000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

Freepage List

Headline News

2022/03/31
XML

本日ご紹介するのは、タイル付きのキッチンワゴンですが、一番の特徴はスリムであること。
幅が300mmほどで、奥行の方が深くなっています。
これは、冷蔵庫の横の狭いスペースの入れたい、というお客様のご要望からです。

可動棚タイプなので、棚がない状態だとこんな感じ。

ぐらぐらと変形しそうなので、それを防ぐために、背面に補強が入れてあります。

キッチン周りの収納は、側面に立てかけることは少なく、棚に置く場合がほとんどなので、通常は後つけの少し出っ張った可動棚レールを取り付けることが多いのですが、今回は、幅も狭いということで、埋め込みタイプとしました。

棚板はOLD ASHIBA(杉足場板古材)のハーフ材で、棚板がずれにくいように、裏面には棚受け金具の溝かつけてあります。

何度もブログに書きましたが、キッチン周辺は、住宅の中で、最も密度が高く利用頻度の高い場所。
住宅内でも、一番空間的な価値が高い場所です。
そこにできたスペースを「活用」することは、長い目で見ると、大きな「価値」になってきますね。

商品データ****************************
OLD ASHIBA(杉足場板古材) キッチンワゴン スリム
サイズ  W300 H900 D470 mm
塗装   屋内用薄茶
参考価格  30000円(税込み 33000円)
※完成品にて配送






Last updated  2022/03/31 07:40:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.