000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:父のスマホの雪景色(01/15) 吉祥天1093さんへ コメントありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2020/04/30
XML

本日ご紹介するのは、OLD ASHIBA(杉足場板古材)のゴミストッカーです。
かわったオーダー品の場合は、発送前に写真を撮っておく場合が多いのですが、気づいたら発送済となっていて、写真が撮れなかったオーダー品なのですが、
お客様からお写真をいただいたので、ご紹介できました。
内寸をできるだけ広く取りたいということで、ボックス本体の外側に扉の前板がくる、「アウトセット」タイプとなっています。
そのため、ボックスそのものはほとんど見えず、正面から見えるのは、引き出しの前板だけですね。

ゴミの分別も、自治体によっていろいろあって、大変ですね。
もっともボリュームのある「燃えるごみ」などは、いつも使う大き目のゴミ箱に入れる方が多いと思いますが、意外に困るのがその他のゴミ。
量はそんなに出ないけど、数少ない込みの日に出し忘れやすいものってありますよね。
ということで、細かな事情は私も分かっていませんが、最下段には、指定サイズのゴミ箱がぴったり二つ入るように作ってあります。
いわゆる引き出しではなく、キャスター付きのワゴンのようになっていて、キャビネットから完全に離れた状態にもできます。

そして、こちらが、その上の段についた引き出し。

最上段は、ちょっとしたキッチンの小物入れでしょうか。
むき出しにゴミを出しておくと見た目も悪いし、邪魔にもなりますので、こういったスペースにあわせたゴミストッカーがあれば、ベンチですね。

お客様から一緒にお送りいただいた、ラダーシェルフの写真です。
春を迎え、花もきれいに咲いてますね。

WOODPROのメイン商材は、◇国産杉のガーデニング商品と、杉足場板古材を使ったインテリア商品です。
ちょっと毛色の違った二種類の商品群ですが、ガーデニング好きのお客様から家具のご注文をいただいたり、古材のインテリアが好きなお客様からプランターのご注文をいただいたりして、ありがたいです。
これも、すべて自社生産というところで、評価いただけてるのかな、とも思います。

確かに、ガーデニング商品にしても、家具にしても、中国や東南アジアでまとめて作って輸入してくるものと比べたら、かなり割高だと思います。
ただ、オーダー対応できるという点や、他では売っていない商品の個性や、10年以上たって修理したい時には、その部材も提供できたり、ということで、長くこの仕事を続けているところもあわせて評価いただけているのかな、と思います。
ネットショップを初めて20年。
初期のお客様からも、フェンスやデッキの再注文をいただいたりして、うれしい限りです。

今回お写真をいただいたお客様からは、これまでもいろいろご注文をいただいております。
⇒​OLD ASHIBA(杉足場板古材)すっきり収納 便利キャビネット
⇒​OLD ASHIBA(杉足場板古材)縦長フレーム

商品データ********************************
OLD ASHIBA(杉足場板古材) ゴミストッカー ●オーダー品
W470 H1055 D460ミリ
仕上げ 屋内用灰白
参考価格 55000円(税込 60500円)
※配送費 別途






Last updated  2020/04/30 01:50:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.