1885691 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

復活(予定)の屋外… 蕎麦アレルギーさん

Comments

Freepage List

Headline News

2020/05/21
XML

本日は、薄暗い倉庫の中から失礼いたします。
ベッドのフレームは、標準品としてはご用意していませんが、時々、OLD ASHIBA(杉足場板古材)のファンの方や、モデルハウスに依頼をいただきます。
そのたびに少し構造をかえたり、試行錯誤しているのですが、今回の構造が一番組み立てやすそうです。

まずは、ヘッド部分を置きます。

ヘッドはシンプルなパネルタイプで、ベッドの台の支えを乗せる部分が組み込まれています。

ベッドの脚部分を適当に配置。
お尻の部分は重量のバランスで、とりあえず倒れてます。

ヘッドと脚部分を、いわゆる「根太」部材で連結します。
ウッドデッキの下地の構造に似てますね。

脚部と根太(幕板)が専用のボルトで連結します。
今回は撮影のためだけなので、固定せず、のせただけです。

その上にすのこパネルを置いていきます。
ベッドのマットがぴったりサイズであれば完全に隠れてしまいますが、あえて、一回り小さいマットをおいて、すのこを見せることもできます。
スノコなので、通気性はいいですね。

そして、完成。
組み立てはあっというまです。

マットの下にくる足元は、こんな感じ。
凹凸のある立体的なデザインとなっています。

薄暗い倉庫の中から、失礼いたしました。

商品データ***************************************************
OLD ASHIBA(杉足場板古材)ベッドフレーム
サイズ D1200 L2000用
仕上げ 屋内用透明
参考価格  52000円(税込 57200円)
※別途 特大送料がかかります。






Last updated  2020/05/21 07:53:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.