3679042 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

くり坊のひとりごと(blog版)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Profile

くり坊 1号

くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

Freepage List

Headline News

2024/03/08
XML
カテゴリ:DIY

本日は、自宅の、かつて次男坊の部屋であった部屋の壁の塗装についてのレポートです。
かつては、次男のベッドがあったり、机があったりしたのですが、現在は完全なタンス部屋になってます。
写真には写ってませんが、いつもはさらに、2段式のオープンハンガーラックも置いてあって、雑然としています。
婚礼ダンスも3点セットは、嫁入り道具ですので、捨てられませんね。

少しカメラの向きを変えた写真。
壁に取り付けてあるフックのついた棒は、子供部屋であったころからあるもの。

築30年あまり。
この部屋はリフォームもしていないので、壁にがシミが浮いていて、かなり汚い感じです。
クロスの劣化ぐあいも部屋によってかなり違いがあるので、これは「クロス」の品質によるものだと思います。
不思議と、天井には全くシミや汚れはありません。

塗装する前には、しっかりとマスキング。
といいつつ、マスキングテープが足らず、100円ショップで買ったらしきマスキングテープも利用。
しかし、マスキングテープはしっかりした幅広のものを使うべきです。
結果的に、塗料がはみ出して付着、&、マスキングテープがはがす際に破れてきれいに剥げない、ということで、かえって手間が増えました。
横着は、結果的に手間がかかるという教訓ですね。

一部、白で塗装を開始したところ。
クロスがかなり変色して、シミや日焼けができていたのがよくわかります。
塗料は手持ちの白い塗料を使ったのですが、「クロスに塗装できる」という塗料は、ホームセンターに打ってますね。

変化をつけたいということで、窓側の壁面には、赤系の色を塗ります。

塗ってみると、いいアクセントになりました。

カーテンはやめて、ブラインドに変更。

とてもすっきりしました。

近くで見ると、結構ムラがあるのですが、もとの状態を考えれば、かなりすっきりきれいになりました。

ここから続いて、壁面に棚を取り付けたのですが、そのレポートはあらためて。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024/03/08 12:22:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
[DIY] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X