1579394 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん
【WOODPRO杉足場板専… 足場スタッフさん

Comments

 脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード@ Re:明治維新という名の洗脳  苫米地英人 を読む(12/15) アメりカの洗脳広告代理店、電通による、…
 うちな~っ子@ Re[2]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) くり坊 1号さんへ 奥様旅行で来たんです…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 青春のヴィジョンさんへ こんにちわ。 う…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) うちな~っ子さんへ 返信、遅くなりました…
 青春のヴィジョン@ Re:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 久しぶりに覗いてみたら、FC会員になられ…

Freepage List

Headline News

2019/07/11
XML

某空港の展望デッキに、大きなプランターを十数台注文いただきました。
なんでも、朝顔を植えるらしいのですが、そのうち2台に文字を入れてほしいというご要望です。
当初はすべてのプランターにというお話でしたので、ステンシルシートを利用して書くことを想定していました。
実は、それも過去にしたことがないのですが、結局、そのうち2台だけに大きく文字を入れることに。
ちょうどいいステンシルシートを探してみましたが、いいものがなく、「まあ、2台くらいなら、直接書いてみよう」ということに。

とはいえ、社員の中に、レタリングの経験者は皆無。
私自身も、プランターに書いたことはありませんが、学生時代に美術の時間に書いたことがある程度。
当時、比較的得意であったこともあり、受けてしまったのですが、これが結構大変でした。

まずは、プリンターで印字した字をあてがって、大きさを確認。
紙の裏に鉛筆をこすり付けて、表からなぞる、という学生時代のポスター制作の手順を試みましたが、塗装面が濃く、線が非常に見えにくいため、この方法は断念。

結局、ステンシルシートのように紙を切り抜いて、直接鉛筆で文字の下書きを書くことに。

こんな感じで輪郭の下書きを完了。

続いて、ホームセンターで買ってきた「ミント」色の水性ペンキで輪郭を描きます。
ちなみに、「ミント」色は、お客様の指定。
ペンキは、粘度が高いために、絵の具のように滑らかには伸びてくれず、さらに、木目の影響や、塗装面の影響などもあって、思いのほかきれいな線が描けません。
当初の想定では、家から持ってきた竹の物差しの溝を利用して、学生時代のレタリングよろしく、ガラス棒を滑らせてまっすぐな線をつもりでした。
が、ガラス棒がなく、先が丸くなったペンで代用するのはともかく、筆先の滑りが悪すぎて、かえってまっすぐな線が引けそうにないので断念。
結局、フリーハンドです。

塗装場の隅の窓際での作業でしたが、細かな作業で、老眼の始まった私の眼には結構な重労働でした。
ミント色の文字は、お客坂のご指定ですが、MB(ミディアムブラウン)の背景に、よく目立ってきれいですね。

1台目は輪郭を描いて、あとから内側を塗ってみましたが、2台目は1文字ずつ仕上げていくことにしました。
この方が、乾いていない部分に気にせず作業ができるのではないかという配慮です。

最後に、細かな部分の手直しを細い筆で行って、完成。
あまり近くでチェックすると、多少気になる点はありますが、1m以上離れてみる分には、まあまあ問題のない程度の仕上がりに。
某空港の展望デッキで見かけたら、思い出していただければ幸いです。
朝顔と一緒に、お客様をお迎えできたら光栄ですね。






Last updated  2019/07/11 07:51:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
[◇国産杉 商品製作事例など] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.