1829707 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん

Comments

 ひらっち@ Re:OLD ASHIBA 格子ラックにフラップ扉を(07/27) こんにちは。DIYでフラップ式扉を作りたい…

Freepage List

Headline News

2019/12/17
XML

本日ご紹介するのは、OLD ASHIBAの縦長のオーダーフレームです。
お客様から、素敵なお写真をいただいたので、ご紹介します。

「手ぬぐい用」にということで、お客様からご依頼があり製作したのもので、このお写真もお客様から頂いたものです。
クリスマスのとってもかわいらしいセッティングで、私の持っていた、純和風手ぬぐいイメージとのギャップに驚きました。
少し調べてみると、「手ぬぐいアート」ということで、「手ぬぐい」の実用的なイメージを超えて、完全にアートの世界があるんですね。
もちろん和風の伝統的な柄をアレンジしたものもあるのですが、手ぬぐいの、横長のサイズを生かしたいろんなデザインがあるようです。
確かに、手ぬぐいを額に入れて飾るというのも、頷けます。
また、この手ぬぐいのサイズ感がいいんですね。
しっかりと存在感はありますが、必要以上に出しゃばらない感じ。
フレームの太さは35ミリ角のOLD ASHIBA材ですが、バランスもいいですね。

発送する前に写真を撮ったもので、少しご説明します。
通常、WOODPROのフレーム類はアクリスルを使いますが、今回はお客坂のご要望で「ガラス」です。
ガラスの方が傷つきにくく、劣化がないので、フレームにはいいのは分かっていますが、割れるリスクもあり、かといって、ガラスを厚くすると重くもなるし・・・・、ということで、アクリルを標準としています。

少し斜めから見るとこんな感じです。

今回は、背板とは別に、手ぬぐいを固定するために、2.5ミリのベニア板もつけて、二重になってます。
塗装担当者が勢いでウレタン塗装までかけてしまっているのですが、通常、背板は着色だけです。

中になにも入っていないと分かりにくいということで、A3サイズの写真を入れてみましたが、当然バランスも悪い・・・。
参考写真ということで、ご容赦ください。

個人的に、絵も好きだし、写真も撮ったりするので、「額縁」というものに思い入れがあるのですが、雑貨屋さんに行くと、中国製の大量生産らしきフレームを安く売ってますね。
ただ、やっぱり、「力を入れて飾りたいもの」もあります。
そういう時には、OLD ASHIBAのフレームはいかがでしょう?
お気軽にご相談ください。

商品データ**********************************
OLD ASHIBA オーダーフレーム ガラス入り
サイズ 941 × 385  T35
仕上げ 屋内用灰白
参考価格  13000円(税込 14300円)






Last updated  2019/12/17 07:56:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.