2080406 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん

Comments

 くり坊 1号@ Re[3]:納期の長期化継続のお詫び(7月21日)(07/16) 西脇 由香さんへ ご連絡ありがとうござい…

Freepage List

Headline News

2019/05/13
XML
カテゴリ:DIY



5月12日、日曜日。
我が家のウッドデッキの塗装が、相当まだらになってきたので、再塗装することにしました。
やはり、よく歩くところは塗装も落ちやすいですね。

デッキの踏み台の間からは、植物も顔を指して、生命の息吹を感じたりします。

濡れ縁部分からは、ニラ花・・・。

こちら、鉢置台として使っているもの。
鉢の丸い形で傷んでいるのがわかります。

調べてみると、前回の塗装は、2016年の3月。
3年あまり前ですね。
⇒​15年目のウッドデッキのメンテナンス その1
⇒​15年目のウッドデッキのメンテナンス その2
3年たつと、結構塗装も落ちますね。

ちなみに、去年の8月に一度、修理だけしてます。
⇒​19年目のウッドデッキ プチ修理

さて、塗装に使ったものがこちら。
塗料 塗料を入れるトレイ ハケ
紙コップは、塗料の原液を希釈する際に、
水と塗料を同じ量だけいれるための目安にするものです。

デッキの上の隅に置いていたフェンスをひっくり返すと、なんと小さな蜂の巣が・・・。

これは、作り始めたところなのか・・・・。

さて、こちらはデッキの上がり口の台。
かなり塗装が落ちてます。

デッキを作ったのは、2000年の5月。
かれこれ、19年あまり経過し、現在も使っています。
2000年にはブログをしていませんでしたが、途中、過去を振り返った記事がありますので、気になる方はどうぞ。
⇒​ネットショップ10年を振り返って ウッドデッキに思う(2010/9/8)

そんなことを振り返りつつ、塗装。
とにかく、古いウッドデッキというのは、塗料を思いっきり吸い込みます、

しっかり塗料を吸い込んで、こんな感じ。
塗ったところと、塗ってないところの比較。
こんなに違います。

こちらは、一部腐りかけた床板。
腐りかけてくると、爪を立ててもすぐに跡が残ります。
こういった腐りかけた部分は、水がしみこみやすく、いつまでもジメジメして、それがさらに腐朽を促進してしまう。

という問題もあるので、ゴリゴリ削って、腐った部分を取ってみました。

庭の段差に置いて踏み台も塗装が落ちてます。

こちら、駐車場にある、メーター用のマス。
引っ越した時にはインターロッキングの薄いものが入っていたのですが、タイヤの乗る場所でもあり、鉄板も曲がって、薄いインターロッキングはバリバリになってので、板に変えました。
毎日乗ってますが、ぜんぜん問題なし。




家の勝手口にもデッキがあって、こちらは、ゴミ出しや、灯油スペースなので、屋根をつけました。

屋根のあるデッキはぜんぜん腐りません。
歩くところはさすがにすり減って塗装は落ちますが、腐りませんね。

それでも、角っこだけは、雨の降り込みがきついのか、あるいは雨だれがそのまま当たるのか、きれいに塗装も剥げてました。

塗装を終わると、ハケは無残な状況に・・・。
ウッドデッキが古くなると、表面には凹凸も増えてくるので、そこに塗料を入れようと押し付けたりするもので、あっという間にハケもダメになります。

再塗装を終わったデッキ。
細部の塗り残しや、板の間までは塗装できてませんが、印象はだいぶよくなりました。
塗装中、巣を探す蜂がぶんぶん飛び回って、ちょっと怖かったです。

2階ベランダから見たところ。
きれいになりましたが、上側は古い塗料を使用したせいか、ちょっと色が薄い・・・・。
沈殿物をしっかり希釈できていなかったのかもしれません・・・。
効果に大きな違いはないと思いますが、色素の分離などで、多少色合いの変化はありますね。

もう20年目で、部材を交換しながら今も使っていますが、やはり、板の切り口周辺はスカスカになっているものが多く、先端三分の一くらいをカットして、デッキを小さくしようかなあ、なんて思ってます・・・。
大きいと、塗り替えも大変だし。

このデッキを作ったときは、子供たちも小学生でしたが、すでに家を出てます。
当然、ライフスタイルも変わってきますよね。
このデッキは、孫のプール置き場になっております。






Last updated  2019/05/13 09:53:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
[DIY] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.