2380838 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 返信ありがとうございます!@ Re[2]:OLD ASHIBA ローテーブルの脚を延ばすリメイク 【 ビフォア アフター】(07/08) くり坊 1号さんへ ありがとうございます…

Freepage List

Headline News

2021/06/08
XML

本日は、昨日に続き、山口県和木町に「蜂が峯公園」から。
この公園そのものは、かなり古く、すでに30才を越えてしまったうちの子供たちを連れてきたときでさえ、レトロ感のある公園でした。
そこに、新たにできたのが、「Bee+」という憩いのエリアです。
そのメイン施設がこちら。

構造用集成材を使った木造の建物ですね。

その中央の休憩コーナーに置かれているのが、OLD ASHIBAのテーブル&ベンチです。
時間が早かったことと、新型コロナの影響で、主な遊具が休止中であるため、人影はまばら。

休憩コーナーに隣接して、「pony's side cafe」というお店が併設されていて、ここは10時から営業中。
ただし、主役のポニーもコロナのために、現在はお休み中のようです。

店内はこんな感じ。
「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら、「いいですよ」といながら、お店のスタッフが奥に入ってしまったので、スタッフ不在になってしまいました。

そこで、ワッフル(アーモンド)とカフェオレを購入し、休憩コーナーでいただきました。
ワッフル180円、カフェオレ240円。だったかな。

テーブルと、ベンチと、角椅子を使ってもらってます。

適度なワイルド感で、いい感じ。

休憩コーナーから、芝生の広場を挟んであるのが、「薪」で紹介した​ZONA ITARIA 蜂が峯​です。

お子様用遊具スペースがあるのですが、残念ながら、コロナの影響で主な遊具は閉鎖中。

蜂が峯公園は結構広い公園で、グラウンドやテニスコード、アスレチック、キャンプ場などもあります。
長い滑り台や、ミニSLがお子様に人気ですが、これも休止中。
誰もいない恐竜広場。

すでに盛りは過ぎていましたが、人影まばらなバラ公園

やはり、人の少ない公園というのは、寂しいですね。
早くコロナが収束して、にぎやかになればいいです。






Last updated  2021/06/08 08:12:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.