000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん

Comments

 くり坊 1号@ Re[3]:納期の長期化継続のお詫び(7月21日)(07/16) 西脇 由香さんへ ご連絡ありがとうござい…

Freepage List

Headline News

2018/08/09
XML

工場内での撮影になったため、少々色あいの不自然さが気になるかと思いますが、ご容赦の程。
本日ご紹介するのは、キッチンカウンター。
通常配送のできない大型商品になるため、ネットでの本格販売はしておりませんが、広島にあるWOODPRO shop&cafeでは、売れ筋の商品になっています。

最近のキッチンの傾向として、こういったカウンターを置いて、その上の空間には壁面付けの球を数段といった、結構オープンにしてあるケースも多いようです。
トールタイプのキッチン収納も出ますが、意外に、カウンターだけを購入いただく割合が高いですね。

今回のカウンターの特徴の一つは、天板にタイルを貼ってあること。
そのまま熱いものでも置ける、という機能性もありますし、デザイン的にもおしゃれな感じですね。

最近のキッチン収納では、引き出しの需要も高まっていて、ちょっとした食器や、ストックも引き出しに入れた方が取り出しやすくて便利。

収納部の扉は引違戸。
メリットは、前側に開閉スペースが不要なこと。
開き戸の場合には、扉を手前に開くので、狭いスペースだと中のものが取り出しにくかったり、手前のものを置けなかったりしますが、引違戸の場合はそのスペースが不要。
ただし、扉2枚分の厚みの扉スペースが必要になるので、内部の有効奥行きは多少狭くなります。

現在、このタイプのキッチン収納は、引き出しの幅や、扉の幅などをある程度規格化して、オーダー品ではあるものの、価格の計算もしやすく、完全オーダーよりはお求めやすい価格でご提供できるようにしています。
ネット販売では見ていただくことができませんが、興味のある方はネットショプまでお問合せください。

商品データ*************************
OLD ASHIBA キッチンカウンター 天板タイル貼り仕様
サイズ w1575 h850 d460
仕上げ 屋内用薄茶
参考価格  120000円(税込 129600円)
※配送費 別途






Last updated  2018/08/09 07:58:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.