2487258 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 背番号のないエース0829@ レコード用キャビネット 稲垣潤一“ September Kiss ” に、上記…

Freepage List

Headline News

2021/09/15
XML

本日ご紹介するのは、OLD ASHIBAのアイランド型カウンターです。
最初の写真は、内側(作業スペース側)から見たところ。
左右のボックス部は、OLD ASHIBAキャビネットのパーツをそのまま利用できるサイズになっています。
そして、外側(ダイニングスペース側)から見ると、こんな感じ。
OLD ASHIBA(杉足場板古材)の板が腰壁風に張ってあって、その上は、作業スペースとつながったオープンな棚になっています。

オープンな棚部分や、作業スペース側の可動棚には、◇国産杉の新材を使用しています。
◇国産杉の新材は、赤身が強かったり、白っぽかったりして古材と並ぶと目立ちやすいので、古木色の着色をしてから仕上げてあり、違和感はあまりありません。
コストダウンにもつながりますし、古材に比べると平滑で、厚みも薄く、機能的です。

OLD ASHIBA(杉足場板古材)の良さと、◇国産杉の新材を組み合わせると、機能性やコスパもアップしますね。

商品データ********************************************
OLD ASHIBA(杉足場板古材) アイランド型カウンター
サイズ W1600 H900 D500
仕上げ 屋内用透明
参考価格  100000円(税込み 110000円)
※別途 家財宅配配送費がかかります。






Last updated  2021/09/15 08:06:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.