわけなんですが、それでも、なんだか自分と人生を共にしてきたような気がして、捨てられない。
かといって、箱に詰めて積んでいたのでは、ロマンとは言えません。

ということで、自分の読んだ本を、ずらっと並べて置いておきたい、というお父さんのための本棚が、これです。
男のロマンにお金を掛けると、奥様の不満が爆発する可能性もありますので、組み立てはお父さん自らが行いましょう。

AKシェルフのAKというのは「相欠き」のこと。
材料それぞれに欠き込みを入れて、それを合わせて組んでいくものです。
この本棚の基本構造は、縦の板と横の板の欠き込みを噛み合わせることで成り立っています。

こちらがこの本棚に使った全部材。
IMG_9629s.jpg

助手席のシートを倒せば、普通車でも積めます。

我が家二階の設置予定場所。
IMG_9871s-2.jpg


1・地板を置きます。
床から地板を上げる場合は、とりあえず、スペーサーの上に地板を載せ、その上に本棚を組みます。
IMG_9878s-2.jpg


2・縦の部材と横の部材を噛み合わせながら組んでいきます。
IMG_9881s-2.jpg

IMG_9885s.jpg


ここまで、ビスは全く使ってません。

3・側板を棚にビス固定します。
IMG_9889s-3.jpg

IMG_9893s-2.jpg


4・落下防止用の背板を取り付けます。
これがあると、本が直接壁面にあたることがないので、壁も傷みにくいですし、変形防止にもなります。
IMG_9499s.jpg

IMG_9500s-2.jpg


5・とりあえず完成ということで、定位置にセット。
IMG_9895s-3.jpg

IMG_9898s.jpg


6・本棚が薄型だと倒れやすいので、必ず転倒防止の処置を行いましょう。
IMG_9503s.jpg

とりあえず、家にあった金具で固定しました。
金具を使う時には、壁の下地までしっかりと届く、長めのビスで固定しましょう。

別の本棚に入っていた本をざざっと移動。
IMG_0047s-2.jpg

上4段が文庫本用。
その下がCD用。
その下が、新書、単行本用の棚が3段。
その下に、大型単行本用の棚が2段。

棚の高さは、「CD用」「文庫本用」「新書用」という感じで、選んでいただくようにし、ミリ単位でも対応は原則行いません。
縦方向の仕切りの位置は固定にする予定です。
横幅は10センチ刻みで標準化しようと思ってます。

近日発売予定なので、本棚を購入予定の方は、焦って買わずにちょっと待ってくださいね。

商品データ*****************************
◇国産杉 DIY AKブックシェルフ 
サイズ  W1700 H2300 D180
仕上げ  屋内用ナッツブラウン(仮称)
参考価格
落下防止板なし  35000円(税込み 37800円)
落下防止板あり  40000円(税込み 43200円)










Last updated  2016/06/24 12:52:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
[◇国産杉 商品製作事例など] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.