2069629 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん

Comments

 くり坊 1号@ Re[3]:納期の長期化継続のお詫び(7月21日)(07/16) 西脇 由香さんへ ご連絡ありがとうござい…

Freepage List

Headline News

2018/12/06
XML

本日ご紹介するのは、引き戸のカウンターキャビネット。
引き戸というのは、横にスライドさせて開くので、前側に扉を開閉するためのスペースがいらず、キチインなどの動きが激しく、狭いスペースには適していますね。
扉はパネルタイプで、上下の板を幅広にして、デザイン的にも変化を出しました。

内部は可動棚です。
引違戸タイプのデメリットの一つが、扉のスペースが広いこと。
どうしても、奥行き方向が60ミリくらい開閉スペースになってしまうので、有効内寸も狭くなります。
特に、今回のご注文は、奥行きが、300ミリというご指定なので、棚板の奥行きも210ミリになってます。

実は、この引き戸のキャビネットは、引き出しキャビネットとセットでご注文をいただいたもの。
こんな感じで、並べて使用します。
扉の中の「棚」というのは、細かなものの収納には、今一つ適していませんので、引き出しと併用することで、ぐっと機能性もアップします。

正面から見た表情も変化があって、バランスがいいです。

キャビネットの奥行きが狭い、ということは、当然、引き出しの奥行きも狭くなります。
実は奥行きが狭くなると、対応しているレールの種類も限定されてきます。
今回使ったのは、2段スライドタイプですが、ほぼ引き出し全体が引き出せるので、奥行きが狭くても使いやすいですね。
ただし、奥行きが狭いと、キャビネットそのものの自重も軽くなるので、この引き出しに重いものを詰め込んで引き出すと、キャビネット自体が前に倒れる心配もありますので、注意が必要です。

キッチンには、いろんなこまごまとして物があるので、引き出しは重宝。
100円ショップなどでも、中の仕切りグッズが充実してますし。

限られた空間に設置するカウンターなので、奥行きというのも、大きなポイントになりますね。

商品データ*************************************
【引違キャビネット】
OLD ASHIBA 引違いキャビネット
サイズ W1450 H800 D300
仕上げ 無塗装
※内部可動棚 左右各2段付
参考価格  60000円(税込 64800円)
※通常配送不可 送料別途

【引き出しキャビネット】
OLD ASHIBA 引き出しキャビネット
サイズ W450 H800 D300
仕上げ 無塗装
参考価格  28000円(税込 30240円)






Last updated  2018/12/06 07:49:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.