1841436 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

【WP01-C】ASHIBA ウ… 足場スタッフさん

Comments

 ひらっち@ Re:OLD ASHIBA 格子ラックにフラップ扉を(07/27) こんにちは。DIYでフラップ式扉を作りたい…

Freepage List

Headline News

2020/03/25
XML

本日ご紹介するのは、フェンスを自立させる方法です。
当店で通常販売しているのは、木製の脚ですが、木製の場合は、脚自体に厚みがあるので、場合によっては使いにくいこともありますね。

ということで、本日は、市販されているステンレス製の金具を使って自立させる方法をご説明します。

まずは、立てたいフェンスがあるとします。
倉庫の隅に眠っていた20年近く前のラティスを引っ張りだしてきたので、少々汚れてますが、ご容赦ください。

使うのは、ステンレス製の大型隅金。
一辺が30センチあります。
厚みは5ミリで、ステンレス製なので、地面に直接置いたり、土をかぶせても錆びないのがポイント。

手前に取り付けることもできますが、見栄えが悪いので、

背面に回して取り付けるのがポイント。

こんな感じですね。

フェンスの金具をつけて、壁沿いに置いたところ。

壁面にぴったりくっつけることができますし、脚が薄型なので邪魔にもなりにくいですね。

金具が薄いので、金具の上に重い鉢やブロック、石などを置けば倒れにくくなります。

フェンスを少し上げて取り付ければ、金具を土をかぶせて隠したり、花台やデッキパネルを手前に置くこともできます。

実は、このステンレスのジャンボ隅金ですが、10年以上前に販売用に仕入れたものが多少ありますので、その在庫がある限り、お分けできます。
価格は、1個 1800円(税込 1980円)
木製のものよりも少々割高にはなりますが、これはほぼ仕入れ価格です。






Last updated  2020/03/25 08:04:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
[◇国産杉 商品製作事例など] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.