1980683 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ジョニーのねこまみれ日記

PR

X

サイド自由欄

しんのすけのLINEスタンプができました。
(画像をクリックするとスタンプページに飛びます。)

NEW! 新作


お派手ないぬとねこ


日常会話で使えるかわいいコーギーのいぬと
ネコのねこのスタンプ第二弾です。
今回は大人でも使いやすい敬語バージョンです。


ど派手ないぬとねこ


日常会話で使えるかわいいコーギーのいぬと
ネコのねこのスタンプです。
インパクトのあるド派手なカラーですがゆるいです。



詳しくはLINEスタンプショップをご覧下さい。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

みいとら@ Re:愛媛県第4区の皆様、ご存知ですか?(10/09) 本名でこういうツイートは流石のワタシも…
ジョニー@こいずみ猫店@ Re:言論統制はマジヤバいっす(10/06) みいとら さんこんにちは。 ワタシとしま…
みいとら@ Re:言論統制はマジヤバいっす(10/06) 街頭インタビューでおじさんが「祝福した…
ごむてつ@ Re:壊れた100円使い捨てライターのガス抜きをしてみよう(11/23) 質問です。 バルブは回るんですが、ただ回…
ジョニー@こいずみ猫店@ Re[1]:韓国と自己愛(07/23) みー、さんへ >あんなのが国民の7割って…
みー、@ Re:韓国と自己愛(07/23) うちの母親が自己愛なもので、幼少期から…
ジョニー@こいずみ猫店 さん@ Re[1]:韓国と自己愛(07/23) みー、さん、こんにちは。 身内が自己愛…
みー、@ Re:韓国と自己愛(07/23) うちの母親が自己愛なもので、幼少期から…

バックナンバー

カテゴリ

プロフィール


ジョニー@こいずみ猫店

カレンダー

2020.11.06
XML
カテゴリ:日記
世界が注目している米大統領選挙・・・・・

ワタシはどちらかの候補が圧勝して勝負はあっさりつくのではないかと
予想していたのですが、予想を覆しての大混乱になっています。

日本の新聞・TV等のメディアでは
負けているトランプ大統領がごねて混乱を引き起こしている
みたいな風潮で報道がなされていてのですが、
そうではありません。

実際何が起こっているかというと・・・・・

全米史上、ありえなかった大規模な不正選挙が行われているのです。


簡単に時系列にまとめるとこうなります。

●11月3日 大統領選挙・選挙終了後、即日開票開始

 民主党のバイデン候補が票を積み上げる。
 これはある意味その通りで、
 ニューヨーク州、カリフォルニア州などの大都市圏は元々民主党が強く
 最初から確定しています。おまけに人口が多いので、開票初期段階はかならず民主党が
 票で先行します。

 それ以外の都市圏ではない地域は土地が広い割に人口が少ないので集計に時間がかかり
 結果は都市部のようにすぐには出ません。

 その後、都市部以外の地域をトランプ陣営の共和党が勝ち続け追い上げる
 トランプ大統領が怒涛の追い上げで、ほぼ当選確実かと思われていました。


・・・・・・・

で、開票作業が深夜になった為に一度中断します。


●11月4日 大統領選翌日
 
 開票作業再会
 トランプ大統領が怒涛の追い上げで、優勢だった地域で
 なぜか大量のバイデン候補の票が発見されて
 奇跡の大逆転が数カ所で同時に起こる。


ウィスコンシン州では早朝の開票作業直後
突然バイデン票が増えてトランプ票を逆転する。


それまでのじわじわ開いていた票差が突然逆転している。


ミシガン州でも同様の事が起こっている。



そして、恐ろしい事に・・・・・
ノースカロライナ州では
有権者516万人なのに投票された票数が538万票もあるのだ。
両陣営の得票数が有権者の数を上回っているのだ。

日本の場合だと、投票率(選挙に行く人の数)は
だいたい半分位、50%前後の事が多い。
ところが、米国の平均投票率は日本より低く50%以下の事が多い。

今回、おかしな票の伸びを見せた地域の投票率は
80~90%に達しているところも多く
明らかに異常な事態が起こっている。

異常な事態ではないな。
明らかな不正が露骨に行われているのだ。
そうでなければ、投票率が100%を超える説明はできない。


この異常事態に気づいた記者がツイートしようとすると
ツイートがブロックされた事が発覚している。

さらに、トランプ大統領のツイートも
ブロックまではされないが、隠されている。



米国のCNN等の大手メディアはこういう不正選挙の関して一切報道していないようだ。
日本のメディアと同じで
負けているトランプ大統領がごねて混乱を引き起こしている
大統領は疲れている・・・・
みたいな風潮だ。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



日本のマスコミは腐っていると思っていたが
米国のマスコミも同じだった。

( ̄□ ̄;)!!


おまけにツイッター等のネットメディアもすべてが不正選挙に加担している。


世界の覇権を握っているのは米国で
その最高権力者は米国大統領だと思っていたのだが

米国大統領すらも手球に取れるような巨大な力の存在を感じずにはいられない。
それが中国共産党でない事を祈るのみなのだが・・・・・

もし、今回の大統領選挙。
トランプ大統領が負けてバイデン大統領が誕生するような事になれば・・・・

民主主義国家としての米国が崩壊するのは間違いない。
そして、世界中に共産主義が蔓延する。
台湾と、尖閣は中国に軍事侵攻され
ゆくゆくは沖縄も中国に盗られる。

ワタシの生きている間はまだ大丈夫かもしれないが
次の世代は日本国ではなく、中華人民共和国の日本州で生きる事になるかもしれない。
チベットやウイグルのように
共産党に忠誠を誓わされ、従わない場合は強制収容所送り
そんな未来が待っているかもしれない。

もはや世界の命運はトランプ大統領と、米国国民の良識にかかっていると
いっても過言ではない。






最終更新日  2020.11.06 10:32:16
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.