1574918 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん
【WOODPRO杉足場板専… 足場スタッフさん

Comments

 脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード@ Re:明治維新という名の洗脳  苫米地英人 を読む(12/15) アメりカの洗脳広告代理店、電通による、…
 うちな~っ子@ Re[2]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) くり坊 1号さんへ 奥様旅行で来たんです…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 青春のヴィジョンさんへ こんにちわ。 う…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) うちな~っ子さんへ 返信、遅くなりました…
 青春のヴィジョン@ Re:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 久しぶりに覗いてみたら、FC会員になられ…

Freepage List

Headline News

2018/09/11
XML

本日ご紹介するのは、WOODPRO shop&cafeで人気のキッチンカウンター。
ある程度規格のサイズを決めつつ、ほぼお客様のご要望にあわせてオーダーで製作してます。

ガラスの引き戸と、スライドテーブルと、引き出し、という組み合わせですね。
引き戸というのは、住宅の扉を含めて欧米には少ないデザインですが、日本では昔から引き戸を多用してきました。
というか、引き戸が基本の建具でしたよね~

それぞれちょっと開いてみました。
実は、このカウンターの一番の特徴は、裏側にもガラス戸がついていること。
引き戸の向こうにも引き戸が見えます。

日陰側になってますが、裏側から見た感じ。
こちらがダイニング側になるのでしょうね。
背板にも古材をつかっています。

少々薄暗いのですが、引き戸を開けて、向こう側を見てみるとこんな感じ。

ということで、暮らし方があって、そこに必然的に必要な家具の形というのもできてきますね。

商品データ****************************************
OLD ASHIBA キッチンカウンター 両面引違ガラス戸タイプ
W1575 H850 D600
仕上げ 屋内用薄茶
参考価格 182,000円(税込 196,560円)
※配送費別途






Last updated  2018/09/11 07:52:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.