1831393 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん

Comments

 ひらっち@ Re:OLD ASHIBA 格子ラックにフラップ扉を(07/27) こんにちは。DIYでフラップ式扉を作りたい…

Freepage List

Headline News

2019/11/28
XML

本日ご紹介するのは、OLD ASHIBA(杉足場板古材)の八角形のテーブル天板です。
当初、円形でのご要望でしたが、大きな丸をきれいに抜くことが設備的に難しいということもあって、八角形でのご注文となりました。

現在お持ちの丸テーブルの上に乗せて、こたつとして使用されるとのこと。
最近は、発熱体のついた本格的なこたつではなくて、ホットカーペットの熱を閉じ込めたりするような、ソフトこたつ的な使い方も多いようですね。
板そのものの四隅に脚をつけて使うわけではないということで、形になっていれば、あとから強い荷重がかかる心配のない用途になります。
そこで、板同士を接着したうえで、天板裏面を削って、その部分に板を入れて連結しています。

こんな感じで、お持ちのテーブルの上に置いてご利用予定です。大きさは縦横1250ミリあって、かなりの大きさです。

商品データ*******************************************
OLD ASHIBA(杉足場板古材) 八角形テーブル天板
サイズ 1250 × 1250 t35ミリ
仕上げ 屋内用濃茶
参考価格  45000円(税込 49500円)
※別途特大送料がかかります。






Last updated  2019/11/28 07:36:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.