2139403 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

クリスマスイルミネ… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:父のスマホの雪景色(01/15) 吉祥天1093さんへ コメントありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2020/11/25
XML

本日ご紹介するのは、◇国産杉の可動棚のシェルフです。
◇国産杉の一枚板で一番幅広なのは230mmなので、230mmの奥行のシェルフが一番コストパフォーマンスもいいですね。

可動棚のレールはアルミのレールを埋め込んであります。
本棚用途の場合は、側面に本を押し当てて保管するので、可動棚のレールは出っ張っていない方が使いやすいですね。
食器棚用途の場合は、「置く」ので、側面のレールが多少出っ張っていても問題になりません。

基本的には背板のない仕様なのですが、変形防止のために状家に変形防止のための板をつけてあります。
可動棚のシェルフの場合、固定箇所が少ないので、日の字や目の字のシェルフと比べて変形しやすくなります。
そこで、こういった変形防止の加工も必要になってきます。
今回は、最下段に補強の板をつけましたが、最下段には巾木があることも多いので、その場合、巾木分上にあげて板を取り付けると、シェルフも壁際ぴったりにくっつけることができます。


商品データ***********************************
◇国産杉 可動棚シェルフ D230
サイズ  W680 H830 D230+10(補強)mm
仕上げ  インテリアカラー ハニー
参考価格  18000円(税込 19800円)
※大型商品のため、別途配送費がかかります。






Last updated  2020/11/25 07:48:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
[◇国産杉 商品製作事例など] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.