1518280 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Calendar

Favorite Blog

広島の施工例を見に… 足場スタッフさん

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード@ Re:明治維新という名の洗脳  苫米地英人 を読む(12/15) アメりカの洗脳広告代理店、電通による、…
 うちな~っ子@ Re[2]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) くり坊 1号さんへ 奥様旅行で来たんです…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 青春のヴィジョンさんへ こんにちわ。 う…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) うちな~っ子さんへ 返信、遅くなりました…
 青春のヴィジョン@ Re:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 久しぶりに覗いてみたら、FC会員になられ…

Freepage List

Headline News

2018/09/07
XML

本日ご紹介するのは、OLD ASHIBAのシェルフ・灰白塗装です。
こういった特殊なものは、対面販売のWOODPRO shop&cafeからの依頼が多いのですが、これもやはりそうです。

見て明らかな特徴は、2連になっていることと、出っ張った棚があることですね。
しかも、出っ張った棚は可動棚・・・・。

棚の先に荷重がかかると外れてしまいます。
この上には、オーディオアンプかなにかを載せたいというご要望で、どうしても奥行きが欲しいとのご依頼。
一応、棚が外れてしまうリスクは、WOODPRO shop&cafeでも説明し、一応、ご理解いただいておりました・・・・。

が、そうは言っても、外れないに越したことはないですし、重い機材が落ちてきても危ないので、考えたのがこちら。
棚の上に、棚受けの金具をひっくり返して差し込んで、棚との間に木製の隙間材を挟みます。
そうすると、後ろが持ち上がらないので、簡単に棚が外れることはありません。

少し引いてみると、こんな感じ。
上の段は、逆に奥行きの狭い棚になっているので、棚柱は途中で止めて、キャップがしてあります。
裏からの様子はこんな感じ。
背面には、落下防止の板が入っていますが、この板が変形防止には効果的です。

なかなか機能的なシェルフに仕上がりました。

商品データ**************************
OLD ASHIBA オーダーシェルフ 2連タイプ 完成品
仕上げ 屋内用灰白
サイズ w1220 h1800 d240(可動棚390)
参考価格  72000円(税込 77760円)
※配送費別途






Last updated  2018/09/07 07:35:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.