2031887 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

長門市の【SWEET AS… 足場スタッフさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[3]:納期の長期化継続のお詫び(7月21日)(07/16) 西脇 由香さんへ ご連絡ありがとうござい…

Freepage List

Headline News

2018/07/24
XML

またまた時間が少しさかのぼって、7月5日(木)の、東京出張のお話。
お店の什器にOLD ASHIBAを使っていただいたご縁もあって、「ニクアザブ」にて、​カワイハイ​の濱野さんと打ち合わせしてきました。
OLD ASHIBAを最初に什器に使っていただいたのは、冒頭の写真の​「ニクアザブ・学芸大学店」​。
この出張から帰った直後から、西日本豪雨災害になり、災害の被害規模の大きさにブログの更新も躊躇している間に、時間がたってしまいました。

開店前のお店の様子ですが、焼肉屋というよりも、ちょっとバーっぽい印象の、おしゃれ焼肉店ですね。

テーブルの天板はもちろんですが、お店の什器にも、OLD ASHIBAを使っていただきました。

「ニクアザブ」というインパクトのあるネーミングですが、ニクアザブを運営するカワイハイの濱野社長は、もともと、西麻布のバーの経営者。
本拠を置く西麻布に焼き肉店をオープンするにあたってつけた名前が「ニクアザブ」。
お店が評判になって、六本木、恵比寿にも店をだし、続けて、出した学芸大学店で、OLD ASHIBAを採用いただいたという次第。

もともと、濱野さんのお父さんが木工をやっていて、六本木店までは、そのお父さんが積極的に、什器や椅子なども作っていたらしいのですが、「親父もだんだん年を取って、いやそうになってきて、どうしようと思ったところWOODPROを見つけた」とのこと。

学芸大学店に続けて、今回、「恵比寿別館」にも使っていただきました。
「別館」は、​恵比寿店​の上のフロアーになります。
恵比寿店がいっぱいになったら、自動的に上に案内されて「別館」へという感じですね。
そのため、独立した「恵比寿別館」というのはないようです。
ちょうどお店は準備中で、スタッフの方が数名忙しそうにしておられました。

そんな中、次に出店予定の「新橋店」の打ち合わせも。

カウンター内に設置された、ボトルラックもOLD ASHIBAです。

みなさんお忙しそうで、あまり写真は撮れませんでしたが、この暑い時期こそ、スタミナをつけに、焼き肉なんていいと思いますよ!

次の新橋店オープンの予定です。






Last updated  2018/07/24 07:55:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.