2021.09.11

苦しい時ほど人間性が出る

カテゴリ:日記
ニュースによるとネット動画の視聴時間がテレビの視聴時間を抜いたそうです。
考えてみたら我が家でもテレビはほとんど見なくなりました。
友人・知人もテレビを見ない方が多数です。
もはやテレビは完全に終わってますね。

ちーん (^人^)ナムナム 合掌


ワタシはyoutubeはよく見てます。ビジネス系の動画をよく見るのですが
胡散臭いのにチャンネル登録数が多く人気を博しているyoutuberの方がいらっしゃいます。

胡散臭い理由ですが
主張している事は正しいというか、まっとうな事を言われているのですが
その全てがどこかで聞いたり読んだ内容ばかりなのです。
恐らく、そのyoutuberの方自身が体験された上での発言ではなく
本を読んだり聞いたりした言葉をまとめて発しているだけなのです。
なので、良い事を言っているのに全く心に響きません。
ワタシ的には
どーせ、お前の体験談じゃねーだろう!
と、いう気分になって胡散臭く感じるのです。
(^◇^;)


ところが、youtube的には大人気なんですよ。こういう方・・・・・(^^;)
もちろん、基本的に良い事を言っているので
多くのビジネス本を読み漁らないと得られない内容をわかりやすくまとめてくれている
と、考えたら悪い事ではないのですが

問題は、こうやって人を集めておいて高額な情報商材やサロンなどへ誘導して
いわゆる情弱な方からお金を巻き上げているのです。
「考えるのは嫌だし楽して儲けたい」と考える方はこういうのに餌食になるわけです。

餌食になった方はお金を失って儲からない事に気がつくとアンチに変わります。
そして、お金を貢いだyoutuberの方を誹謗中傷し始めるのですがもはやどうにもなりません。
youtuberのやってる事が違法かどうかは微妙なのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


と、いうような事が日常的に繰り返されているyoutubeの世界ですが
こういう詐欺まがいのyoutuberを見分ける方法はないのでしょうか?
ワタシ位の年齢になると、動画を見たらピーンと感じるものはあるのですが
若い方にはなかなか難しいようです。


ま、人を見分ける方法ですが
昔から言われているように、
何を言ったかではなく、何をやったか
で判断するのが王道です。

ビジネスに限らず、現在はありとあらゆる事がネットに転がっているので
それらを拾い読みするだけでかなりの知識を蓄える事ができます。
それらの知識を「さも自分が会得したように話す」だけで
また、月収●百万円、資産●億円とか確認のしようがない架空の数字をひけらかすだけで
ものすごい人物を演じる事は難しくありません。
なので、言った事はあんまり当てにならないのです。

日頃どんな立派な事を言っていても、苦しい時は人間の本性が出るものです。
その方が苦しい時にどういう行動をしたかでその人間がわかるのです。


チャンネル名を出すと心苦しいのですが最近の例だと
マコなり社長

従業員600名を抱える会社の社長さんですが、言葉とは裏腹に
最近半分以上の従業員を強制解雇したそうです。
その時、解雇した従業員に向けたメッセージが流失して絶賛大炎上中です。
そのメッセージの内容は、会社の業績の低迷をすべて従業員に押し付けたような内容でした。
この方の出した動画で
「不幸になる大人の行動」とか「無能な上司の特徴」とかに自分自身が当てはまるという
見事なブーメランが炸裂しております。


あと、イケハヤ大学のイケハヤ氏
普段から高額な情報商材や高額なサロンを勧誘しながら放置する事が多く
アンチの多い方でしたが、最近は仮想通貨に軸足を移しています。
最近は、現代の錬金術を見つけたとか言ってとある仮想通貨を紹介し
フォロワーを散々煽っていたのですが
ある日その仮想通貨が42億分の1に大暴落。
42億円が一夜にして1円に値下がりしたのです。

本人が損をしたのかどうかは知る由もありませんが
その暴落した直後、twitterを鍵アカウントにして逃げたのです。



このように、普段いくら立派な事を言ってても
苦しい時、困った時「責任をすべて他人に押し付ける」、「逃げる」
このような行為を行った人物は、それがその人間の本性なのです。
いくら取り繕っても言い訳しても無駄です。

youtube等ではいくらでも立派な人間は演出できます。
無料で見る分には問題ないのですが
有料商材やイベントに誘導してきたら要注意です。
お金を払う前にネットを検索してアンチの言い分にも耳を傾けてみましょう。

「考えるのは嫌だし楽して儲けたい」と考える情弱は食われるのが今の世の中です。





TWITTER

最終更新日  2021.09.11 11:28:11
コメント(0) | コメントを書く