1640305 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん
【WOODPRO杉足場板専… 足場スタッフさん

Comments

 omachi@ Re:井沢元彦「日本史真髄」を読んだ(10/09) お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。 …
 野田和典@ Re:浜田省吾 「100%fan fun fan 2018」に思う(12/05) きっと一緒に見られたでしょう。お二人で…
 脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード@ Re:明治維新という名の洗脳  苫米地英人 を読む(12/15) アメりカの洗脳広告代理店、電通による、…
 うちな~っ子@ Re[2]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) くり坊 1号さんへ 奥様旅行で来たんです…
 くり坊 1号@ Re[1]:浜田省吾 「100%fan fan fan 2018」に思う(12/05) 青春のヴィジョンさんへ こんにちわ。 う…

Freepage List

Headline News

2019/10/07
XML
カテゴリ:今日の一枚

時々、見かけるオレンジのゆりらしき花。
私は特別園芸に興味があるわけでもないのですが、花の写真を撮ると、やっぱり、名前が知りたくなります。
「花」とか、「ゆり」とか大ざっぱに呼ぶよりも、なんだか愛着がわいてくるから不思議ですね。

ということで、このオレンジのゆりらしき花は何だろうと調べてみました。
「オレンジ・ゆり」とかで検索をしてみても、なかなか名前が分かりませんでしたが、結局、「みんなの花図鑑」というサイトで確認できました。
ほんとに便利な世の中ですね。
⇒​みんなの花図鑑

萓草(カンゾウ)というのは、わすれなぐさの総称らしく、野原に咲いていることから、野萓草-ノカンゾウと呼ばれるようです。
名前のどこにもユリというのは出てきません。

英名は No-kanzo  とのこと。
NO-ABE なんて運動がありましたが、カンゾウさんが、ちょっと気が悪いですね。

もともとは名前のごとく、野原に自生している花だったのでしょうが、今では売られているようです。

彼岸花などもそうですが、ユリ科の花というのは、茎に葉がなかったりするので、少し不気味感はあったりします・・・・。






Last updated  2019/10/07 12:52:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
[今日の一枚] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.