2546779 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

【後編】地元の市営… 足場スタッフさん

Comments

 背番号のないエースG@  タオルストッカー(06/06) New! 今日でうちの父親はめでたく傘寿を迎えま…

Freepage List

Headline News

2021/10/05
XML

本日は、お客様から届いた写真のご紹介です。
素朴でシンプルなパンの並んだショーケースは、OLD ASHIBA(杉足場板古材)。
お写真が届いたのは、千葉県流山市の「​央製パン堂​」さんからです。

このお写真だけでは、全貌は分かりにくいのですが、2018年に、お店で使う什器などをいろいろとご注文いただき、今回、さらに、写真のショーケースのご注文をいただきました。
なにしろ、大きなガラス入りのショーケースということで、OLD ASHIBA(杉足場板古材)で作った、ケースのフレーム部分の部材をWOODPROで製作。
お客様の方で、ガラスの手配をいただいて、DIYで組み立てていただきました。
別々のところから仕入れると、サイズが合わなかったりといった心配もありますが、なんとか収まってよかったですね。
写真を通しても、ショーケースの中の、パンの触感が伝わってくるようですが、この素材感には、やっぱり、OLD ASHIBA(杉足場板古材)がよくあいます。
お客様からも、「かっこいい」という声もあったそうで、よかったです。

千葉県流山市ということで、お近くの方はぜひ、おいしいパンとともに、OLD ASHIBA(杉足場板古材)のショーケースがお待ちしております。

お店はこちらです。
⇒千葉県流山市中307-3  ​央製パン堂

*****************************************************************************
もう少し引いたお写真もいただいたので、追加で掲載させていただきます。

OLD ASHIBA(杉足場板古材)の什器の上に、今回お使いいただいた、ショーケースが乗せてあります。

さらに引いて、お店の入り口からの様子。木製の扉も、いい雰囲気です。
素材で勝負、という感じがしっかりと伝わってきます。






Last updated  2021/10/05 03:22:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.