2327346 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:美しき水田 廿日市市吉和にて(05/31) kioh3104さんへ コメント、ありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2020/05/01
XML
カテゴリ:今日の一枚

いよいよGWですが、今年のGWは、例年とは相当趣が違いますね。
世界中が新型コロナに振り回される中でも、大自然の営みは変わることなく続いていますし、生きることの基本である農業もしっかりと行われています。
先の実りのために、今日種をまくことができるのは、人間だけ。

せっかくの長期連休にどこにも出かけられないのはつらいことですが、未来のために今日を我慢できるのも人間だからです。
パチンコ屋に行列する人を見ながら、「この人たちは・・・」と、残念な気持ちになりますね。
強制力もない「自粛要請」に、これだけの日本人が従っているのは、従わされているのではなく、それぞれが「そうあるべきだ」と思っているからなのでしょう。
おそらく、日本人の多くはそう感じ、素直に実行に移していて、テレビが連日報道しているように「不平不満」で満ち満ちているわけではないのです。
「自分も苦しいけど、他にもっと苦しい人もいる」と思うのが日本人で、ことさら自分がつらいことを訴える人など、あまり聞いたことがありません。
だからこそ、その気持ちに報いるための政策も必要になってくるでしょうね。

写真は、広島県安芸太田町の「井仁の棚田」です。
もう何年も前に撮ったもので、今年の様子ではありませんが、おそらく、今頃は田植えを前にして、こんな感じなのだろうと思います。
ここに稲が実るころには、世の中がコロナ禍を乗り越えて、活気を取り戻していることを願います。

がんばれ、にっぽん!














Last updated  2020/05/01 06:50:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
[今日の一枚] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.