1605893 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Calendar

Favorite Blog

PASS THE ASHIBA PRO… 蕎麦アレルギーさん

グランピング会場で … 足場スタッフさん

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん

Comments

 野田和典@ Re:浜田省吾 「100%fan fun fan 2018」に思う(12/05) きっと一緒に見られたでしょう。お二人で…
 脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード@ Re:明治維新という名の洗脳  苫米地英人 を読む(12/15) アメりカの洗脳広告代理店、電通による、…
 うちな~っ子@ Re[2]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) くり坊 1号さんへ 奥様旅行で来たんです…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 青春のヴィジョンさんへ こんにちわ。 う…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) うちな~っ子さんへ 返信、遅くなりました…

Freepage List

Headline News

2019/09/10
XML
カテゴリ:DIY

年を重ねていけば、家族の在り方も変わって、暮らし方も変わってきます。
「ライフステージ」なんていいますが、子供が成長し、家を出て自立し、いつしか夫婦だけの暮らしになると、当然のことながら暮らしの土台自体が変わってきますね。
にも関わらず、子供部屋は案外そのままに近い状態で残されていたりすることも多いでしょう。

子供は、必要なものだけ持って出て行って、後には彼らが学生時代に買った漫画とか、参考書とか、ゲームとかが山のように残ります。
「捨てていい」ときくと、「取っといて」という。
そんなこんなで、いつまでも保存されてしまう・・・。

が、さすがに、もともとこの部屋の主であった長男もすでに30才を超え、ひょっとすると、次はお嫁さんを連れてくるかもしれん、なんて思い、模様替えを決意した次第。

こちら、友人からもらった2段ベッドを利用して作ったベッド。
マットは、次男の分も重ねて、とりあえず2段になってますが、寝れます。
下に衣装ケースを入れるために、脚などを自分で作ってリメイクしてます。

マットを取ると、もともとの2段ベッドのパネルも利用してます。

ただ、本体はすべて杉材でつくり直していますので、もともとの2段ベッドは、ヘッドと足元のパネルだけ。
衣装ケースをちょうどよく入れるために、長さを広げたんですね。

次男が大学入学の際にニトリで買った机も分解。
こういった安っぽい組み立て家具というのは、ライフステージが変わるたびに、粗大ごみの対象になり、それでもここまで残ってきましたが、さすがに今回は、廃棄することに。

さて、ベッドの方に話は戻ります。
もともとの2段ベッドに脚を延長して、収納ケースを入れるために嵩上げしていたので、それも取ります。

こんな感じ脚を足してました。

分解完了。
次の日が粗大ごみの収集日なので、くくって、それに出しました。
ベッドがなくなると、結構広いです。
実は、このスペースに、はやりの「小あがり」を作って、畳を敷いて、その下を収納にしようという作戦です。

ということで、本棚の移動。
まずは、漫画とか、ゲームとか、小学時代に作った工作とかいったものをどかします。

息子の部屋の本棚は私の手作り。
まあ、単純に杉の板をビスで組んだだけのものですが、全く問題なく使えてます。
ただ、作り方があまりにいい加減だったため、左右の棚位置が少しずれてます。
こんな感じで、隣接する本棚の棚位置をずらしながら組んでいけば、理論上は、どこまでも本棚を延長できますね。

板を組み合わせてビスで固定してあるだけなので、ビスを緩めれば分解できます。
いろんなところにビスを打った跡があるんですが、この板は、私が前職のウッドワンを退職した直後、家の本棚を作ろうと思い、WOODPROの前身である「住建リース」を伺い、手に入れたもの。
当時「住建リース」にいた、ウッドワン時代の先輩である中本さんが今のWOODPRO社長。
この板をもらいに行ったことが縁で、その場で誘われて、それから現在まで20年あまり。
ということで、この杉板の本棚は、私に人生を変えた本棚でもあるんですね。
木というのは、ほんとに再利用しやすい材料で、究極のエコ素材です。

本棚を一列分外しました。

そして、隣の部屋に移動。
この部屋も改造予定ですので、「仮」移動ですね。

そして、隣の本棚の中身を抜きます。

CDは、あまり聞かないケースを縦に置いて、その上に板を置き、CDを並べて積み重ねただけで、固定もしてませんでした。

そして、ビスを抜いて、本棚を外します。


そして、そのまま隣の部屋に移動し、再組立て。
とりあえず、本棚にあったものを突っ込みます。

そして、部屋の奥はこんな感じですっきり。

築30年で、クロスも張り替えてないので、相当しみだらけのため、クロスに直接塗れる塗料で仕上げる予定です。

ということで、続きはこれから・・・・。
進展があれば、また、ブログでご報告します。






Last updated  2019/09/10 12:06:39 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.