1919380 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ジョニーのねこまみれ日記

PR

X

サイド自由欄

しんのすけのLINEスタンプができました。
(画像をクリックするとスタンプページに飛びます。)

NEW! 新作


お派手ないぬとねこ


日常会話で使えるかわいいコーギーのいぬと
ネコのねこのスタンプ第二弾です。
今回は大人でも使いやすい敬語バージョンです。


ど派手ないぬとねこ


日常会話で使えるかわいいコーギーのいぬと
ネコのねこのスタンプです。
インパクトのあるド派手なカラーですがゆるいです。



詳しくはLINEスタンプショップをご覧下さい。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

ジョニー@こいずみ猫店@ Re[1]:韓国と自己愛(07/23) みー、さんへ >あんなのが国民の7割って…
みー、@ Re:韓国と自己愛(07/23) うちの母親が自己愛なもので、幼少期から…
ジョニー@こいずみ猫店 さん@ Re[1]:韓国と自己愛(07/23) みー、さん、こんにちは。 身内が自己愛…
みー、@ Re:韓国と自己愛(07/23) うちの母親が自己愛なもので、幼少期から…
ジョニー@こいずみ猫店@ Re[1]:チプカシの選び方 私の選ぶベスト5(09/06) 通りすがりさんへ あくまでワタシの場合で…
通りすがり@ Re:チプカシの選び方 私の選ぶベスト5(09/06) こんな良サイトがあったとは…(♪) 私も…
ari@ Re:カシオ W-800H 5アラーム化 改造(04/27) 早速のお返事ありがとうございました。 CA…
ジョニー@こいずみ猫店@ Re[1]:カシオ W-800H 5アラーム化 改造(04/27) ariさんへ 昔の記事なのでうろ覚えですが…
ari@ Re:カシオ W-800H 5アラーム化 改造(04/27) コメント失礼いたします。 5アラーム化ま…
ジョニー@こいずみ猫店@ Re[1]:千の風(二酸化炭素)になって(10/04) えみまーさんへ お気持ちお察しします。 …

バックナンバー

カテゴリ

プロフィール


ジョニー@こいずみ猫店

カレンダー

2014.11.24
XML
カテゴリ:日記
ピロリ除菌薬を見事に飲み終わった私でしたが
それで終わりかというと、そんな甘いものではありませんでした。

むしろ・・・・薬疹の後遺症の方が大変でした。

読んで楽しい記事ではありませんが、一応忘備録です。(笑)



ピロリ除菌薬を飲んでから 
 
8日目 日曜日

全身に薬疹が出まくっているが日曜日のため何事もなく一日中ごろごろする。

が・・・・・ いよいよ最後の戦いが始まる。
       
       
夜、寝ようとして布団に入るが、身体が痒くて眠れない。
全身にステロイドのデルモベート軟膏を塗りたくってみる。痒みが治まったのでそのまま寝る。

が・・・・

夜中に痒みで目が覚める。ついつい掻いてしまい気が付くと全身発熱状態。
もはやステロイド軟膏でも対処できず。夜中に布団の上でもがき苦しむ。
       

そうだ! 冷やせばいいんじゃないか?
確か、冷蔵庫に保冷剤があったはずだ・・・・・
       
       
しかし、もはや全身すべての場所が痒いので我が家の保冷剤では全然足りない。
あったとしても、どうやって身体に巻き付けるのか?
      
悶々としながら痒さに苦しむ。
      
      
その時、素晴らしいアイディアが閃いた。
      
      
外は涼しいんじぇねいの???
      
      
おもむろに窓をあけると冷たい外気が寝室に吹き込んだ。
おそらくこの日この時間は気温一桁のはず。
      
思った通り、気持ちいい。
私は気温一桁の外気の中で下着だけで立っていた。
      
      
しかし、ほどなくこの方法にも問題がある事に気がつく。
      
何もしていないのに「歯がガチガチ音を立て始めた」
気が付くと、手がブルブルと震えて止まらない。
      
      
身体が猛烈な痒みのために発熱していたので気が付かなかった(マジで)のだが
身体は思い切り冷えきっていた。
      
      
あかん・・・・このままでは凍死する。
      
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
      

      
      
ピロリ菌を除菌する前に自分が凍死したらただのバカだ。
      
窓を締めて、布団に飛び込んだ。
      
しばらく身体が震えていたがなんとか暖かさが戻ってきた。
      
      
とか、思ったら、痒みも戻ってきた。
      
      
布団の中では身体が痒い。
外気の中では痒みはないが凍死の危険がある。
      
なので、絶妙なセッティングを探す事にした。
      
夜中に一人で何やっているんだろうかと、思うが真剣だ。
      
      
      
で、辿り着いた絶妙なセッティングは
一旦窓を開けて外気を部屋に入れる。
部屋の温度が下がったら窓を締める。
ベッドの上に寝て、布団は使わずに毛布をお腹のみにかけて手足は出す。
      
これがベストな位置だ。
      
このおかげで痒みにもがき苦しむ事もなく
なんとか寝る事ができたのであった。




9日目 月曜日 
    
すでにピロリ除菌薬を飲み終えて1日半経っている。 
少しづつであるが薬疹のアレルギー反応が減ってきた。
真っ赤だった紅斑はややピンク色に赤いぶつぶつは少し減っている。
足はむくんで太った感じ。
    
    
日中は、ほぼ普段通りにお仕事ができたが、問題は夜。
    
やっぱり猛烈な痒みに襲われるのだが、アレルギー反応が減っているのか肌の発熱が多少少ない。
    
前日開発したセッティング(毛布のみをお腹にかける)を試してみたところ
寒くて眠れない。
今度は毛布を全身にかけると、痒くて眠れない。
    
あ~あ・・・・・・
    
    
結局、全身を掻きながらウトウト、また掻きながらウトウト・・・・その繰り返しで朝になった。



    
    
10日目 火曜日

夜痒くて眠れないので皮膚科に2回めの受診。
前回同様最強のステロイド軟膏に加え
抗ヒスタミン剤のアレグラ
ステロイド剤の内服薬プレドニンを処方される。
    
抗ヒスタミン剤でアレルギー反応を抑えながら、身体の内側と外側からステロイド剤で消炎するという
まさに、鉄壁の布陣だ。
    
ま、これだけ役者が揃うと副作用の心配があるが 短期決戦と割り切ることにする。
夜は久しぶりに寝られた





    
11日目 水曜日

足の指の間が痒いので見てみると赤くなっていた。同じく手の指の間も痒い。
昨日まではなんともなかったので痒みの場所が新しく発生している事になる。
抗生剤を飲み終わってまる3日以上経つので体内の抗生剤はすでに分解されて
アレルギー原としては残ってないと思うのだがそれでもアレルギー反応が治まらない。
不思議だ。
    
それと、薬疹の発生でおもしろい傾向がわかった。
最初に発生したのは股間と脇の下。恐らくリンパ節で発生している。
それからお腹・胸・背中と広がり、その後、うで、太もも首に広がる。
リンパ節から遠い顔、手のひら、足などは最後だ。
    
アレルギーの詳しい仕組みは知らんが
リンパ液の流れと関係があるんだろうなぁ。
リンパ液は血液と違って心臓のようなポンプがない。そのため流れがとてもゆっくりなのだ。
だから薬疹の発生もゆっくりだし、アレルギー原がなくなっても
すぐに薬疹の反応が停止しない。
つまり、薬疹が治まるのもまだしばらくかかるという訳だな。
    
(;´д`)トホホ…
    
    
あ、全身の紅斑はピンク色だったのがさくら色ほどになりました。回復しているのが実感できます。
ただ、痒いところはやっぱり痒い。
それと、掻きつぶしたところの血が固まって全身かさぶただらけです。(笑)
   



   
12日目 木曜日

身体(胸・お腹・背中)の紅斑はほぼ消失。厳密には紅斑(赤色)ではなくてさくら色まで減色してはいたのだが・・・


鏡に身体を写してみると・・・・
    
やっと、人間に戻れたって感じだ。 それまでは化け物かモンスターって感じ。
顔面の紅斑もほどんど消失。今日からは外出するにもマスクは必要ないな。
    
それに対して、足のむくみはひどくなっている。
足と言っても、膝から下になるのだが、大きくむくみまるで赤ちゃんのような足だ。
くるぶしがどこやらわからない(笑)
足の指は相変わらず痒いし、足全体に紅斑(色はピンク)は広がったままだ。
   
それと手の紅斑はなかなか消えてくれない。
ひどいのは左腕と右の手の甲。色はピンクだが、じんましんのように盛り上がった発疹がずっと続いている。
朝起きた時は、手の指もむくんでいた。仕事していると徐々に治まってはいるが・・・・・
   



13日目 金曜日

昨夜は塗り薬(デルモベート)を塗らなくても痒みで目がさめる事はありませんでした。
やっと普通に睡眠がとれるようになりました。

手の紅斑は色は薄くなっていますが、なかなかしつこい。
まだら模様がまだまだ目立ちます。

足は紅斑はほとんど消失したのですがむくみがひどい。
全体的にあかちゃんのようにむくんでいて
くるぶしがどこかわからないほどです。靴がきつくて履きにくいので
早くむくみがとれて欲しいですが・・・・
完全回復まではまだ時間がかかりそうですね。




14日目 土曜日

手の紅斑はほぼ消失。微妙になごっている部分もあるが
数日中に消えるでしょう。
痒みもほとんどなくなりました。
気になる点といえば、足のむくみかな?
あと、顔面からフケが出る。(笑)

これらは薬疹というよりは皮膚科で処方された薬(抗ヒスタミン剤のアレグラとステロイド剤の内服薬プレドニン)
の副作用からきているような気がしないでもない。
ちょうど昨日でこれらの薬もなくなったのでやっと薬漬けの日々から開放されました。

┐(´∀`)┌ヤレヤレ




15日目 日曜日

朝、手のかゆみで目が覚める。
手の紅斑はなくなったが手がむくんで手の股が痒い。
足のむくみは半減した。

あと、体中がフケ状態。
夏の日焼けの後のようにボロボロと皮がむけているような感じ。
薬疹でダメージを受けた皮膚が新しく再生しているのか?
よくわからん。   
        




以上、ピロリ菌除菌薬を飲み始めて2週間。 飲み終わって1週間の壮絶な薬疹との戦いの記録でありました。

現在、薬疹による紅斑やかゆみはほとんど治まりましたが
皮膚がボロボロ剥げている状態や、朝晩の手足のむくみは依然としてそのままです。

ネット等の情報によると薬疹の完治には一ヶ月以上要する事もあるようです。


正直、ピロリ菌除菌薬による薬疹を
ただ痒いだけと軽く見ていた自分ですが、

どうも、目に見えない部分・・・・つまり内蔵にも
相当なダメージを食らっていると実感しています。


本ブログはバカな男の下らない記録ではありますが
薬疹で悩んでいる方の何らかの参考になれば幸いです。

ああ、手の甲が痒い・・・・ポリポリ・・・(笑)

(^o^;)





※薬の服用による薬疹は医学的にも非常に危険な状態です。
 絶対にこのブログの真似はしないで下さい。薬を服用して薬疹が出た方は
 即刻薬の服用を中止して医療機関を受診して下さい。
                

【後日談】
後日のピロリ検査の結果は、もちろん除菌成功でした。
(^O^)

ちなみに、ヨーグルト LG-21はいい感じだった。
今でも食べてたりします。






最終更新日  2018.06.19 18:08:08
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:死闘!ピロリ菌 薬疹出るも除菌継続日記 後編(11/24)   あびにゃ さん
こんにちは。
自分の症状を検索してここにたどり着きました(´・ω・`)
体験談、楽しく読ませていただきました。

あたしも、ピロリ菌除菌の薬を飲み終え、一日経ったいま、いきなり全身に赤い発疹が出て痒いです(´Д`)

明日、皮膚科に行こうと思います。
治るかなぁ…。 (2015.07.14 22:35:10)

Re[1]:死闘!ピロリ菌 薬疹出るも除菌継続日記 後編(11/24)   ジョニー@こいずみ猫店 さん
あびにゃさんこんにちは。

薬を飲み終わって発疹がでたんですね。
最初に薬をもらった内科に行って医師の指示を受けて下さい。
それで必要があれば皮膚科に行くって順ですね。

発疹は治ると思いますが1~2週間
完治まで1ヶ月はかかります。
それまでは痒みとの戦いになるかと思います。
お大事にして下さい。

(2015.07.21 09:51:05)


© Rakuten Group, Inc.