000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ジョニーのねこまみれ日記

PR

X

全836件 (836件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

日記

2021.06.09
XML
カテゴリ:日記
流行り病のおかげでキャンプ熱が復活しているワタシです。
とはいえ、本格的にキャンプをする暇もないので
もっぱら近くの河川敷に行ったり庭でご飯を炊いたりしているだけなのですが・・・・・(笑)

さて、先日ネットを徘徊中に面白そうな物を見つけてポチってしまいました。
で、届いたのがこれです。


ゴスホーク Goshawk アルコールバーナー
オーストラリアの新鋭のキャンプメーカーのようで
なかなか胸熱い商品を展開してくれています。

今回ポチったのはアルコールバーナー(アルスト)。
アルストと言えばトランギアが鉄板ですが、ゴスホークアルスト独特の特徴があります。

それがこれ

コイルサイホンチューブ

トランギアを始めとする多くのアルストはバスタブ型と言って
いわゆる容器に入れたアルコールを直接燃やす方法です。

サイホンチューブ方式は珈琲サイフォンのアルコールランプに使われている方式で
細い管でアルコールを吸い上げて管の穴から出るアルコールを燃やします。
ただ、珈琲サイフォンのアルコールランプはコイルの巻きが1~2回で穴も1~2個
それに比べてゴスホーク は8つのチューブに穴が8個
おまけにバスタブ型燃焼も併用していてるのです。

さっそく、テスト点火してみました。

コイルの穴が真上じゃなくて少しずれて開けられているので
炎が真上ではなく斜め上に上がり、結果的に渦を描くような燃え方をします。
燃焼効率がかなり良いようで、トランギア等のバスタブ燃焼方式だと
多少赤い火が出るのですが、ゴスホークはガス器具のような青い炎です。

メスティンに200ccの水を入れて沸騰させてみましたが
中華トランギアは約6分のところゴスホークは4分半で沸騰
明らかに火力が上です。おまけに燃料消費も少ない感じ。

いやぁ、これ凄いわ。
トランギア(中華コピーですが大して変わらない)を凌駕しています。

今回は真鍮製とアルミ製の2種類をゲット。
真鍮製はまんまトランギアのアルストサイズです。
(と、いうか、底のデザインが中華アルストと同じなので中華アルストを改造して
 サイホンチューブ方式を取り付けた気がします。)


アルミ製はトランギアのアルストよりもほんの少し小さく(外径で3mmほど)
火力調整蓋が付属しません。五徳はチタン製です。


五徳は、真鍮製・アルミ製共に奇抜なデザインですが実用性はあまりありません。
飾りですね。(笑)
真鍮製はトランギアのアルストとほとんど同じ感覚で使え
トランギアのオプション装備もそのまま使えそうです。
アルミ製は本体25gしかなく、火力が強いので1gでも軽量化したい登山等に
ピッタリだと思います。

いやぁ、ゴスホークってなかなか魅力的な商品がたくさんあります。
これなんてめちゃカッコいい。


昔欲しかった、シグ・ファイヤージェットを彷彿するデザインです。
ただ、こいつは風防の性能が未知数なのと、トランギアのオプション品が軒並み使えないという
事もあり今回は見送りました。
酒飲んだらポチるかも(笑)


【追記】
ゴスホークのアルスト
真鍮製の方はチューブと上面の縁がほぼツライチで問題ありませんが
アルミの方が縁よりもチューブがほんの少し飛び出しています。
案の定、キャップを締めてもアルコールが漏れます。

なので、チューブを叩いて縁とツライチにしてみました。
チューブもアルミ製なので簡単に凹みます。


結果、アルコールは漏れなくなりました。(笑)






最終更新日  2021.06.09 16:12:29
コメント(0) | コメントを書く


2021.06.04
カテゴリ:日記
先程うちのインターホンが鳴った。
新聞勧誘の訪問だった。

ワタシは昨年の秋に新聞の定期購読を止めている。
https://plaza.rakuten.co.jp/saisuke/diary/202010310000/

30年以上購読していた新聞だが、偏向報道があまりに酷すぎて読む価値なしと判断したのだ。
購読を止めてしばらくはなんとなく寂しい感触はあったがすぐ慣れた。
結局惰性で読んでいただけだったのだ。

新聞勧誘の訪問は、止めた新聞をもう一度購読してもらえないかというものだった。
購読を止めた家庭を一軒一軒回っているのだろう。
ご苦労さまとは思うが、もちろんお断りした。

そういえば、朝日新聞が創業以来最大の赤字を出したそうだ。
もちろん、朝日新聞だけの話ではなく新聞業界全体が放物線を描いて売上が下落している。
このままだと2035年には新聞というメディアは消滅するらしい。
ま、新聞全てが消滅はしないと思うが大手新聞社であっても
大半が倒産する日はそう遠くないかもしれない。


また、最新の世論調査によると10-20台の若者の半数以上はテレビを見ないという
そういえばワタシも最近ほとんどTVを見なくなった。
昨年までは大河ドラマは見ていたが、今年は「戦国もの」じゃなくなって
しんのすけが興味を示さなくなった事もTVを見なくなった理由の一つかもしれない。

今、TVを見ているのはしんのすけが朝食を取る間
しんのすけが好きな子供向けの歌番組(Eテレ)を見てるだけ
時間にして30分程度だろう。
そろそろテレビを廃棄してもなんにも困らないような気がする。

上記の話は我が家だけの話じゃなくて、聞くところ多くの家庭ではそのような状態らしい。
正直なところ、今、新聞やテレビを見ているのはお年寄りだけというの
あながち間違っていないように思う。

テレビ局の収入の多くを占める広告収入が年々減ってきているらしい。
広告収入が下がってきているというのは企業がテレビに広告を出さなくなっているという事。
テレビCMをしても商品が売れなくては企業は広告を出さない。
至極当然。
代わりに企業はyoutubeに広告を出しているらしい。
そちらの方が商品が売れるからだろう。

と、いうふうに新聞・TVは完全に衰退期に入っている。
おそらくこの流れを止める事は不可能。

新聞・テレビがここまで衰退するのは、インターネットのSNSや動画サービスによるものが
大きいのは間違いないが、
一番の原因は新聞・テレビが自ら作り出している。

世論を操れる大きな力を持った新聞・テレビは公正という言葉を忘れて
偏向報道に勤しんできた。世の中を操って偉くなったと思ったのだろう。
競合するメディアのない時代はそれが通用したが、インターネットが登場して
化けの皮が剥がれてきた。
その結果が、新聞・テレビ離れである。

新聞社やテレビ局がバタバタと倒産する日はそう遠くないが
法律に守られて受信料を強制的に徴収できるNHKは違う。
NHK全体の予算規模(受信料収入は)海上保安庁を大きく超えて
全国の消防や警察組織に匹敵するレベルだという。

そのNHKが偏向報道を繰り返しているのだから始末が悪い。
しかも、郵政省と組んで宛名なし郵便で受信料徴収導入をしようとしたり
スマホからも受信料を徴収しようと企んでいる。
もはやNHKも腐ってます。
こんな事ばかりやってると民放テレビのように国民からそっぽ向かれる事は
想像に難くない。NHKも安泰ではないのだ。


やはり・・・・・・・


諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる者も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者も遂には滅びぬ
ひとえに風の前の塵に同じ

ですね。
(^^;)






最終更新日  2021.06.04 16:11:10
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.14
カテゴリ:日記
最近、ワタシのお気に入りになっているドイツ兵式飯盒(中華コピー品)。

現段階では最強のアウドドアクッカーではないかと思っている。
特にスチーム炊飯が最強で、市販されているどの炊飯器よりも
お米が美味しく炊けるのではないかと思っている。


また、底の深い中子に入れた食材をスチーム調理できるので
冷ご飯とか冷えたおかずも手軽にホカホカにする事ができる。
まさに、最強のクッカーだといえよう。

ただ、不満がない訳ではない。
スチームでご飯を炊いた後に蒸らすためにフライパンが必要で
この時間帯はフライパンが使えないのである。
なので、中子に蓋があったらなぁ・・・・と、思っていたのであるが
youtubeで自作している方がいらっしゃったのでワタシも真似してみました。
(^^;)


まず、家に転がっていたアルミ板に中子を重ねて型をとります。
縁の部分が必要なのでその辺も考えて大きめに型をとります。
youtube動画では0.8mmのアルミ板を使ってましたが、うちにあったのは1mmでした。


金切りバサミで切り取ります。


あとは、中子にかぶせてハンマーで叩いていきます。
最初は上品に木槌で叩いていいたのですが埒が明かないので鉄製ハンマーに切り替え。
やっぱ、1mmになるとちょっと手強い。
当然アルミがボコボコになりますが、まぁいいだろう。(笑)

板を曲面に曲げないといけないので、縁の部分がビロビロになってしまいますが
気にせずにひたすら叩きます。金属なんでそのうちにだんだん良くなってきます。
金属おもしれぇ!


縁の部分ができてきたら縁の端をきれいに削り取ります。

んで、完成。
ぼこぼこです。(笑)

蓋以外でもお皿としても使えそうです。
いや、厚みが1mmあるのでフライパンとしても使えるかもです。


被せてみると、まるで測ったようにピッタリです。(笑)

これで蓋が完成したのですが、ふと思った。
このまま中子単体でクッカーとしてご飯が炊けるんじゃないの?
ただ、この中子には穴が開いておりこの中子単体でご飯を炊いても
そこから蒸気が抜けて美味しく炊けない可能性もあります。


考えてもしょうがないので試してみます。

中子のみで1合のお米を炊飯してみます。

中子の穴から大量の吹きこぼれが飛び散る事を予想したのですが
予想に反してそういう事はありません。
メスティンで炊飯すると少量の吹きこぼれがたれてくるのですが
この中子炊飯はまったくたれてません。
蒸気漏れも思ったよりも少なく普通に炊けてます。
ひょっとしてメスティンよりも優秀なのか???

で、炊飯結果ですが、
なんと普通に炊けてしまいました。
まったく問題ありません。
(#^.^#)

感動してすぐに食べてしまったので画像を撮り忘れました。(笑)
味の方は普通に美味しく炊けました。
スチーム炊飯ように甘くふわふわではないのですが普通に炊けます。
メスティンで固形燃料で炊いたよりは美味しいと思います。
固形燃料はちょっと火力不足なのか、炊けるけど、若干不満が残りますね。

ってな、訳で
最強のクッカーがさらに最強になりましたとさ・・・・
やっぱりドイツの科学力は世界一ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!






最終更新日  2021.05.14 10:13:55
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.08
カテゴリ:日記
先日、とあるチラシに目が行った。
オキシメーターがなんと、2980円で販売されているではないか・・・・
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

実は、古いチラシだったので意味はなかったのだが
別の意味で衝撃を受けたのだ。


オキシメーターってそんなに安いの???


さて、オキシメーター・・・・・
ひょっとして知らない方も多いかもしれない。
これは、血液中の酸素の濃度を測る機械です。動脈血酸素飽和度を測るのだ。

うちのしんのすけは小さい頃は免疫が弱く
普通の子供が軽い風邪で済むところがすぐに肺炎になり
小さい頃はしょっちゅう入院していました。
入院すると、酸素吸入が始まり、オキシメーターで血液中の酸素を測定されるのです。
測定すると言っても、小さなセンサーを指に挟むだけです。
なので、ワタシ的には馴染みのなる機械なわけです。

それから数年後、Amazon等の通販サイトで家庭用のオキシメーターが販売されている事を知ります。
ただ、この頃は機械が高価でちょっと買おうかという気にならなかったのです。

・・・・・・・・・・・・・

それが、ちょっと気を許している隙きに2980円だとは・・・・
こんなもの買うしかないじゃないですか(笑)

いや待て、ひょっとしたらもっと安く買えるのか?
と、調べてみたら2000円をきってる・・・・・
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

なんじゃこりゃ~
ここまで値が下がっていたとは。
知らんとは恐ろしい。


ってな、訳でいろいろ探した挙げ句1480円でゲットしました。
これって体温計より安くないかい
(^^;)

ちなみに、中華へ直接注文する方法だと送料込み1000円ほどで手に入るようですが
あまりに怪しいし、普通でも一ヶ月ほどかかるし、不着も多いので今回は却下です。


さて、オキシメーター。
スイッチを入れて、指を差し込むだけです。
あとは自動で測定されます。



動脈血酸素飽和度が99%
心拍数が70です。
心拍数が測れるは何気に便利です。

動脈血酸素飽和度とは難しく聞こえる単語ですが
要は血液中の赤血球がどの程度酸素を運んでいるかという事です。
100%なら体内の赤血球が100%酸素を運んでいるという意味です。
通常なら98-97程度でしょうか。


さて、オキシメーター。
多くの方は興味がないと思います。
そんなの測って何の意味があるの?
と、思うかもしれません。
でも、とっても便利な機械なのですよ。

それは、新型コロナ

今、日本中がコロナでビクビクして、一部ではヒステリックになっています。

ワタシに言わせると新型コロナなんてただの風邪です。
感染したとしても、大半の人はただの風邪症状で治ります。
なので、なーんの心配もしていません。

ただ、新型コロナの厄介なところは、
ごくごく一部の方(特に高齢者)には牙を向いてきて
急速に悪化して死に至る事もあるのです。
どうしてこんなにも急速に死に至るのか。
その仕組がだんだんわかってきています。

かなり大雑把にいうと、新型コロナによる肺炎は肺の酸素呼吸を阻害します。
つまり、海で溺れたように窒息して死んでしまうのです。
大した症状もなくいきなり亡くなるのは窒息するからです。

なので・・・・・・

もし、新型コロナに感染しても
かなり早い段階で酸素吸入をすれば多くの方が無事に治癒すると言われています。
要するに、早期発見がポイントなのです。

とは言え、流行りのPCR検査なんて当てになりません。
もっと手軽に簡単にできる方法が必要です。

それが、オキシメーターなのです。
もし、新型コロナに感染して肺炎に移行したとしたら
間違いなく動脈血酸素飽和度に低い数値がでます。
数値が95より低かったら危険信号です。
90とかだったら即入院レベルです。

と、いうふうに、今、自分が、危ないかどうかを
簡単に測定できる機械がオキシメーターなのです。
こんなのが2000円で買えるんですよ。

毎日をビクビクしながらヒステリックに生きるよりも
きっちり準備をしてから、気楽におおらかに生きた方が楽しい。
オキシメーターを買わないという選択肢はないと思うのですが・・・・・
個人的にはねぇ。
(^^;)






最終更新日  2021.05.08 11:02:33
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.03
カテゴリ:日記
youtubeを見ていると、時々自分にはまったく関係のなさそうな動画がおすすめに
出てくる事があるのだが、これのその一つ。
ある日、youtubeを見ていると、日航123便墜落事故の解説で動画が出てきたので
ついつい見てしまったのであった。

日航123便墜落事故

ワタシの年代では知らない方はいらっしゃらないと思うが
今でも単独機の航空事故の死亡者数として世界最多の事故である。
有名なところでは、坂本九さんがお亡くなりになられており
明石家さんまさんは、偶然搭乗予定を変更して難を逃れた。
さんまさんの「生きてるだけで丸儲け」の名言もこの事故が発端となっているらしい。
と、いう世界的にも未曾有の事故ではあったのですが
反面、陰謀論も多く、事故後35年経った今でも話題の絶えない事故なのです。

陰謀論の多くは、この事故は巷で言われているような事故ではなく
実は、自衛隊により撃墜されたというものです。
こういう論調の話は昔からあって、ワタシも眉唾ものとして
なんぼなんでもそれはないだろう。と、思っていました。

ところが、偶然見たyoutube動画を見てワタシの考えもぐらつき始めます。
その動画には事故調査報告書がいかに矛盾に満ちているものかを
ボイスレコーダーの音声やフライトレコーダーの数値から推測していたのでした。
事故当時はできなかった事が35年後の今ではできるようになったという事です。

ボイスレコーダーの公開されている音声はコックピットの音声の他、
様々な無線等の音声が混じっていて非常に聞き取りにくいのですが
今のパソコンの能力を使えば目的の音だけを非常にクリアに聞く事ができるのです。
また、フライトレコーダーの数々の数値はよほどの専門職でないと解析不可能だったのですが
今のパソコンではその数値を入力すれば機体の動きを正確に再現できるのです。
そのような手法を駆使する事によって得られた結果が、事故調査報告書と
まるっきり矛盾する事が明らかになっているのです。

それからというもの色々な資料を見たり、自分なりに調べてみました。
以下はワタシなりの結論(妄想)です。

細かい事を言い出すと紙面がいくらあっても足りないので端折りますが
この事故(事件)の大きな疑問点は

●どうして飛行中に垂直尾翼が壊れたのか?
●どうして墜落したのか?

と、いう事になります。

「どうして飛行中に垂直尾翼が壊れたのか?」
に、関しては、事故調査報告書は修理ミスにより内部から壊れた
と、いう事になっていますが、最新のフライトレコーダーの解析によると
外部から壊れてないと数値に矛盾が出るのです。
つまり、飛行中に外から何かが衝突したという事です。

「どうして墜落したのか?」
に、関しては非常に謎が残るところです。
事故機は事故直後にコントロール機能が破壊されて操縦不能になっていますが
とりあえず、飛び続ける事はできていました。
垂直尾翼と昇降舵が操舵不能でしたが、電動によるフラップの操作と
エンジンコントロールによる大まかな旋回はできてました。

ボイスレコーダーによると、事故機は事故後に羽田空港に戻ろうとして実際に
そのようなコースを辿っていました。また横田基地とも交信していて
そちらに着陸する事もできたかもしれません。
ところが、事故機は横田基地を目前に突然左にコースを変え、山中に墜落しています。

突然コースを山中に変えた事は謎なのですが、直後に
「これはだめかも分からんね」というボイスレコーダーに残された機長の言葉からわかるように
羽田空港、もしくは横田基地への着陸を直前になって拒否されたと考えると
非常に辻褄が合います。

ほぼほぼコントロール不能だった事故機ですが、最後の力を振り絞って着陸しようと
高度を下げていたようですが、直前になって首都圏への侵入・着陸を拒否された
おそらく首都圏に墜落する事を心配したのでしょう。
着陸を拒否された事故機はまっすぐ行けば東京上空、右に旋回しても東京上空なので
左に旋回するしかなく、左に旋回しました。
しかし、高度を落としていたところに2000m級の山々が立ち塞がったのです。
昇降舵が動かないので高度を上げる事もできずに山に突っ込んだものと思われます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こう考えると飛行中に垂直尾翼を外部から壊せるのは
自衛隊か米軍しかなく、陰謀論で言われている
自衛隊の無人標的機が偶然当ったという説が俄然説得力を持ってきます。
実際に、事故機の横を飛んでいる何かを乗客の一人がカメラで撮影して
その写真が遺品として公開されています。

羽田空港、もしくは横田基地への着陸を直前になって拒否されたという事についても
公開されたボイスレコーダーの音声には残っていませんが
この公開されたボイスレコーダーには
コックピットの不自然な無音部分がかなりたくさんあります。
また、前後で意味がつながらない場所も多く
相当部分がカットされ公開されてない事は間違いありません。

なので、ワタシの考えるこの事故の真相は
米軍、もしくは自衛隊のミスにより何らかの飛行体が事故機にぶつかり
首都圏への墜落を心配した人達により着陸を拒否されて
機長の奮闘虚しく墜落したものと考えます。

自衛隊のミスがバレると世論が許すはずもなく
自衛隊の存続に関わる大事件になりますし、政治家もただでは済まない。
また、墜落地点がわかっているのに救助が大幅に遅れたのも
事件の真相を隠そうとして生存者救助よりも証拠品の収集を優先したものと思われます。
そこまで必死に真実を隠したのでしょうから
おそらく情報公開を請求しても絶対に出てこないでしょう。

ただ、巷の陰謀論にはワタシの推測を大きく超えてるものも多く
墜落時の生存者を自衛隊員が●害したという話もあり
いくらなんでもそれはないという話も多々あります。
冷静にみて、概況は陰謀論が正解のように思えますが
行き過ぎてる陰謀論が多いのも事実。
なので、この記事で興味を持たれた方はその点は注意する必要があります。

真実が世にさらされる事はないように思いますが
犠牲になった方を思うと今更ながら胸が痛みます。
ご冥福をお祈りいたします。






最終更新日  2021.05.04 13:22:01
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.20
カテゴリ:日記
ワタシの愛用のスマホはBlackberry PRIV
普通のandroidスマホだが、Blackberryらしくキーボードも付いている可愛いヤツだ。

・・・・・

だが、最近、調子が悪い。
何かの拍子にすぐに落ちるようになってきた。
最近はyoutubeを見てると落ちる事もある。
さらに、電池の持ちが非常に悪い。
おまけにキーボードのスライドが重く引き出しにくい・・・・・

なんでかなぁ???
なんて、思いつつもあまり気にしなかったのだけど
突然、気がついた・・・・


なんかスマホ・・・・膨らんでないかい???

横からみたら一目瞭然。

触ってわかるというレベルじゃなくて、見てわかる。
見事に膨らんでいるのだ。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

ここまで見事に膨らむバッテリーもめずらしい。
実は、去年だったかな?
スマホのバッテリーが保たなくなってきたので
海外のサイトから互換バッテリーを格安で買って組み込んでいたのだ。
詳しくは覚えてないが、純正品じゃなくて
格安中華バッテリー。

それから普通に使えていたので忘れていたが
ここまで膨らむともはや恐怖でしかない。

現実的に爆発する可能性もありそうなので
スマホを急遽使用禁止にして、念の為に空き缶の中に隔離。
すぐさま交換バッテリーを注文したのであった。
(^。^;)フウ


とはいえ、電話がないと何かと不便。
とりあえず、交換バッテリーが到着するまで代わりの電話を用意しないといけない。

・・・・・・・・


で、引っ張り出してきたのがこれ

Blackberry 9900


うわぁ、懐かしいなぁ・・・・
こんなに小さかったっけ?
(・_・?)


もちろん、うんともすんとも動かないのであったが
一晩充電したら息を吹き返した。
こ、こいつぅ動くぞぉ!!!

今度はsimを入れてみる。
なんと標準sim
(^◇^;)、懐かしい。(笑)

こういう時はアダプターですね。


あとは、APN設定とかしたら電波を拾うようになりました。


アプリ的にはBlackberry標準アプリは全滅
(これは標準アプリがBISで動くようになっているので当然)
サードパーティ製のアプリもほとんど動きませんでした。
セキュリティの関係でネット接続するアプリは時代遅れになっているようです。
(;´д`)トホホ

ま、これで電話とSMS(ショートメッセージ)はできるようになりましたので
交換用のバッテリーがくるまでのつなぎにはなるでしょう。


ちなみに、Blackberry 9900とPRIVはこれくらい違う。

久しぶりに9900に触ってみたらめっちゃしっくりくる。
大きさも丁度良い。
これで普通のandoroidだったら良かったのにねぇ。
(^◇^;)


ちなみに、BlackBerryは、カナダのブラックベリー(旧リサーチ・イン・モーション)社が
開発した通信端末で、いわゆるスマホの元祖と言っても良い端末だ。
一時は世界を席巻したのだが、i-phone やandroidに押されて風前の灯火。
2016年には、中国のTCL集団にライセンスを与えて事業から撤退。
2020年8月にはTCL集団によるBlackberry端末の製造・販売が終了

もはやこれまでかと思われたが
2020年8月19日、アメリカ合衆国のスタートアップ・オンワードモビリティは、
BlackBerryブランドの5G端末を設計・開発・販売する権利をブラックベリーより取得発表
2021年にも5G規格の端末が発売される予定らしい。

・・・・・

なので、BlackBerry
まだまだ終わってませんよ。
今後に乞うご期待。(笑)






最終更新日  2021.04.20 15:21:27
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.08
カテゴリ:日記
10年ほど前に使い捨てライターのガス抜きについて記事にしたのですが
いまでも根強くアクセスがあります。
皆さん、やっぱり困ってるんですね。
っていうか、使い捨てライターのガスが使い切れないって設計不良じゃないんですかね。
(^◇^;)

なので、今回はチャッカマンのガス抜きに挑戦してみます。
チャッカマンと言っても100均のパチもんなのですが
基本的な構造はあんまり変わらないと思います。




まずは、金属製の筒と本体の間の黒いプラスチックを外します。
小さめのマイナスドライバーを差し込んでこじってやると外れます。


次に、本体にあるネジを外します。小さいネジなので精密ドライバーが必要でした。



本体が外れます。
やっぱり液化ガスが残ってましたね。
この手のライターは残ガスが見えにくいの困りものです。
点かなくなっても液化ガスが残っている場合がほとんどです。
( ;^^)

各パーツは手で引っ張れば外れるので
ぶちぶちと剥がしましょう。どうで後で組み立てる事はないので(笑)



問題の液化ガスの入っている透明なパーツを取り出したら
バルブの頭がちょっぴり飛び出しているのでラジオペンチでつかんで回します。
回しているとバルブがどんどん飛び出してきて指で回せるようになりますので
野外の安全な場所でバルブを外してガスを抜いて下さい。
(こんなちっちゃなパーツでも火の気があると炎上したり爆発する事もあります。
 ガス抜きは必ず火の気のない野外でするのがお約束です。)

ガス抜きが終わったら分解したパーツはお住まいの自治区の決まりに従って
廃棄して下さい。


ワタシの場合は、圧電点火装置は救出しました。
何かに使えるかもしれないんでね。
(^◇^;)


普通の使い捨てライターの処分の仕方はこちら↓です。
https://plaza.rakuten.co.jp/saisuke/diary/201111230000/






最終更新日  2021.04.08 14:34:15
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.05
カテゴリ:日記
コロナ禍の反動もあるのか
最近、妙にアウトドアづいてるワタシです。

ってな訳で、最近新しい焚き火台を手に入れて
焚き火で遊んでいるワタシですが、普通にライターで着火するのが
だんだん味気なく思えてきました。
なので、今回はファイヤースターターでの着火に挑戦してみます。

ファイヤースターターとは、メタルマッチとも言われていますが
いわゆるマグネシウムの棒の事です。

付属のストライカーという金属でこすると火花が出てそれを火種にするのです。

ファイヤースターターは以前からお守り代わりに持っていたのですが
普通はライターを使うので使ったことありませんでした。
なので今回が初体験です。
(^◇^;)


まず、焚き火の基本知識として火口(ほくち)をどうするか? という問題があります。
火花はそのままでは火になりません。
火となるように育てる必要があり、その辺が難しいところでもあります。
まずは、セオリー通りにやってみて、その後色々試してみました。


●麻ひも

基本中の基本と言えます。麻ひもはそのままではなくほぐして使います。

こんな感じ。


ファイヤースターターの火花でもあっという間に着火します。
おそるべき優等生。


●ティッシュ
 麻ひもは最高の火口になりますが、非常時に持ってるとは限りません。
 ですが、ティッシュペーパーなら大抵の場合は用意できるでしょう。




予想通り抜群の着火力です。



●落ち葉
 野外で焚き火をする時は落ち葉はなくてはならない物になります。

なので、落ち葉は火口に使えるだろうと思っていたのですが
意外とそうではありませんでした。


なんとびっくり。
落ち葉ってなかなか燃えないのです。

フェロセリウムの高級なファイヤースターターを使うとか
マグネシウムを削って粉を溜めて一気に燃やすとか
頑張れば落ち葉に火を付ける事はできますが、けっこう大変です。


●新聞紙

意外と火が付きそうな気がしますが、落ち葉と一緒で簡単には着火しません。
マグネシウムを削って粉を溜めて一気に燃やすとかすれば
なんとか火を付ける事は可能ですが、基本火は付きにくいです。



●フェザースティック
これは薪をスティック状にして、先端をナイフで削ったものです。



最近はネット等でフェザースティックの作り方を丁寧に解説されていますが
ワタシ的にはこんな面倒くさい事やりたくなかったので
あまり注視していませんでした。
しかし、頼みの綱の落ち葉が意外と着火しなかったので
渋々試してみる事にしました。
手元に薪がないので、今回は割り箸をナイフで削っています。
今回はただのテストなのですが、本番ではもっと大きくつくるそうです。


いやぁ、よく燃えます。
フェザースティック優秀ですね。

ってな、訳で今回はライターを使わずに
ファイヤースターターによる着火を試してみたのですが
慣れないと意外と難しいというのが素直な感想です。

麻ひもやティッシュペーパーを持っていればなんて事ないのですが
非常時にこれらがないという事も考えられます。
落ち葉に火は着きにくいのですが、例えばたんぽぽの綿毛やススキの穂のような
ふわふわしたものが見つかるとまた話は違います。
しかし、それも雨が降ってたらアウトです。
最後に頼りになるのは、フェザースティックということですね。
やっぱ、普段から練習しておこう。(笑)
火起こしってなかなか奥が深いですよ。


┐(´∀`)┌ヤレヤレ
深みに入っていきそうな今日このごろ・・・・
今度は昔ながらの摩擦式発火にも挑戦してみたい。(笑)






最終更新日  2021.04.05 17:08:49
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.30
カテゴリ:日記
先日新しい焚き火台を買って遊んでいるワタシですが
だんだんとキャンプ熱が再発してきました。

・・・・・・

で、百均に行ったときに買っちまったぁ・・・・

ダイソー メスティン


コロナ禍の影響なのか?
今、空前のキャンプブームなのだそうです。
その気持ちはわかるよ。

それに呼応してか、今までキャンプ用品と無縁だった業界でも
続々とキャンプ用品市場に参入していて
最近の百均でもキャンプ用品コーナーができる程の品揃え。
その中でもダイソーメスティンは本家トランギアよりもやや小ぶりという
かゆいところに手が届く絶妙なサイズで出してきた憎い奴なのでありました。
しかも、たったの500円・・・・・
キャンプ用品って高かった昔に比べると隔世の感があります。
(^◇^;)

メスティンってなんぞや?
と、思われる方もいらっしゃると思われますが
要するに「飯盒」です。
学生の頃の課外授業等で飯盒炊さんを経験されたかもしれませんが
あれの超小さい奴です。

飯盒炊さんはそれなりに大掛かりなものとなりますが
このメスティンは非常に小さいので固形燃料だけでご飯が炊けるのです。
しかも、火加減不要
セットするだけで、電気炊飯器のように自動でご飯が炊けるというスグレモノなのです。

いやぁ、このメスティンと固形燃料による自動炊飯。
昔から気になってはいたのですが
ご飯を炊くコッヘルやストーブ、バーナー類は山ほど持ってるし
今さら一人旅なんてしないだろうし
どう考えてもメスティンなんぞ必要ないのであるが
買っちまったから仕方ない。
(^^;)

とりあえず、テスト炊飯にかかります。


一合の米を研いで水に漬けておきます。
実はこれが一番のポイントです。
最近の電気炊飯器は非常に優秀で、米を研いですぐに炊いてもおいしく炊けてしまうという
ほとんど「魔法レベル」の機能が普通になっていますが
飯盒炊さんで同じ事をやると大失敗します。
(^^;)


固形燃料に点火。
蓋には重しをお忘れなく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あとは放置するだけ。
少々吹きこぼれても気にしない。
火加減もなんにもいりません。
もっとも固形燃料なんで火力調整なんてできませんが(笑)

固形燃料が燃え尽きたらメスティンをタオルに包んで逆さにして蒸らします。
逆さにしなくても良いのですが、個人的には逆さにした方が
コッヘル底の方の米が蒸れやすいように思います。

15分ほど蒸らしたら完成。

ちゃんと炊けています。

久しぶりに飯盒で炊いたので改善の余地はありますが
ふっくら炊けています。
昔は水分量なんて身体が覚えていたのになぁ。忘れちまった。
(^^;)


バーナーでご飯を炊くときは火加減とか火を止めるタイミングとか
多少の経験が必要なんですが
メスティン+固形燃料の組み合わせは超楽ちんです。
今どきの「ゆるキャン」にぴったりなのかもしれませんね。

さて、ちょうど今、桜が満開です。
先日の日曜日はあいにくの雨模様でしたが、今度の日曜日はどうかな?
花見をしながらご飯を炊くのも一興かもしれない。
(^^;)






最終更新日  2021.03.30 10:52:32
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.24
カテゴリ:日記
ネットを見てたらムラムラっときて衝動買いしてしまった。(笑)

それが、これ
Tab缶ストーブSE
大阪の田中文金属という会社の製品でもちろんmaid in JAPANだ。




うわ!
何これ?
ダサっ!!!

って、感じなのだが
ダサいのを通り越して、一周回ってカッコいいのだ。これが(笑)
(^◇^;)

なんだか分からない方もいらっしゃると思うので説明すると
これはキャンプ等で木などを燃やして料理したり
暖をとったりできるストーブです。
ネイチャーストーブとか、ウッドストーブとか言われてます。
電気とかガスを使わないので災害時に役に立つスグレモノですよ。

以前にもネタにしたこの手のストーブ。
https://plaza.rakuten.co.jp/saisuke/diary/201711100000/

中華製ソロストーブがお気に入りで登山等の個人使用には最高なのですが
いかんせん小さい。
家族使用や庭で遊ぶ時用にもう少し大きいのが欲しかったのです。

中華製ソロストーブと比較するとこんな感じ。

縦横奥行きすべて2倍。容積で8倍という感じ。


内部構造はこういうふうに燃焼室が別になっていて
二次燃焼&煙突効果が起こる設計になっています。

実はこのTab缶ストーブSE
新型ということで、旧型と多少異なっています。
新型の変更点は
●燃焼室下にベースが付いて燃焼効率があがっている
●燃料投入口にボタンが付いた。
と、いう事です。

どうも新型と旧型は併売されているようで、旧型の方が安く買えるので
どちらか迷ったのですが新型にしました。
新型の最大の特徴は燃焼室下にストリームベースが付いていて
吸気口からの新鮮な空気を優先的に主燃焼に導く設計です。
旧型を持ってないので、どの程度燃焼効率が上がっているのか不明ですが
旧型は燃焼室下に何もなく非常に吸気効率が良さそうなので
あんまり関係ない気がします。

それよりも、ストリームベースのおかげで、燃焼室下のスペースが狭く
着火用の落ち葉等があんまり入らない。
また、焚き火が終わって中の灰を出す時もストリームベースが邪魔になって
結局分解する必要がある。
(旧型だと本体を逆さにして叩けばほとんどの灰は出せる感じ)

燃料投入口のボタンも
燃料を入れる時に両手が必要(ボタンを上に引き上げながら蓋を開く)なので、
片手で操作できない、このボタンは必要ない良い気がする。

新型、旧型どちらが良いか結局好みなのですが
ワタシ的には旧型の方が良かったかもです。
(^◇^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・


さっそく、庭でテスト点火してみました。


まぁ、よく燃えますわ。

庭で焚き火をすると煙が問題なのですが
最初、少し煙が出るだけでほとんど煙が出ません。
がっつり二次燃焼が効いてきっちり燃やしている感じです。



五徳をつけるとこんな感じ。
火柱が上がります。



もちろん、お湯なんかすぐに沸きます。

ご飯炊いたり、バーベキューもできる。
寒い日に野外で活動する時の暖房にもなる。
ちなみに、練炭がそのまま入る仕様なので
練炭を買ってくれば8時間の燃焼も可能です。

いやぁ、これは楽しいわ。
良い玩具を手に入れた気分です。

さて、吃緊の事項としては
お花見をどうするか? という事なのですが
なかなか夢が膨らみますな。
(^◇^;)






最終更新日  2021.03.25 10:25:33
コメント(0) | コメントを書く

全836件 (836件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >


© Rakuten Group, Inc.