2327502 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:美しき水田 廿日市市吉和にて(05/31) kioh3104さんへ コメント、ありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2021/05/10
XML
カテゴリ:DIY

我が家のウッドデッキ大改修の続きです。
⇒​自宅デッキ 令和の大改修 4 花台(仮)を作る
の続きです。

前回は仮の花台を作ったところで話は終わったのですが、花台はどうも違和感があるということになり、結局、レンガを積み上げて鉢の台にして高さを出すことになりました。
ということで、今回のフェンスの改造・増設前のデッキの状況はこんな感じ。

仮に作った花台の天板は、裏にある室外機の上にジャストフィット。
これだけで、室外機の上が有効に使えます。
幕板部分がちょうど室外機の後ろに引っかかって動かないのもいいです。

さて、フェンスに話が戻りま。
花台のために伸ばしていた部分をカットして別な場所に再利用することになったので、カットした時にバラバラにならないように、再設置の際にビスを打つ位置にあわせて、桟を一本追加しました。

出っ張った部分を40センチほどカットするのですが、丸鋸を使って下からまっすぐにカットします。
その際、カットされた部分が自重でノコ道を圧迫してくるので、ノコに圧力がかかって危険なので、橋が下がらないように支えておくのがポイントです。

そして、カット。
自分が丸鋸を使っていると写真も撮れないので、木で支えてイメージカットです。

カット終了。

切り口もまあまあきれいです。
切り口の角はさっとサンディングして、バリを取って塗料を塗ります。

柱部材は、2X4材の下側をカットして製作。

カットしたフェンスを柱にビスで再固定。

幅の狭い子のフェンスは、室外機の横に取り付けました。
なんとなく、バランスはよくなったようです。

さらにここから、フェンスの増設に入るのですが、それはまたあらためてアップいたします。






Last updated  2021/05/10 07:59:02 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.